2013
01.08

スペクタキュラールーム @Wホテル バンコク

スペクタキュラーゲストルーム @Wホテル バンコク

Kitagawa@Thailand です、サワディーカップ!
2012年12月、タイの首都バンコクに新しいスターウッド系ホテル Wホテル バンコク W HOTEL BANGKOK がオープンしました。Wホテルのファンとしては、チェックせずにはいられません…

車はバレーパーキングが可能、ホテルのレセプションも地上階にあり、チェックインはスムーズです。
オープン直後の滞在のため、まだスイートルームが出来ておらず、今回は各フロアーの湾曲した部分にある スペクタキュラーゲストルーム Spectacular Guest Room に泊まりました。

Wホテルバンコク

モノトーンに、紫色と黄色をアクセントとしたカラースキームです。ガラスや金属の使い方もクール!
ベッドの上には…ぬいぐるみではなくムエタイ(タイのキックボクシング)のグローブでしょうか?遊び心は控えめに、スタイリッシュにまとまっています。

タイ Wホテルバンコク 予約

広さは 43㎡。どこも真新しくピカピカです。

W HOTEL BANGKOK

セーフティボックスはクローゼットの引出し内に。アイロンとアイロン台も用意されています。
コンセントやAVコネクタに並んで、iPod(iPhone)のドックも備わっています。

Wホテルバンコク

このデスクは、長時間の仕事にはちょっと辛いかも。

スターウッドプリファードゲスト特典

SPGのプラチナ会員の方は、お部屋でのインターネット接続が無料です。(2013年1月現在)

ミニバー

遊び心いっぱいのアメニティを期待していたのですが… お風呂に浮かべるアヒルさんとか、いないですねぇ。
スナックが多めなくらいで、今のところミニバーの品揃えはオーソドックスです。

ミニバー

ティーバッグはTWGでした。

バスルーム

広いスペースを占めるバスは、カーテンで仕切るだけという思い切ったレイアウト。
こういう開放的な作りはKitagawa好み。

W HOTEL BANGKOK

トイレに至っては、ドアどころかなんとカーテンすらありません…
いいじゃないですか、Wっぽくて!でもこれは、たとえカップルでも抵抗あるかも。シャワーの方はカーテンがありますので、ご安心を。

タイ おすすめ ホテル

水回りは明るく清潔。ただしベイシンの水跳ねが気になりました。
バスアメニティは、他のWホテルと同じく、ここもブリススパ bliss spaです。

Wホテルバンコク 口コミ

ルームコントローラー

Wホテルバンコクでユニークだったのは、このルームコントローラー。

ルームコントローラー

お部屋の照明、エアコン、目覚まし、ドンディスなど、すべてこいつをタッチして設定します。
操作は分かりやすいものの、便利なのか不便なのか微妙です。

感想

タイのサムイ島にあるWリトリート・コーサムイがブッ飛んでいたので、これは面白いホテルになるんじゃないかとドキドキして泊まりましたが、思ったより落ち着いた感じです。でもW香港に比べるとバスに遊び心がありますね。Wのファンや、ローカルの流行に敏感な若者にはウケそうですが、観光客の方がご旅行で選ぶにはまだちょっと高いかも。今後、サービスでも僕らを楽しませてくれることに期待しています。

プロフィール
Kitagawa

Kitagawa
南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2020年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。
当ブログでは今まで訪れた旅先から、写真を15824枚と心に残った体験を1020件公開しています。(2020.09.25)

2013年, '13 タイ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA