2020
01.11

デューン45 (ナミビア・ナミブ砂漠)

デューン45 ナミビア

ナミブ砂漠にある有名な Dune 45 に立ち寄りました。
ここは歩いて登ることができるので日の出の鑑賞スポットとしても人気の砂丘です。

デューン45
Dune 45

ナミビア共和国 ナミブ砂漠
Sossusvlei, Namib-Naukluft National Park, NAMIBIA

Sesriemの国立公園ゲートから45km
(バスやタクシーによる行き方は無いので車またはツアー利用)

朝6時にホテルを出発して6時半前にはデューン45に到着しました。
ナミブ砂漠で泊まった クララデザートロッジ Kulala Desert Lodge は国立公園内への専用道を持つセスリムで唯一のリゾートなので他のホテルやキャンプサイトに比べて短時間で砂漠の見学に来られます。

Dune 45

さすが著名な砂丘とあって遠くからでもその優美な稜線が目を惹きます。
セスリムからここまで一本の舗装路なのでレンタカーでも迷うことなく来られそう。ナミビアもレンタカーで旅行しています が、ここナミブ砂漠でのエクスカーションは泊まっているリゾートの宿泊料に含まれているのでホテルのランドクルーザーで連れて来てもらいました。

Dune 45

近付いてみると、すごい数の足跡ですね~
高さは170mあり、ここから尾根を登っていくことができます。朝陽に照らされて輝く赤い砂漠。まだ陽が低いので片側が影となり鮮明なコントラストを見せてくれました。

デューン45 ナミビア

デューン45

Dune 45 ナミブ砂漠 ナミビア旅行記

ガイドさんによるとこの後訪れる ソススフレイの Big Daddy Dune の方がスケールが大きい とのことで Dune 45 には登頂せず見上げるだけ。砂地を歩くのは思いのほか体力を消耗するので日の出が目当てでなければここは無理して登らなくても良いでしょう。

ナミブ砂漠 ナミビア旅行記

以下はデューン45の空撮写真です。
国立公園内を走る舗装路からの距離感と周りの様子が良く分かるのではないでしょうか。なお、ナミビアの国立公園ではドローンの使用が固く禁止されています。

Dune 45

Dune 45 at Sossusvlei, Namibia (2017) by Olga Ernst, Licensed under CC BY 4.0

プロフィール
Kitagawa

Kitagawa
南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2020年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。
当ブログでは今まで訪れた旅先から、写真を15732枚と心に残った体験を1015件公開しています。(2020.08.09)

2019年, '19 ナミビア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA