2020
05.17
Le Domaine de L'Orangeraie Resort & Spa

ラディーグ島のホテル、ルドメーヌドゥロランジェリーの戸建てヴィラ宿泊記(インド洋・セーシェル)

セーシェルの中でも静けさと美しさで人気の高いラディーグ島にて、島一番のホテル ル ドメーヌ ドゥ ロランジェリー・リゾート&スパ Le Domaine de L'Orangeraie Resort & Spa の戸建てヴィラに滞在。オープンエアのお風呂が気持ち良く、テラスからはインド洋を望めました。

ル ドメーヌ ドゥ ロランジェリー・リゾート&スパ
Le Domaine de L'Orangeraie Resort & Spa

【住所】 Anse Sévère, La Digue, SEYCHELLES
   セーシェル共和国 ラ・ディーグ島 アンス・スヴェール
【TEL】 +248   429 9999
【FAX】 +248   429 9888

ご予約

booking.com で 最新の口コミと料金をチェック!
www.booking.com/hotel/sc/le-domaine-de-l-orangeraie.ja.html

事前決済でお得なプラン
エクスペディア予約: ル ドメーヌ ドゥ ロランジェリー・リゾート&スパ

百を超える島が散らばるセーシェル共和国。
マヘ島から小型機に乗りプララン島からは船と、ラディーグ島への旅行はアイランドホッピングそのもの。欧米のハネムーナーが憧れるデスティネーションで非日常感に溢れていますが、日本から訪れるには長いお休みが必要です。

Le Domaine de L'Orangeraie Resort & Spa

初めてのセーシェル旅行では暮らす人たちや訪れるバカンス客の飾らない態度に安らぎを覚え、そして何より手付かずの海の突き抜けた青さに驚かされて、今回は少し余裕をもって島巡りをする時間を作りセーシェルに舞い戻ってきました。

ラディーグ島 プール

島までのアクセスやリゾート内の様子は当ブログ内の ル ドメーヌ ドゥ ロランジェリー・リゾート&スパ 宿泊記 のページをご覧いただくとして、ここでは全室が戸建てとなっている特徴的なヴィラの写真を掲載します。

ヴィラ・ド・シャルム
Villa de Charme

泊まったのは Villas de Charme という名前のお部屋です。
全31室あるのでルドメーヌドゥロランジェリーでは一番数が多いヴィラですが、そのすべてが山の中腹に建っているのでプライベート感は抜群。平地にある Garden Villa より断然オススメです。

ラディーグ島 旅行記ブログ

かなり上の方に建つ見晴らしの良いところに泊まれそう。お部屋まで案内してもらう途中、一番上のスパにも立ち寄ってくれました。ホテルの敷地内なので歩き回っても問題ありませんが、かなり急斜面なので夕食のときは電動カートで送迎をお願いしました。

ラディーグ島 リゾート

これが僕らがラディーグ島で滞在するお家。
アプローチが可愛らしく、建材のナチュラル感も堪りませんね~

Le Domaine de L'Orangeraie Resort & Spa

ラディーグ島 ホテルLe Domaine de L'Orangeraie Resort & Spa

室内は横長に一続きのレイアウト。
変則的なコーブ照明が天井の梁を照らして高さを強調し、さすが戸建てと思えるゆとりある空間です。

ヴィラ・ド・シャルムル ドメーヌ ドゥ ロランジェリー・リゾート&スパ

ル ドメーヌ ドゥ ロランジェリー・リゾート&スパ

一面には本物の石を積み上げて、その前に置かれた低めのデイベッドは寛ぐのに最適。
窓を開け放てば島の緑と、その向こうにインド洋を望めます。

Le Domaine de L'Orangeraie Resort & Spa

ウェルカムアメニティ

ランプの中にはキャンドルの光。
お花も贅沢ですね、とても大きくて押し花にしてみました。

ウェルカムアメニティ

ベッド

ベッドにはちょっと恥ずかしくなってしまうくらいの演出。
夜はディナーから帰って来るとしっかりターンダウンされていました。

タオルアート

ベッド

ミニバー

ミニバー

ワークデスク

ワークデスク

テラス

プライバシーはしっかり保たれています。
曇っていますが、お天気が良いときは自転車を借りてセーシェルを代表する絶景ビーチ アンス・スース・ダルジャン Anse Source d’Argent まで遊びに出掛けました!

テラス

ラディーグ島 テラストカゲさん

ラディーグ島 観光

バスルーム

広々としたウェットエリアは屋外にあり、ベイシンもダブルと気合いの入った造り。ヴィラの玄関から直接バスにつながる扉もありました。トイレは室内に設けられています。

屋外バス

Le Domaine de L'Orangeraie Resort & SpaVilla de Charme

Le Domaine de L'Orangeraie Resort & Spa

ビューバスシャワー

バスアメニティ

僕はあまりホテルのアメニティを使わないのですが、オリジナルの凝ったものが用意されていると試してみようかな?という気にさせてくれますね。

バスアメニティ

感想

食事はビーチフロントでいただき、眠るのは背の高い樹に囲まれた隠れ家の中。変化に富んだ環境で、セーシェルの自然に包まれて気持ちが満たされます。お部屋はシックスセンシズに近いコンセプトで、少しあれこれ詰め込み過ぎている感じもしますが、飽きずに過ごせました。食事やプールなどリゾート内の様子は ル ドメーヌ ドゥ ロランジェリー・リゾート&スパ 宿泊記 をご覧ください。

ここルドメーヌドゥロランジェリーは人気のラディーグ島でも特に広い敷地を持つ最高級ホテルです。希望日は満室でお部屋を確保するのに苦労したので、早めの予約をオススメします。自転車で走り回れるサイズの素朴な島とアットホームなスタッフに癒されて、さらに数日滞在したいと思えるほど気に入りました!

ご予約

booking.com で 最新の口コミと料金をチェック!
www.booking.com/hotel/sc/le-domaine-de-l-orangeraie.ja.html

事前決済でお得なプラン
エクスペディア予約: ル ドメーヌ ドゥ ロランジェリー・リゾート&スパ

ル ドメーヌ ドゥ ロランジェリー・リゾート&スパ
Le Domaine de L'Orangeraie Resort & Spa

【住所】 Anse Sévère, La Digue, SEYCHELLES
   セーシェル共和国 ラ・ディーグ島 アンス・スヴェール
【TEL】 +248   429 9999
【FAX】 +248   429 9888

プロフィール
Kitagawa

Kitagawa
南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2020年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。
当ブログでは今まで訪れた旅先から、写真を15522枚と心に残った体験を1004件公開しています。(2020.05.31)

2020年, 2018年, '18 セーシェル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA