シェラトン香港ホテル&タワーズ

2015年, 2014年, '14 香港, '15 香港・マカオ・中国 Add comments

シェラトン香港ホテル&タワーズ

Kitagawa@Hong Kongです。
現在泊まっているのは シェラトン香港ホテル&タワーズ Sheraton Hong Kong Hotel & Towers、ここは眺めがスゴイ!九龍サイドでは非常に立地が良いスターウッド系ホテルで、ハーバービューのお部屋からはヴィクトリアハーバーを一望できます。

シェラトン香港ホテル&タワーズ
Sheraton Hong Kong Hotel & Towers

九龍(カオルーン)の南端に位置するシェラトン香港ホテル&タワーズ。
1974年築とあってさすがに外観は古さを感じさせますが、内装はリノベーションが行なわれています。手前はザ・ペニンシュラです。

シェラトン香港ホテル&タワーズ

ホテルの横は九龍のメインストリートである 彌敦道(ネイザンロード)
観光やお買い物はホテルから徒歩で行けますし、地下鉄の駅もすぐそばです。

彌敦道 ネイザンロード

上の写真では工事中だったホテル隣接の そごう SOGO も2015年にはこの通り開業しています。シェラトン香港とそごうはホテル内でもつながっていますよ。

そごう SOGO 香港

シンプルなエントランス。
車寄せは建物の中央にあるので、タクシーはそちらで乗降を。

Sheraton Hong Kong Hotel & Towers

また、香港国際空港へのエアポートエクスプレス(機場快線)に接続する九龍駅との無料シャトルバス乗り場は少し分かりにくく、ホテル北側の路地「中間道」を尖東駅の方へ150m歩いたところにあります。

エアポートエクスプレスシャトルバス

地上階は単なるホールですが、こちらにベルデスクが設けられています。荷物を預けたり傘を借りたり…といった用事は地上階で。
レセプションは2階にあるので、エスカレーターで上がります。

シェラトン香港ホテル&タワーズ

ロビーから屋外はまったく見えません。
右手にパソコンコーナーのリンク@シェラトン、左奥が朝食のレストラン The Cafe です。

ロビー

こちらは年末に滞在した時のロビーの様子。
クリスマスの飾り付けがされていました。

シェラトン香港ホテル&タワーズ

Sheraton Hong Kong Hotel & Towers

チェックイン・チェックアウトは至ってスムーズ。タワールームへの宿泊なら16階でのチェックインも可能です。
また最近気付いたのですが、チェックイン後はわざわざロビーを通らなくてもリフトで直接地上階からお部屋にアクセスできます…知らなかった!

Sheraton Hong Kong Hotel & Towers

朝食の際、エクスプレスチェックアウトサービスが提供されています。
そうそう、シェラトンから歩いて行ける飲茶のお店をコンシェルジュに尋ねたら、映月樓をご紹介いただきました。

ハーバービュールーム

ゲストルームは782室。いつもハーバービュールームをアサインしていただいています。
こちらは14階のお部屋、さすがに近年改装されたとあって新しく綺麗ですね。

香港喜来登酒店

スターウッドSPGプラチナメンバー

ハーバービュールーム

以下も同じくハーバービュールームで夕方の様子。
10階にあるレイアウトが反対向きのお部屋です。

ハーバービュールーム

シェラトン香港ホテル&タワーズ

シェラトン香港ホテル&タワーズ

もう少し豪華さを、という場合は高層階のタワールームという選択もありますが、18階建てのホテルですし広さも最大35㎡で変わりありません。

お部屋からの眺め

シェラトン香港ホテル&タワーズの最大の売りはハーバービューでしょう。
眺望の良さについては九龍サイドでも屈指のホテルです。ただしシンフォニーオブライツの音はまったく聴こえませんので、もし香港が初めての方はプロムナードまで見物に行くことをおすすめします。

シェラトン香港ホテル&タワーズ

シェラトン香港ホテル&タワーズ

最近泊ったら少し立派なチェアーを見かけました、新しいものに置き換えたのかな?

シェラトン香港ホテル&タワーズ

香港には何度も来ていますが、久しぶりにヴィクトリアハーバーの夜景を満喫!
お部屋から撮影した写真は香港の夜景のページにも掲載しています。

香港 夜景

2015年12月、ホテルの前で何やら大がかりな工事が始まっているのを発見…眺望がブロックされないか心配なKitagawaであります。

香港喜来登酒店

なお、シェラトン香港の前にはインターコンチネンタル香港が建っています。今回泊まったお部屋からは左手となり香港の摩天楼のもっとも賑やかな部分は問題なく見えましたが、それでも視界には入って来ます。九龍サイドで立地・眺望がリージェントに敵うホテルは無いでしょう。

インターコンチネンタル香港ホテル

ミニバー

ミニバー

2015年12月現在もミニバーの品揃えに変化なし。

ミニバー

ソフトドリンク 25HKD、ビール・リキュール 42HKD、ワイン 89HKD といったところです。

クローゼット

香港喜来登酒店

バス

シャワールームは独立していませんが、洗い場のような作りでかえって日本人には使いやすいのではないでしょうか。バスタブも広めです。

バスルーム

一枚ガラスでダブルのベイシンも素敵ですね。
ただし蛇口がフチに寄っており、排水も遅く…こちらの使い勝手は最悪です。

Sheraton Hong Kong Hotel & Towers

お部屋によってはベイシンがシングルのことも。

Sheraton Hong Kong Hotel & Towers

標準的な内容ですが、アメニティも一通り揃っていました。

バスアメニティ

ワークデスク

デスクはどういう訳か天板が二重になっていて、こちらも使いやすいとは言い難く…しかもガラス天板。

シェラトン香港ホテル&タワーズ

香港で使えるスマートフォンが置かれていました。
コンセントにアダプターが予め用意されているのも助かります。

ワークデスク

フロアマップ

図の下側がヴィクトリアハーバー、左がネイザンロードです。

フロアマップ

何気なく見てみた国際電話料金。まだまだ日本語の案内も。

国際電話料金

朝食

朝食はレセプション横の The Cafe にて。午前6時30分~10時30分の提供です。
毎日飲茶のお店を開拓することを楽しみにしているため朝は軽めにしていますが、バッフェはブレッド・エッグ・ソーセージ・ハム・サラダ・フルーツなど一通り揃っています。

朝食

シェラトン香港ホテル&タワーズ

以下は2015年12月現在の朝食。キウイやフェタチーズなど輸入物の食材も見かけました。

朝食

ここは朝食の際、伝票にサインが必要です。
さすがに慣れましたが、室料に込みであっても金額が打ち出された伝票にサインさせる運用はどうかな…といつも思うのは僕だけでしょうか。

プール

18階からヘルスクラブとスイミングプールにアクセス可能。
小さなジャクージもありましたが、全体的にスペースの余裕はありません。せっかくのルーフトッププールなのにプールサイドからの眺めはイマイチです。

プール

SPGプラチナラウンジ

11階の奥にスターウッドのメンバー用ラウンジがあります。
ゲストルーム4つ分をつなげて作られているため狭く、さらにフロアの突当りにあって歩かせます…プラチナメンバーを押し込んでおくために仕方なく作った感じのスペース。日中はスタッフも常駐していません。

シェラトンクラブラウンジ

とは言っても夕方にはカクテルサービスがあるせいかゲストで賑わい、午後8時までの提供。

シェラトンクラブラウンジ

シェラトンとペニンシュラの間からヴィクトリアハーバーの夜景も楽しめました。

シェラトン香港ホテル&タワーズ

こちらは年末近く、ライトアップがクリスマスバージョンです。

シェラトンクラブラウンジ

なお、高層階のタワーズルームに宿泊しますと別途タワーズラウンジへのアクセスが可能です。もしチェックインの手続きやアフターヌーンティーなどきちんとしたラウンジサービスが必要な場合はタワーズルームを選択されると良いでしょう。

感想

さすが立地の良いシェラトン香港とあってお部屋からの眺望は素晴らしいの一言です。いつも直前の予約にも関わらずハーバービューをアサインしていただき感謝!こちらに泊まるならヴィクトリアハーバーが望めるお部屋をおすすめしたいと思います。ただし音が響きやすかったりシンクやデスクの使いにくさなど、リノベーションされた割には…という点が散見されるのが残念。香港では普段まったく観光をしないため、同じスターウッド系ホテルでは空港からのアクセスが良いW香港ホテルへの宿泊ばかりですが、また気が向いたらシェラトン香港にも泊まってみようと思います。

ご予約

booking.com で 最新の口コミと料金をチェック!
   www.booking.com/hotel/hk/sheraton-hong-kong.ja.html

事前決済でお得なプラン
   エクスペディア予約: シェラトン香港ホテル&タワーズ

香港喜来登酒店
Sheraton Hong Kong Hotel & Towers

【住所】 香港 九龙彌敦道20号
   20 Nathan Road, Kowloon, Hong Kong
【TEL】 +852   2369 1111
【FAX】 +852   2739 8707

更新履歴

2014年 10月06日 作成
2016年 1月06日 地図とリンクを作成、写真17枚を追加

“シェラトン香港ホテル&タワーズ”へのコメントが 6件あります

  1. SPK MATSUABRA Says:

    現インターコンをリージェントって書いてあるので、すごく昔からホテルに泊まるのがお好きなんだなぁって感じました
    HKGリージェントは最高でした

  2. kitagawa Says:

    MATSUABRAさん、こんばんは。

    そこ、気付いてくれる人がいるとは…めっちゃ嬉しいです。
    最近はハイアットと勘違いしちゃう人もいらっしゃるので旧称はあまり使わないようにしているのですが…
    MATSUABRAさんも相当のホテル通とお見受けしました!

  3. SPK MATSUABRA Says:

    Kitagawaさん、コメントありがとうございます

    現ナハテラスも一番最初はリージェントだったですよね(リージェント→パレスオンザヒル→ナハテラスだったと思います)

    そして現ディズニーランドのオークラ(旧第一ホテル)も当初はリージェントで開業という話でしたよね

    Kitagawaさんの様な方がいらして本当に嬉しいです

  4. kitagawa Says:

    リージェントで個人的に印象に残っているのはプーケットにあるCape Panwaです。
    リノベーション直後の滞在で、ベランダにジェットバスを配するなどなかなか力が入っていました。ただ共用スペースなどは詰めの甘さが目立ったり。昨今パッとしないブランドになってしまったのも、どこか納得です。

    沖縄にも素敵なホテルがたくさんできましたね、
    来年の夏はフィリピンか沖縄のどちらかでリゾート&ダイビングを予定しています。
    でも沖縄本島のリゾートってどこも中途半端で、オリエンタルヒルズやブセナテラスあたりには食指が動かないんですよね…

  5. SPGプラチナ初心者 Says:

    初めまして。数日内にまたシェラトンに行くので、すごく参考になりました。
    シェラトン香港は何度か泊まったことがあるのですが、プラチナになってからは初めてなので。
    プラチナになったらタワーラウンジが使えるものだと思ってたのですが、
    タワーズルームに泊まらないとダメなのですね。
    Wホテルのほうがよいのかもですが、結構値段が違う&繁華街へのアクセス(がWは不便と思ってる)でいつも迷います。

    たしかに、プールサイドからの眺めはもうひとつでした。
    あと、ハーバービューの眺望の部屋はよかったです。同じ感想ですね。w

  6. kitagawa Says:

    こんにちは。

    ここプールは冴えませんね~。香港ではプラチナでも眺めの良いお部屋にしていただける程度なので、ブランドにこだわらず目的や立地でホテルを選ぶと良さそうです。九龍サイドではリッツカールトンがサービス・眺望・プールともに気に入っていておすすめです。

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン