シャルルドゴール空港エールフランスラウンジ

2018年, 2016年, 2015年, '15 フランス, '16 フランス Add comments

エールフランスラウンジ CDG

ここはスイーツが美味しく立ち寄るのがお楽しみのビジネスクラスラウンジ!
パリのシャルルドゴール空港(CDG)にある エールフランスラウンジ Air France Lounge をご紹介します。エールフランス航空へ搭乗のほか、提携のあるJAL便でも利用することができます。

シャルルドゴール空港

言わずと知れたヨーロッパ屈指の巨大エアポートです。
ANAを含むスターアライアンス各社は狭くてぼろっちいターミナル1に押し込まれており、シャルルドゴール空港スターアライアンスラウンジ のページをご覧ください。また、到着時に使えるアライバルラウンジについては エールフランス到着ラウンジ に情報をまとめています。

エールフランスラウンジ
 Air France Lounge

エールフランス航空はターミナル2に発着しており、日本行きを含む長距離の国際線は2Eターミナルからの出発。ラウンジは一つ下のフロアにありリフトで向かいます。右手に ラデュレ Ladurée のショップが見えていますね、お土産にマカロンを求める日本人で行列になっていました。

シャルルドゴール空港 ラウンジ

こちらがCDGのターミナル2E、ホールKにあるビジネスクラスラウンジの受付。
営業時間は午前5時30分~午後11時30分(2018年現在)です。特にクーポンなどは無く、エールフランス航空ビジネスクラス の搭乗券を提示すれば中に入れました。ここには クラランス CLARINS のスパがあり無料でフェイストリートメントを受けられるハズなんですが…まだ一度もご案内いただけていません。

Air France Lounge

日中はかなり混んでおり、ビジネスマンがほとんどという感じ。
搭乗まで静かに優雅な時間を過ごしたい…という場合、パリにおいてはファーストクラスに搭乗して ラ・プルミエール La Première ラウンジを使う必要がありそうです。

エールフランスラウンジ パリ シャルルドゴール空港

白を基調としており作りはカフェテリアのように簡素ですが、飲み物や軽食にはこだわりが見られました。先日利用した ニューヨークJFK空港エールフランスラウンジ に比べてもパリの品数の多さが分かります。

エールフランス ビジネスクラスラウンジ

日中のドリンクコーナー、フランスとあってワインが人気です。
なお、フランスの法令によりアルコールが提供されているラウンジ内には18歳以上の同伴なしに18歳未満のパッセンジャーが入室することはできません。

Air France Lounge

夜の方が静かで雰囲気が高まりますね。
ハードリカーも一通り揃っているのでカクテルを作ることもできそう。

スカイチーム ビジネスクラスラウンジ

たくさん取ってしまいました。
コールドカッツにチーズ、ケーキにマカロンたち。

エールフランスラウンジ

こちらは別の日、夜行便の搭乗前にいただいたスープやサラダ。

エールフランスラウンジ

スイーツは季節によってバリエーションが変わるようで、色んなカップケーキが並んでいたこともありました。

エールフランス ビジネスクラスラウンジ

中は2階建てになっています。
窓側のシートに座ると解放感がありそう。ラウンジ内にシャワールームも設けられています。

Air France Lounge CDG 2E

この他、シャトルで向かうターミナル2EのホールLとホールMにもそれぞれエールフランスラウンジがあり、搭乗口に関わらずビジネスクラスラウンジを利用できるので安心。
ホールLは午前5時30分~午後11時30分、ホールMは午前5時30分~午後4時00分のオープンです。(2018年現在)

シャルルドゴール 荷物預かり

エールフランス航空の発着するターミナル2の4階、シェラトンホテルの向かいに荷物一時預かりサービスがあり、トランジットの際は便利です。最新の情報は www.bagagesdumonde.com/ でご確認を。

シャルルドゴール 荷物一時預かり

バゲージレフト 料金表

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン