2017
06.13

プンタカナの絶景ビーチとドローン動画 (カリブ海・ドミニカ共和国)

ドミニカ共和国 プンタカナ ドローン動画

カリブ海で見つけたリゾート地 プンタカナ Punta Cana の海と秘境感が素晴らしく、ビーチでドローン動画を撮ったので掲載します。真っ白に輝く砂浜と水の透明感は突き抜けており、静けさも相まってすっかり気に入りました!

お天気や時期的なものもあるかと思いますが想像を絶する美しさです。
ビーチの景色という一点においてのみ言えば今までカリブで回った10か国10島の中でも断トツ、この底抜けの明るさに痺れました。延々とヤシの木が連なる砂浜はまるで絵に描いたようで、遠浅の穏やかな海での水遊びに時間を忘れるほど。

プンタカナ 旅行記

ドミニカ共和国 プンタカナ

ドミニカ共和国 ビーチ

場所はアンティル諸島の中で2番目に大きなイスパニョーラ島。
西側はハイチ、東側がドミニカ共和国となっており、治安を考えればまず旅先の候補とはなり得ない島のはずですが…その東端にあるプンタカナはオールインクルーシブのホテルが点在するリゾートとして開発されており、カリブ海でも穴場のディスティネーション。手つかずのビーチが50km以上も続くそうです。

辺境にもかかわらず北米からのアクセスが良いのも驚異的。
マイアミからプンタカナまでアメリカン航空の直行便 で来られるのでこれは良い場所を見つけました。物価が安いのでビールやカクテルを気軽に頼めるのも嬉しいですね~

プンタカナ ビーチ

プンタカナ ホテル

ちなみにこの現実離れした美しさはプライベートビーチだからこそ。
打ち寄せる漂着物を日に何度か行なわれる清掃で取り除くことによって真っ白な砂浜を実現しているようです。

Punta Cana

ドミニカ共和国のドローン関連法
 Dominican Republic Drone Laws

ドミニカ共和国におけるドローンの飛行・撮影については原則として航空局へ申請と許可が必要となりつつあり、その手続きは公用語のスペイン語で行なわれます。ドローンユーザーのコミュニティで体験談を集めると実情が分かると思いますが、良くも悪くも適当なお国柄なので…つまり何か起こってからでも今のところ現場で何とか処理できてしまう状況だったりするのですが(笑)旅慣れていないならドローンの持込みを控えた方が無難です。

もしカリブ海でドローンを飛ばすならケイマン諸島のグランドケイマンが初心者向きです。ケイマン諸島は飛行禁止エリアと観光客が許可無しで飛ばせるエリアが明確であり、バカンス客が多く公用語も英語なので情報収集しやすくオススメです。

プロフィール
Kitagawa

Kitagawa
南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2020年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。
当ブログでは今まで訪れた旅先から、写真を16064枚と心に残った体験を1034件公開しています。(2020.12.02)

2017年, '17 ドミニカ共和国

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA