アシアナラウンジ@ソウル仁川国際空港

2014年, '14 韓国 Add comments

ソウル仁川空港アシアナ航空スターアライアンスビジネスクラスラウンジ

ソウルからの出発でお世話になるのはアシアナ航空の運営する アシアナラウンジ Asiana Lounge です。
ここはスターアライアンスのビジネスクラスラウンジを兼ねているので、星組の皆さんはよく利用されるのではないでしょうか?いつもJAL便のKitagawa、韓国から第三国に飛ぶことは非常に少なく初めてお邪魔しました。

ソウル仁川空港 アシアナラウンジ 場所と行き方

仁川国際空港(ICN、インチョン)のサテライト側、アシアナラウンジは出発コンコースの一つ上のフロアにあります。

仁川空港のシャトルトレインについて

ターミナル間を結ぶシャトルは一方通行で、一度サテライト側に来るとメインターミナルに戻ることはできません。メインターミナルから出発するパッセンジャーが時間があるからと物見遊山でサテライト側に来ると面倒なことになるので注意が必要です。

ちなみにロッテ百貨店の免税品お引渡し場所は121番ゲートの前。ソウルで買いまくった免税品をピックアップして、今回は123番ゲートから出発です。

今回ソウルにはアシアナ航空のフライトで来ましたが、日本には戻らずタイ航空で韓国を発ちます。タイ航空もスターアライアンスのため、ここアシアナラウンジを案内されました。今月はこのままタイ航空のフライトが6本続き、3か国を経由してプーケットで半月間のバカンスに突入というスケジュールになっています。

ソウル仁川空港 スターアライアンスビジネスクラスラウンジ

スタアラ加盟キャリアをはじめかなり多くの航空会社のビジネスクラスラウンジを兼ねていますが、意外にも中は空いていました。お外が見えないのは残念ですが、ソファの間隔も広くそこそこの高級感が感じられます。利用はしませんでしたがシャワーの設備もあり、混み合う時は無線式のアラームで順番を教えてくれます。

ソウル仁川空港 スタアララウンジ

サラダやパスタなど、軽食も置かれていました。
ここでは特に食事はいただきませんでしたが、ビールの紹介記事でアップしたCassビールはこのラウンジでご提供いただいたものです。

cass beer 韓国ビール

この後、タイ航空にてソウルの仁川から台湾の桃園へのフライトです。

ちなみに以前ご紹介したJALのサクララウンジは残念ながら2012年6月30日をもってクローズしてしまいました。
ワンワールドに加盟するJALがスターアライアンスであるアシアナ航空のラウンジを使う訳にもいかないようで、現在はスカイチームの大韓航空と提携しています。次回韓国に来る際は、アシアナ航空のライバルである大韓航空のKALラウンジにお邪魔してみることにしましょう。

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン