2022
05.03
国営ひたち海浜公園 ネモフィラ

国営ひたち海浜公園のネモフィラ

青空へと続く空色のネモフィラの丘。お天気も良かったのでゴールデンウィークに国営ひたち海浜公園へ出掛けました。

国営ひたち海浜公園
Hitachi Seaside Park

【住所】 茨城県 ひたちなか市馬渡字大沼605-4
【TEL】 029-265-9001
【URL】 hitachikaihin.jp/

茨城県ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園。
215ヘクタールもの面積があり、園内のお花畑では四季折々のお花を楽しむことができます。春のネモフィラやスイセン、秋に色づくコキアやコスモスが有名ですね。

行き方

自家用車のほか、東京駅から高速バス、または上野駅から特急電車とバスを乗り継いでアクセスできます。連休中は道路や駐車場の混雑が予想されるので、座席指定できるJRを利用しました。

特急 ひたち 勝田

上野から勝田まで、特急「ひたち」で所要1時間11分、片道3,890円。
勝田駅から海浜公園までは茨城交通が臨時の直行バスを運行しており、ひたち海浜公園の入場券も付いた往復のチケットが930円でした。乗り場はかなり並んでいましたが、バスは数分間隔で来るので2~3台待てば乗車出来ました。

国営ひたち海浜公園
Hitachi Seaside Park

園内は広大で、ぐるっと一周するだけでも疲れ果てる規模です。カップルなら「みはらしの丘」で写真を撮ったり、ファミリーなら遊園地の「プレジャーガーデン」で子供を遊ばせたりと、エリアごとに違った楽しみ方ができそう。中央の「大草原」ではテントを建てて過ごすグループも数多く見られました。サイクリングコースも整備されているので、レンタサイクルで一周するのも良いでしょう。

国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園

ネモフィラ
みはらしの丘

みはらしの丘は海浜公園で一番高いところにあり、4月中旬~5月上旬にネモフィラが見ごろを迎えます。北米が原産で、インシグニスブルーという種類とのこと。ちょうど満開時期の終わりごろに来ることができ、一面にかわいらしい水色のお花が広がっていました。

国営ひたち海浜公園 みはらしの丘

国営ひたち海浜公園 ネモフィラ

ネモフィラ

ネモフィラ

国営ひたち海浜公園

訪れたのは4月末、ゴールデンウィークに入ったばかりの土曜日。快晴に恵まれましたが、やや風が冷たく上着が必要な気温でした。多くの人で混み合っていましたが、ファミリーやカップルで賑わっている感じがいかにも連休中の行楽地っぽくて良いですね!園内はしっかり整備されていて、充分なスタッフも配置されており、運営もきちんとしている印象を持ちました。お花だけを見に来たつもりが、結局ぐるりと一周してしまい…あちこちにキッチンカーも出ているので飲み物や軽食をつまみながら丸一日過ごすことができました。

プロフィール
Kitagawa

Kitagawa
南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2022年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。
当ブログでは今まで訪れた旅先から、写真を16526枚と心に残った体験を1061件公開しています。(2022.05.19)

2022年, '22 日本

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA