2020
04.16

オマーン航空ラウンジ (バンコク・スワンナプーム空港)

オマーン航空ラウンジ バンコク スワンナプーム空港

タイ・バンコクのスワンナプーム国際空港にある オマーン航空ラウンジ The Oman Air Lounge を利用しました。混み合うことが無く、シャワールームや仮眠スペースまであって、落ち着いて過ごせる空港ラウンジの一つです。

場所

出国審査を抜けて右手に進み、3階(ひとつ下のフロア)の十字路に近いコンコースEに位置しています。お国柄、祈祷室にも近いロケーションとなっています。

オマーン航空ラウンジ バンコク スワンナプーム空港

The Oman Air Lounge

実はこのラウンジ、オマーンエアーが本国以外に設けている唯一のファーストクラス・ビジネスクラスラウンジなんです。バンコク線に力を入れているとは在住者としては嬉しい限り!昨年はエミレーツ航空の利用となりましたが初めて オマーン旅行 にも行くことができました。

The Oman Air Lounge Bangkok Suvarnabhumi

ダイニング

ラウンジ内は左右に分かれていて、左手のスペースに食事や飲み物が用意されています。
テーブルはかなり低く、パソコンを使うなら奥に一つだけある4人掛けのコーナーか窓側のカウンターのみとなります。

オマーン航空ラウンジ

オマーンエアーラウンジ

バッフェは少数だけ並べる方針のようでかなり頻繁に補充していました。全体的に味は良く、アラビアンな香りを楽しめます。セルフサービスですがお酒もワインからリキュールまで充実していました。

The Oman Air Lounge Bangkok Suvarnabhumi

お酒

ダイニング

こちらは右手のスペース。
イスが整然と並んでおり、壁やテーブルの黒が引き締まった印象を与えますね。

オマーン航空 ファーストクラス ビジネスクラス ラウンジ

ナショジオのTRAVELERを手に取ってみたら、ナミブ砂漠にゲムスボックが佇む写真が目を惹きました。年末にナミビアを訪れたところ、砂漠では本当に泊まったテントの隣までゲムスボックが近づいて来たりして感動しました。

The Oman Air Lounge

仮眠スペース

奥には仮眠用のソファが2つ。
横になって眠れるスペースを設けているラウンジはスワンナプーム空港でも珍しい。

仮眠スペース

シャワールーム

シャワールームは施錠されており、オマーンエアーの乗客でないとわざわざ開けてもらうのは躊躇われるかもしれません。シャワー室内にトイレやベイシンはありませんが、割と広めでドライヤーやアメニティも揃っていました。

シャワールーム

アメニティ

好き嫌いが分かれそうなデザインやサービスのラウンジではありますが、オマーン航空のパッセンジャーだけでは絶対に埋まらないほど席があるので静かに過ごせそう。軽食もアラビア料理のテイストが新鮮で面白い。採算が合うのか少し心配ではありますが、あまり馴染みのないエアラインも積極的に利用して旅を続けたいと思います。

プロフィール
Kitagawa

Kitagawa
南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2020年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。
当ブログでは今まで訪れた旅先から、写真を15732枚と心に残った体験を1015件公開しています。(2020.08.09)

2020年, 2019年, 2018年, '18 オマーン, '19 タイ, '20 タイ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA