ウスペンスキー大聖堂 (フィンランド・ヘルシンキ)

2013年, 2012年以前, '13 フィンランド, '12 フィンランド Add comments

ウスペンスキ大聖堂 ヘルシンキ

フィンランドの首都ヘルシンキの見所をご紹介します。と言っても、見所らしい見所はそれほど多くは無いので、頑張れば1日ですべて見て廻れちゃうかも知れません。
今日ご紹介するのはここ、ウスペンスキ大聖堂 Uspenski Cathedral です。

ウスペンスキー大聖堂 Uspenskin Katedraali

エスプラナーディ公園からマーケット広場へ歩いていくと、小高い丘の上に建つ教会が目に留まります。

ヘルシンキ旅行記

赤いレンガ造りのウスペンスキー大聖堂。
カッチリとした外観で、Kitagawaがヘルシンキで最も好きな見どころです。港町らしさを感じられるこの一帯は、お散歩もおすすめです。

ウスペンスキー大聖堂 (フィンランド・ヘルシンキ)

ロシアの建築家 Alexey Gornostaev による設計ですが、作られたのは彼の死後で、1868年の完成です。ロシア正教の教会としては北欧で最大らしいのですが…その割にこじんまりとしていて、どこか可愛らしいですね。

屋根の上には黄金色のキングスライム!
すべての屋根の上に乗っており、全部で13個あります。

ウスペンスキ教会 Uspenskin Katedraali

ヘルシンキの船着場からすぐということもあり、ウスペンスキ大聖堂にはこれまで3回訪れています。
でも、どういう訳かお休みのことが多く、中に入れたのは1度だけ。色々な方の旅行記を見ると、やっぱり時々入れないことがあるようです。観光でヘルシンキを訪れる方は、日をずらして何度か覗いてみると良さそうです。

ロシア正教の教会ということで、内部は煌びやか。天井の彩色が美しく、所々に使われた金色が良いアクセントになっています。イコノスタシスも立派で迫力があります。

ウスペンスキ大聖堂

教会の前からは、ヘルシンキの市街を一望できます。
遠くに見えているのはヘルシンキ大聖堂です。

ヘルシンキ大聖堂 フィンランド旅行記

こちらは今年、2013年のフィンランド再訪時の写真です。
まだ寒さの残る時期でしたが、ピクニックに来ている人たちも見かけました。

ウスペンスキー寺院

それほど広くはない教会なので、ロシア正教のそれにしてはどこか落ち着いた雰囲気も感じられました。
最後は、いつものように空撮写真を掲載しておきます。

フィンランド旅行記 ヘルシンキ市内観光

ウスペンスキー大聖堂
Uspenskin Katedraali

マーケット広場から徒歩5分

【住所】 Kanavakatu 1, 00160 Helsinki, FINLAND
【開館】 平日 9時半~16時、土日 12~15時 / 月曜休館
【料金】 無料

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン