2020
06.19
サイ ナミビア エトーシャ国立公園

シロサイ (ナミビア・エトーシャ国立公園)

エトーシャ国立公園は自分のペースでゲームドライブを楽しめるのが魅力。広大なサファリで出会えた数多くの野生動物の中でも、特にサイの姿に感動しました!

シロサイ
White Rhinoceros

サイはアフリカのサファリで特に人気が高い“ビッグファイブ”の一つに数えられており、今回ぜひ見たい動物でした。まさかこれほど近くに現れるとは思わず、葉っぱを食べたり木陰で休む姿をじっくり観察できました。
ちなみに前の週はザンビアで野生のクロサイも見つけていますが、シロサイとクロサイは 色の違いではなく口の形で見分ける んですよ。

サイ ナミビア エトーシャ国立公園

大きな角が格好いいですね~
けっこう怖がりなのか、あるいは陽射しを避けるためか、少し遠くの木陰からじっとこちらを窺っています。アフリカには何度か来ていますが サイに出会えることは極めて稀 で、とてもラッキーでした。

最後はドシドシと走って遠くに行ってしまいましたが、思ったより速度が早くてさすが野生のサイ。動物園では見られない姿を目撃できて、はるばるナミビアまで来たかいがありました。エトーシャ国立公園 Etosha National Park は観光客でも ガイドを付けずに自分で4WDを運転してゲームドライブができる ので、旅慣れた方は良い体験になると思います。

プロフィール
Kitagawa

Kitagawa
南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2020年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。
当ブログでは今まで訪れた旅先から、写真を15622枚と心に残った体験を1012件公開しています。(2020.07.16)

2019年, '19 ナミビア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA