2014
06.02

ソウル旅行ダイジェスト

ソウル旅行記

Kitagawa@ソウルです、アンニョンハセヨ~。
2014年の夏。政治・外交ではいささか険悪なムード漂う日韓関係ですが、そんなことはお構いなしに韓国までやって来ました。と言っても目的はお買い物とオフ会のみ。大したネタは無いのですが、以前のシンガポール旅行記の適当さ加減が仲間内にウケたのでソウルも雑にまとめておきます。

韓国に行くって言うといつも誰かしら一緒に来るんですが、今回は初の一人旅!
サクッと名古屋からアシアナ航空のフライトで飛んできました。

ビジネススマーティウムクラス

ソウルと言えばカジノのあるウォーカーヒルで夜通し遊び倒すのが僕らしいと言えば僕らしいのですが、今回は明洞のウェスティンに宿泊です。ご近所のミレニアムヒルトンにあるセブンラックとは相性が良くないので今回カジノはパス。ソウルきっての繁華街である 明洞(ミョンドン)周辺でのんびり過ごすことにします。

韓国旅行記

日中は30℃近い暑さ!
どうせ暑いなら晴れてくれると良いのですが、曇っていて冴えない空模様なので観光に出かける気にもならず日中はほとんどホテルでお籠り。

ここウェスティン朝鮮ホテルソウルは都心ながらファシリティが充実しており、ジムには各種マシンや屋内プール、サウナに大浴場まであります。中米の長旅に続く年度末の決算で少し疲労が溜まっているので、サウナで代謝を上げてマッサージで凝りを解してもらいました。

ウェスティン朝鮮ホテルソウル

あとは水泳とマシントレーニングで体を追い込み、体力やプロポーションを調整します。プールもジムもサウナも自宅にあるので別にホテルで頑張らなくても良いのですが、実はこのまま台湾に行くことになってしまったのです。

ウェスティンではお部屋にもエスプレッソマシーンを用意していただいていますが、ラウンジのコーヒーメーカーが秀逸でカプチーノが絶品。イブニングサービスも充実しているので、ついついラウンジに顔を出してしまいます。

クラブラウンジ

ウェスティンのクラブラウンジでは日本経済新聞が読めます。現在日経平均は15,000円を回復したものの方向感を失っており、今週はマーケットからも目が離せませんね。
スタッフは僕のことを覚えていてくれるなど感じが良く、すっかりソウルのウェスティンを気に入ってしまいました。

陽が沈んだら明洞の繁華街に繰り出してみたり。
美味しそうな匂いと人の集まりに釣られて屋台での買い食いも旅の醍醐味です。

韓国 ソウル 明洞

こちらの写真は今回のソウル滞在でもっとも気に入っている一枚。こういう路地裏にはドラマや隠れた名店がありそうでワクワクします。もし韓国語が話せたらもっと自由に散策できるのですが…

韓国 ソウル 明洞

明洞は夜遅くまで人通りが絶えないものの、屋台は夜11時まで、地下道は11時半にクローズとなります。
ふらふら歩いていたら火災現場に遭遇。

ソウルの消防車

町にあふれるハングルの文字。まったく読めませんが、「ト」とか「フ」とか一見カタカナっぽい記号に丸や四角がくっついたりして可愛らしいですね。
アジアで超キュートな文字としてはハングルの他に、ミャンマーのビルマ文字やモルディブのターナ文字あたりがKitagawaのお気に入り。いずれもふざけているとしか思えない可愛らしさです。

閑話休題、今回ソウルに立ち寄った目的は…そうショッピングです!
アメリカ旅行中に痛んだものを買い直したり、近々渡す予定のあるプレゼントをまとめ買いします。

ロッテ百貨店

やって来たのはウェスティンの前にあるロッテ百貨店。9階から11階に免税店が入っています。
10時半の開店前からみんな外で並んでるよ!って、かくいう僕も並ぶの大嫌いなくせに開店前に来ているのですが…(笑

ソウルは路面店でお買い物をすると空港でタックスリファンドの手続きをしなければ税金が返って来ませんが、免税店は最初から税金が入っていないので還付手続きの必要なし。しかも米ドル表記で金額も分かりやすい!購入した商品は空港で受取りなので、たくさん買っても手荷物が増えないのも嬉しいですね。

ソウルブランドショッピング

最近はクリスマスやお誕生日にエルメスやらカルティエやら割と良いものをもらうので、お返しの品をシャネルにて購入。贈答品がインフレ気味な気もしますが、相手は気の置けないお友達ばかりなので僕の場合は倍返しではなく「半額返し」が目安です。それでも1点10万円は超えるので、飛行機に乗ってでも香港やソウルで買った方がお得というわけ。このクラスのお品になると素材の違いがややこしく、ふらっとお店に行っても商品が無いことも多いので、きっちり調べて一気に買わないと埒があきません。

自分用にはお気に入りの黒のスニーカーが痛んできたので同じものを買い直し、486ドルなり。ヨーロッパの石畳を歩くとすぐに傷だらけになっちゃいますね…右が今履いているやつで左が新品、これでもう4足目です。
同じくグッチのシューズでは、中米旅行中に転んでつま先が開いちゃったものが一足あるので合わせて新調しておきます。

グッチ スニーカー

656ドルのところセールにつき30%OFFでした。というか、セール品でサイズの合うものは全部買ってきました。ここからここまで全部ください、みたいな。(きゃは♪
ちなみに足回りはサルヴァトーレ・フェラガモが断トツでおすすめ!高校生のころから履いていますが、シンプルで嫌みがなく、メンズでも素敵なサンダルやスニーカーが結構出てます。一方イタリアのハイブランドであってもシューズの作りが雑なのがプラダだったりします。

そうそう、プラダと言えば先月の旅行で重たいカメラを持ち歩いたためショルダーバッグがくたくたに。別にプラダである必要はありませんが、遺跡やら後進国を旅行するときは雨や汚れに強いナイロンバッグが便利、以前一度だけ話題にしましたね。

ソウル旅行記

という訳で、今度はナイロンのリュックサックを選んでみました。半額セール中でしたが、元が 1,255ドルなので安いのか高いのかよく分かんないプライスです。ところで念のため書いておきますがKitagawaは30代後半ですよ、ガキっぽい格好してますけど学生じゃありませんからね!(笑

ショッピングの合間には韓国ならではのご飯をいただきました。
焼肉やビビンパプはわりと美味しいものが国外でも手軽に食べられますが、鍋や麺はソウルでこそ本場の味を楽しめます。前回は冬場だったのでタッカンマリを攻めましたが、今回は暑いので冷麺行きます、リャンメン!

平壌式冷麺

今まで冷麺は今一つ好きになれなかったのですが、種類があることや味を調整していただくことを知りまして、特にそば粉から作る“平壌式冷麺”は歯応えが心地よく美味しい!暑い日が続いているので、ランチでは冷麺が定番になってしまいました。しかし結構なボリューム、完食するのはなかなか大変です。

ちなみにこのお店、今回見つけたアリランというレストランです。これまた滞在しているウェスティンソウルの真ん前という立地で、今回のソウル焼肉オフ会もここで行ないました。

ソウル arirang アリラン

焼肉以外にもヘムルパジョン(海鮮チヂミ)やビビンパプなど定番の韓国料理は何でも揃っています。立地だけでなく、手ごろな値段や地元のお客さんの入り具合など、なかなか良い感じでした。

観光というと大げさですが、今回ソウルで唯一覗いてみた見どころがここ。祭天を行なうために18世紀末に中国の天壇を模して造られた 圜丘壇(환구단、ウォングダン)という場所です。現在残っているのは写真の八角形の建物のみで、皇穹宇(황궁우、ホァングンウ)というそうです。書いていながら祭天がどんなものなのか知りませんが、天壇は北京にある目立つ建物なのでそのうちブログで紹介したいと思います。

圜丘壇 환구단 Hwangudan

どこにあるのかって?これもホテルのそば…というかウェスティンホテルの敷地内だったりします。(笑
こういうの、観光って言うんですかね。

ソウル旅行記

ほんと、我ながら行動半径の狭さに呆れてしまいますが、ソウルの観光名所は一通り回っていますのでホテルを拠点に気ままに過ごしています。女子と来ようものならあちこち引きずり回されてくたくたになっちゃいますから、たまには一人旅も良いもの。個人的には今回の訪韓、民族衣装で写真が撮れただけで大満足。その写真をこのページ先頭に載せましたが、なんと衣装や撮影はタダ!結婚式で着る韓服だそうですよ。

最後に明洞の夜景です。
向こうに見えているのはNソウルタワー。ブログを遡ってみたらタワーに昇ったのはもう5年も前でした。次に韓国に来る時は、改めて見どころをご紹介したいと思います。それでは 안녕히 계십시오!

韓国旅行記

プロフィール
Kitagawa

Kitagawa
南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2020年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。
当ブログでは今まで訪れた旅先から、写真を16064枚と心に残った体験を1034件公開しています。(2020.12.01)

2014年, '14 韓国

コメント

    • yuri
    • 2014年 6月 06日

    ソウルー。お買い物っぷりがステキです。

    ウェスティンのラウンジ、居心地よいですよね! わたしはそこで、以前紛失してしまった、SPGカードを再度作ってもらいました。スタッフの方、親切でした!
    あと、日経新聞を久しぶりに(笑)読んだのも、そこでした。

    どこで開催されるか未定かもしれませんが、次回も楽しみにしています!

    • 2014年 6月 06日

    Kitagawaさんお疲れ様です。

    ホテルで運動って!そんな利用の仕方もあるんですね。
    ここからここまで全部ください、いつか言ってみたいです。

    Casinoは無しですか?

  1. Kitagawa さま

    こんにちは。
    お写真拝見しましたが どこからどう見ても 20代の学生にしか見えません!!
    その若さうらやましい。。。

    韓国は行ったことないですが 日本に住んでいる韓国人のオモニが
    アツアツのパンケーキの中にハチミツみたいなソースが入っている
    とってもおいしいおやつを作ってくれたのを思い出しました。

    • kitagawa
    • 2014年 6月 18日

    >yuriさん

    こんにちは。町の人たちも、皆さんとても親切でした!
    ソウルはスターウッド系のホテルも多いので、メンバーには選択肢が多くて滞在しやすいですよね。
    次回のオフ会、場所・時期は未定ですが、また決まりましたら告知しますので是非!

    >翔くん

    お疲れ様ー
    旅程が月単位になると、ホテルでのワークアウトは欠かせません。
    今回はスケジュールが結構立て込んでいて、カジノはスルーしました。

    >ながろうさん

    パンケーキにはちみつ!なんだろう、韓国のスナックかな?今度探してみます。
    僕は韓国に来ると、クリスピークリームドーナツに立ち寄るのが定番。日本で一時流行りましたよね、こっちだと並ばずに買えるんです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA