WOOBAR @Wホテル バンコク

2013年, '13 タイ Add comments

Wホテルバンコクのカクテル

Kitagawa@Bangkok です、サワディーカップ。
タイの首都バンコクに先月オープンしたばかりのWホテルに滞在中、バー「WOOBAR(ウーバー)」に立ち寄りました。

デザインは、いかにもWホテルといった感じですね!

WOOBAR @ W Hotel Bangkok

カクテルを頼んだら、簡単なおつまみも一緒にいただけました。
1階のロビーにあり見通しが良いので、待ち合わせにも便利だと思います。

スターウッドプリファードゲスト特典

SPGのプラチナ会員の方は、Wホテルバンコクに滞在の際にWOOBARでのウェルカムドリンクサービスあり。(2013年1月現在)

W HOTEL BANGKOK 内、地上階
(BTS チョンノンシー駅 Chong Nonsi Sta. から徒歩5分)

【TEL】 +66   2 344 4000(ホテル代表)   【営業時間】 9AM~1AM(木金土: ~2AM)
【住所】 106 North Sathorn Road, Silom, Bangkok, THAILAND

“WOOBAR @Wホテル バンコク”へのコメントが 6件あります

  1. ども。 Says:

    ご無沙汰してます。
    W BKK良いですね。僕はココのアメニティ、洗顔フォームが好きです。

    1月20日にオープンしたVANA BELLEには足を運ばれましたか?
    ココの朝食は結構充実していますよ。サムイ好きであればきっと気に入るかと。
    全室スイートを謳っていますが実際は違います。
    クラシックプールスイートは普通の部屋ですし、狭いです。

    メリディアンサムイは価格が安いのでその層の中国人でいっぱいです。
    19時過ぎの例のパフォーマンス。
    四合院造りのライブラリー前のプールで
    中国人の子供がジャブジャブやって場を壊していたので、
    精一杯注意した「ども」でした。

  2. kitagawa Says:

    welcome back!どもさん
    またコメントをいただき、ありがとうございます。お待ちしておりました。

    VANA BELLEって、まだ出来たばかりですよね?もうお泊りになられたんですか…場所やタイミングからして、凄いとしか言いようがありません。
    しかもさっそく貴重な情報をお教えいただき、ありがとうございました。
    VANA BELLEの評価はしっかり記憶しました、次回サムイ島に滞在の際は必ずスケジュールに加えたいと思います。
    しかし最近の中国人のパワーは予想を上回るレベルですね。まもなく中国正月なので、2月はタイのリゾートも大変な騒ぎになりそうです。(苦笑

    Wバンコクのアメニティは僕もお気に入りです。bliss spaですよね。
    男性では洗顔フォーム、女性ではボディローションを気に入ったという声をよく聞きますし、同感です。僕はNYのspaには行ったことがありませんが、Wでその名を知っていつの日か行ってみたいスパの一つです。
    そろそろWバンコクはスイートもオープンする頃なので、再訪を予定しています。

    どもさんのお選びになるホテルは僕と重なる部分も多いようで、情報を共有させていただければ幸いです。
    今後とも、よろしくお願いいたします。

  3. ども。 Says:

    Thanks your warmly comment! Mr. Kitagawa!

    VanaBelleにお泊りになられるのなら、事前にGMのMr. Mark一言、
    「広いお部屋が良いです!」と是非お伝えください。
    そうすれば、お風呂で日本の様にザブーン!と湯を浴槽から
    溢れさせる事の出来るお部屋にアサインしていただけるはずです。
    全てのUPGRADE権限は彼に一任されています。

    オトクに宿泊する方法は、
    マスターカードで2泊払うと1拍ついてくる、例のプロモです。
    ただし7月15日までの宿泊に限られますが…。
    もしくは、Ear&Drink Moreのカードを作って一泊タダにするか…。

    好みが重なりますね!ボクは今月W BKKのスイートに宿泊予定です。

    こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いします。(^^)

  4. kitagawa Says:

    どもさん、またまた貴重な情報恐れ入ります。
    出来たばかりのリゾートへの滞在にSPG+Masterのプロモをぶつけるとは、さすがですね。
    僕の方は隙をみて、夏にランカウイかニャチャンに飛べないかな、なんてしばらく先の計画を練っているところです。

    そしてW BKKのスイートですか、どんなお部屋なのか興味津々です。
    僕がタイにいる期間中は、どうもスタジオスイート以上の予約ができないようなので、様子見をしているところです。ぜひ誰よりも早くWow!を体験されてください。

  5. ども。 Says:

    Kitagawaさん、やはりまだアンダーコンストラクションとのこと…。トホホ
    スペクタキュラーまでしか部屋が用意されていないようですね。
    オープンはいつになることやら…。取り急ぎ情報まで…。

  6. kitagawa Says:

    お部屋やスパなど一通り整って安心して泊まれるのはソンクラーン明け?なんて予想しています。
    でもW BKKはソフトオープンは予定通りでしたし(初日は満室でした)、
    予約を受け付けてから間に合いませんでした…みたいなタイ的な部分が無く、割とコントロールがしっかりしている印象です。
    今では懐かしい話ですが、Fourpointsなんて数日前にメール送りつけてきて終わり!という随分な対応でした。(笑

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン