2022
04.23
アトミウム ATOMIUM

アトミウム(ベルギー・ブリュッセル)

変てこりんな物体、アトミウム Atomium を再訪しました!銀色に輝く9つの巨大な球体が空中でつながっていて、中にも入ることができます。

アトミウム
Atomium

【住所】 Place de l’Atomium 1, Brussels, 1020 BELGIUM
【TEL】 +32   2 475 47 75
【開館時間】 午前10時~午後6時(最終入館 午後5時半)
   12月24、31日:午前10時~午後4時
   12月25日、1月1日:正午~午後6時
【休館日】 年中無休
【入場料】 €16(65歳以上 €14、17歳以下 €8,50)
   ※身長115cm以下は無料
【URL】 www.atomium.be/

アントワープから高速道路を走っていたら見覚えのある特徴的なモニュメントがちらっと見えたので、天気も良かったし久しぶりに立ち寄ってみました。これが何かというと、1958年に開催されたブリュッセル万博のモニュメントです。ブリュッセルの郊外にあり、市内からはメトロの6号線に乗ってHeizel駅からすぐ。車の場合はアトミウムの真横に大きなパーキングがあり、短時間なら無料で停められました。

アトミウム ATOMIUM

金属工学技師である アンドレ・ワーテルケイン André Waterkeyn による設計で、鉄の結晶構造をモチーフにしています。正方形の8つの角とその中心に1つの球体がありますが、これは鉄の体心立方格子を1,650億倍に拡大したもの。球体は当初アルミニウム張りだったものの、完成から半世紀近くを経た2004~2006年の改修工事でステンレス張りに改められており、今なおピッカピカに輝いていました。

アトミウム ATOMIUM

めちゃくちゃ空いていたので、お友達と“アトミウム”ポーズを考案したりして写真を撮ってみました~光り輝く球体に青い空、てっぺんのベルギー国旗が美しい。
真下から見上げるとこんな感じ。球体をつなぐ棒の中にはエスカレーターがあって内部のエキシビションを見学することができます。

アトミウム ATOMIUM

初めて来た11年前のアトミウム

記録を調べてみたら、Kitagawaは2011年4月に初めてアトミウムに来ているようです。その時はブリュッセルの女の子達と訪れており…なんと 当時のブログの記事 が残っていたのでリンクを張っておきます。さすがに最初は内部も見て回っていますね~また時間があるときに改めて見学したいと思います。

ベルギー旅行記ブログ

プロフィール
Kitagawa

Kitagawa
南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2022年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。
当ブログでは今まで訪れた旅先から、写真を16526枚と心に残った体験を1061件公開しています。(2022.05.19)

2022年, '22 ベルギー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA