特大フカヒレ入りチキンスープが絶品!財神爺シーフードレストラン (マカオ)

2015年, '15 香港・マカオ・中国 Add comments

濃湯雞煲翅 フカヒレスープ

Kitagawaがマカオで見つけたシーフードレストランの口コミ情報。
お店の名前は「財神爺海鮮飯店」、看板メニューのフカヒレスープが絶品です!観光名所のセナド広場からも歩いてスグ、今後も立寄りたいお店が一つ増えました。

マカオ半島側の目抜き通り、新馬路 Ave. de Almeida Ribeiro の周辺には海鮮料理レストランが点在しています。通りの北端にある ソフィテルマカオ・アットポンテ16ホテル からあちこちお店を覗きながら歩いてきて気になった一軒がここ、財神爺 Money God Restaurant。ド派手なネオンはもちろんのこと、カジノの街で財神なんて店名は縁起が良いではありませんか(笑

財神爺

店頭に並べられた生簀と店員さんの元気な呼び込みがひと際フレッシュ。
勘を信じて入った店内は混んでいましたが、2階に一つだけ空いていたお席に案内していただけました。とりあえず マカオビール・ブロンドエール “金牌” で乾杯!マカオの地で醸造されている唯一の銘柄です。

マカオビール・ブロンドエール“金牌”

一押しは魚翅(フカヒレ)のようで、メニューのトップに2~3人用と4~6人用が大きく載っていました。周りのテーブルを見回しても皆さん注文しているのでこれは外せないのでしょう、さっそく僕らもオーダーしてみました。

財神爺

濃湯雞煲翅(浓汤鸡煲翅)、2~3位用で 238 MOP(約3,600円)なり。
熱々が出てきて、これは体が温まりそう!英語はまったく通じませんが店員さんが人数分、お椀に盛り付けてくれました。

濃湯雞煲翅 フカヒレスープ

これが滅法旨く、塊で入ったフカヒレは食べ応えあり!
しっかり形を残したままどっさり入っているフカヒレをほぐしながらいただく贅沢。スープはとろみがあり、ごろんと入った鶏の味がしっかり感じられました。

財神爺 海鮮飯店 マカオ レストラン

土鍋の中に見えているチキンもいただくのかと思ったら…なんと単なる出汁らしい。ここは素直に主役のフカヒレを堪能させていただきました。

壁にはおすすめメニューが載っているので注文は指差しでもOK。
アサリの炒めものは油ガッツリ、ご飯が欲しくなるお味。さっそくライスを追加し、8 MOP です。

財神爺

お魚もいただいてみました。
大きな 豉汁蒸黃立倉 Steamed Pompano Fish with Black Bean は 168 MOP。濃厚な味をしっかり浸み込ませた味噌風味のインゲン豆や香菜が良いアクセントになって、これも綺麗に平らげてしまいました。

Money God Restaurant

最後にデザート!
まあるいツブツブは口の中でぷちっとはじけて、マンゴー味の不思議な食感。白い方は恐らく燕の巣が載っており、デザートも贅沢ですね~

Money God Restaurant

以下に2015年12月現在の財神爺のチラシを掲載しておきます。
これはお店の前で店員さんが配っていました。

財神爺 海鮮飯店 メニュー

本店は5%のサービス料が加算されているようで、わざわざトレーに残した小銭を返してくれました。
地元のお客さんが多いようで、若いグループも結構見かけたのでリーズナブルなレストランなのだと思います。帰る時はお店の前に入店待ちの行列まで出来ていました。店内は混み合うと円卓で相席になったりするので、ちょっと早めに訪れるのが良さそうです。

財神爺海鮮飯店
Money God Restaurant

【住所】 マカオ 新馬路營地大街117號
【TEL】 +853   2837 0512
【営業時間】 午前11時~深夜2時

財神爺 海鮮飯店 マカオ レストラン

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン