2014
07.05

ニカラグアのビール、VictoriaとToña。

ビクトリア Victoria ニカラグア ビール

オラ!Kitagawa@グラナダです。今日は中米ニカラグア共和国のビールをご紹介します。
まずは ビクトリア Victoria から。正直あまり期待していなかったのですが、コクと苦みがあってしっかりとした味わい。じっくり楽しみたい一本です。

ビクトリアはニカラグアで定番の銘柄、首都マナグアでも大きな看板を目にしました。まずどこのお店にも置いてあると思って間違いありません。

ニカラグア ビール

そしてもう一つのニカラグア産ビールはこちら、トーニャ Toña です。
トーニャの方はとても軽くて後味が爽やか。キンキンに冷やして、暑い日ならいくらでも飲めてしまいそう。普段ビールを飲まない方はこちらの方が飲みやすいかもしれません。

トーニャ Toña ニカラグア ビール

Victoriaは4.9% ABV、 Toñaは4.6% ABV。どちらもラベルにヤシの木が描かれているのが可愛い!実は同じ会社が作っているそうです。
もし続けて飲むなら、先にトーニャで喉を潤し、続いてビクトリアをじっくり楽しむのが良いかも。僕はそれほどたくさんビールを飲まないのですが、ニカラグアの4~5月と言ったら一年で一番暑い時期。グラナダ観光での街歩きで汗だくになったせいか、ほとんど一気飲みでした。(笑

Café de Arte

ビールとランチをご提供いただいたのは、グラナダにあるCafé de Arte。その名の通り店内には絵画などが展示されていました。
ふらっと入ったレストランですが、これが美味しいんですよ。前菜として出されたアボカドのサラダはボリュームもあって絶品。メインも僅かに加えられた酸味が食欲をそそり、何を食べてもめったに褒めない僕が、わざわざつたないスペイン語で美味しかったと伝えたほど。

ニカラグア料理レストラン

場所はセントラル公園(コロン広場)から東に延びるカルサダ通り Calle La Calzada Parque を1ブロック歩き左折、セルバンテス通り Calle Cervantes 沿い。赤い矢印のところが入口です。
ビールは1本35コルドバ、ランチは120コルドバなり。お会計は税込み218.5コルドバ、約9 USDでした。

ニカラグア旅行記

ここはどうやらゲストハウスにもなっているようで、外国人観光客の出入りもありました。トリップアドバイザーでの評判も良いようなので、興味があればホテル・レストランともCafé de Arteの名前で検索してみてください。

プロフィール
Kitagawa

Kitagawa
南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2020年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。
当ブログでは今まで訪れた旅先から、写真を15919枚と心に残った体験を1024件公開しています。(2020.10.26)

2014年, '14 ニカラグア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA