2023
08.07
アゼルバイジャン ビザ

空港で無料で取れるアゼルバイジャンの観光ビザ

アゼルバイジャン共和国のオンアライバルビザを首都バクーのヘイダル・アリエフ国際空港(GYD)で取得しました。秒で貰えて拍子抜けです!

以下の国籍の場合、ヘイダル・アリエフ国際空港からの入国に限り事前にビザを申請することなく到着時にビザを申請・取得することができます。
日本人のビザ代は無料。パスポートの有効期限が6か月以上必要です。

アゼルバイジャン ビザ

イミグレーションの手前にセルフサービスのe-visaの端末が数台置いてあり、空港の職員さんが張り付いていて操作を全部やってくれました。日本の電話番号とアゼルバイジャンで泊まるホテル名を入れる必要があります。レシートが出るだけなので、出国まで大切に保管しておきます。

アゼルバイジャン ビザ

到着ビザで30日以内の短期滞在が可能ですが、現地日本大使館の案内によるとアゼルバイジャンに15日を超えて滞在する場合は入国後速やかに滞在先ホテルまたは移民局で滞在登録を行なう必要があるそうです。

最新の情報は在日アゼルバイジャン共和国大使館でご確認ください。
tokyo.mfa.gov.az/jp

プロフィール
Kitagawa

Kitagawa
南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2024年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。
当ブログでは今まで訪れた旅先から、写真を17205枚と心に残った体験を1101件公開しています。(2024.07.19)

2023年, '23 アゼルバイジャン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA