ハミルトン近郊で秘境感溢れるビーチを発見! Admiralty House Park (大西洋・バミューダ諸島)

2017年, '17 バミューダ諸島 Add comments

Admiralty House Park

大西洋にポツンと浮かぶバミューダ諸島。
周りはすべて海だというのに泳げるビーチが少ないんですよ。今日は首都ハミルトンの近くで見つけた アドミラルティ・ハウス・パーク Admiralty House Park をご紹介します。ここは濃い緑に囲まれ、抜群の透明度と静けさでした!

アドミラルティ ハウス パーク
Admiralty House Park

大西洋 バミューダ諸島

バミューダの首都ハミルトンから北西に3km。
歩いても1時間以内ですが道は細いし途中に面白味のある場所や商店も皆無なので、ハミルトンのバスターミナルから4番 Spanish Point 行きバスの利用が楽。ただし本数が少なくバス停も分かりにくいのでバミューダの滞在や移動に慣れた人向け。
バミューダ4号線バス時刻表

きっと樹木に囲まれて静かな場所だろうとイメージしていましたが、見つけるのに苦労するくらい(笑)ひっそりと住宅街に隠れていました。公園というよりジャングルで、森の中のトレイルを抜けてビーチに降りられます。入り江になっていて波が穏やかですね~

Admiralty House Park

アドミラルティ・ハウス・パーク

恐ろしいほどの透明度、バミューダで見た海ではここが一番澄んでいると感じました。
人通りが少ないものの非常に治安の良い島なので心配無用です。ただしハミルトン近郊とはいえ周りに見どころは無いマイナーな場所なので、広々としたビーチが好きな方は ホースシュー・ベイ Horseshoe Bay 辺りに出かけた方が良いでしょう。

バミューダ諸島 ビーチ

Admiralty House Park

ここは背後が森なので日陰が多いのも助かります。
正面は切り立った岩肌で、ナチュラル感が良いですね!この地形を活かして Cliff Jumping の名所にも数えられています。

バミューダ諸島 旅行記ブログ

このようにバミューダのノースショアロード沿いには小さなビーチが点在しており、お気に入りの場所を見つけるのも楽しそう。時間に余裕のある方は近くに商店街がある Flatts Village 周辺や、穴場ながら観光客が立ち寄りやすい場所として島の北端 セント・キャサリン砦 Fort St. Catherine の手前にある Tobacco Bay などをチェックしてみてください。

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン