2016
09.01

かき氷カクテル@シャンパン・バー(ANAインターコンチネンタル東京)

ANAインターコンチネンタル シャンパン かき氷

東京はインターコンチネンタルホテルのシャンパン・バーで季節限定のかき氷カクテルを味わってみました。もちろんシャンパン入りで、暑い夏の終わりをちょっぴり優雅にクールダウン!

ANAインターコンチネンタルホテル東京
ANA InterContinental Hotel Tokyo

【住所】 東京都 港区 赤坂1-12-33
【TEL】 03-3505-1185 (レストラン予約センター)

場所は赤坂のインタコです。
シャンパン・バー The Champagne Bar は3階にあり、ロビーの光り輝く階段を登って行くのが分かりやすい。

ANAインターコンチネンタルホテル東京

ANAインターコンチネンタルホテル東京

2003年からシャンパーニュ専門のバーとしてアトリウムロビーを見下ろす位置にあり、時間がある時に好んで待ち合わせに使います。
今年2016年6月から1年間は Krug Studio をコンセプトに内装がアレンジされています。

The Champagne Bar シャンパン・バー

かき氷カクテル シャンパンバー ANAインターコンチネンタル東京

かき氷カクテルは三種類。
Kitagawaはピニャコラーダをイメージしたという「シャンパーニュ・ココ かき氷」をオーダーしてみましたが…あらら使うのはテタンジェでしたか。

The Champagne Bar シャンパン・バー

並ぶカクテルは「デビルズ・チョコレート かき氷」。
こちらはシャンパンが入っていませんが、チョコレートとカルーアをベースにブランデーで香り付けしているそうでいかにも女性好みですね。

シャンパン・バー かき氷

ほかにミントの爽やかな「シャンパーニュ・モヒート かき氷」もあり。
いずれも2,500円(税およびサービス料12%別、税込み3,024円)でした。

ANAインターコンチネンタルホテル東京

7月1日~8月31日の期間限定、ということで昨日付けで終了しています。
良く言えばサッパリしていますが、氷のシェービングが平凡でスイーツとしてもカクテルとしても印象が弱いかな、と感じたのでこのタイミングでの紹介とさせていただきました。

プロフィール
Kitagawa

Kitagawa
南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2020年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。
当ブログでは今まで訪れた旅先から、写真を15622枚と心に残った体験を1012件公開しています。(2020.07.16)

2016年, '16 日本

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA