2020
10.03
ズーリング Sühring バンコク

ミシュラン星付きモダンドイツ料理店 Sühring ズーリング(タイ・バンコク)

今バンコクで最も予約を取りにくいフーディー絶賛のレストラン「Sühring(ズーリング)」でディナーコースをいただきました。ベルリン出身の兄弟シェフがドイツの家庭料理にアジアのエッセンスも加えて生み出す独創的なお料理を、美しいインテリアと洗練されたサービスのもとで楽しむことができ、記憶に残る食事になること間違いありません。

ズーリング
Sühring

【住所】 No.10, Yen Akat Soi 3, Chongnonsi, Bangkok 10120 THAILAND
【営業時間】
   ランチ/正午~午後1:30(金~日のみ)
   ディナー/午後5:30~9:00
【定休日】 月曜日
【駐車場】 あり
【TEL】 +66   2287 1799
【URL】 restaurantsuhring.com/

2016年にオープンするとすぐにミシュランガイドに掲載され「アジアのベストレストラン50」の上位にも名を連ねるズーリング。食通さんなら知らない人はいないでしょう、2020年現在のランキングは第6位(タイ国内のレストランとしては最上位)、ミシュランの2つ星も獲得しているバンコク屈指の有名店です。

ズーリング Sühring タイ

場所はサトーン通りから入った閑静な住宅街にあり、ぴかぴかに磨き上げられたガラス窓からお庭を眺められる一軒家。その控えめでありながらかっちりとした内装からもこだわりの方向性が窺えます。
今は外国人観光客の入国が制限されている時期なので簡単に予約を取れましたが、それでもローカルのお客さんで満席になっていたのはさすが。様子が分かっている今回はカメラも持って来てみました。なお、女性は皆さんドレスアップしていますがドレスコードはスマートカジュアルなので、男性はネクタイなしのポロシャツ程度で構わないと思います。

ズーリング Sühring ミシュラン

メニューはコースのみ。通常は3,000バーツと5,000バーツのディナーが用意されていますが、9月末までの期間限定で Hugo Boss とコラボレーションした特別メニューが企画されていたので再訪した次第です。言うまでもありませんがヒューゴボスはドイツを代表するファッションブランドですね。コースの料金は6,500バーツ。ワインリストにはドイツの銘柄が並んでおり、3グラス1,500バーツ、6グラス3,000バーツのペアリングもお願いすることができます。

ズーリングSühring
ズーリングSühring

まずは食前にシャンパンをグラスでいただいてから、前菜としてウナギ、鴨、イクラの3品。また、鴨のレバーがユニークだと話題になっていたので追加で注文してみたら、お菓子のような袋に入って出される演出に意表を突かれました。細いグラスに注がれるのは飲めるビネガーで、確かに強い酢の香りがします。

パン

ブロートは4種類、目の前で切ってくれました。
キャビアは最高級のオセトラキャビアで、これもテーブルで盛り付け。下に敷かれた細かい葉っぱやお花が可愛らしく、そしてマカレルとの相性も抜群でした。シーフードが続き、大きな白いプレートで出てきたロブスターは絶品。味、歯ごたえ、ソースとの相性など、今回のコースでもっとも印象に残る一品になりました。僅かにコーヒーフレーバーなのも面白く、これはメニューで示されないと僕は気付けなかったかもしれません。

キャビアSühring
ズーリングSühring

そろそろ満腹感を覚えつつ、メインのお肉は和牛です。
このビーフは恐らくエージングされていると予想しますが…どうやって調理したのか分からない風味の深さと柔らかい仕上りに驚かされ、スモークされた外側の香ばしい後味から力強さも感じさせます。ステーキハウスでは真似できない手間のかけ方と、それでいて肉本来の旨みを最大限に引き出す腕前に感銘を受けました。

Sühring

実は注文の際、あと1,200バーツ追加すればお肉をアップグレードできると提案も受けたのですが…ここからさらに高みを目指すとはどんなレベルなのかちょっと想像がつきません。
デザートの部もコースの大きな割合を占めており、おばあちゃん秘伝のエッグノッグのレシピを一緒に見せてくれるなど最後まで予想外のサービスで楽しませてくれます。締めはお菓子のワゴンサービス、フランス料理のミニャルディーズみたいですね。塩が効かせてあったり、口にするとおっと思わせるハッキリした味付けで食後の会話も弾みました。

ズーリングデザート
Sühringケーキ

以下にこの日のメニューを示します。
大勢いるスタッフはほぼ全員がヨーロピアンでサービスも英語のため、一瞬ここがタイであることを忘れてしまいそう(笑)今回は特別メニューであることに加えてあれこれ注文したためお会計が2名で8万円ほどしていますが、通常のディナーコース+ワインペアリング3グラスなら予算は一人3万円に収まるはず。ただそれでは間が持たないと思うので、シーフードに合うワインをグラスで追加すると丁度良いのではないでしょうか。世界の注目を集める、今バンコクで最先端のレストラン、Sühring(ズーリング)。ぜひご自身で体験してみてください。

ディナー メニュー

プロフィール
Kitagawa

Kitagawa
南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2020年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。
当ブログでは今まで訪れた旅先から、写真を15918枚と心に残った体験を1023件公開しています。(2020.10.23)

2020年, '20 タイ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA