2014年の旅行計画

2014年 Add comments

世界一周旅行計画

Kitagawa@Thailandです。
2014年の旅行計画を策定中。備忘録を兼ねて、大まかに…

2014年2月11日現在

ヨーロッパ方面は小休止

ヨーロッパの主要国はほとんど行ったので、今年はヨーロッパに長期の滞在予定はなし。行くとしたらタイ航空のプロモーションを待って、秋にドイツやイギリスに行くくらいかな。ヨーロッパでの主な未訪問国はポルトガルとリヒテンシュタインの2か国です。

東欧ではバルト三国を除く旧ソ連の国、ウクライナやベラルーシが残るものの、この辺はビザのからみがあるのでロシアとくっつけて回りたいところ。バルカン半島の旧ユーゴスラビアの国々も残っていますが、こっちはクロアチアのリゾートがあったり、最近まで紛争していた地域もあるので最低1か月は必要かな。いずれも来年以降の予定です。

今年は中米とカリブを中心に

休みとフライトが取れているので、4~5月の2か月間は北米・カリブ・中米への滞在が決定。今のところ行き先はまったく未定ですが…
とりあえずL.A.から直行便のあるパナマあたりに飛び、カリブ海のジャマイカでも見てこようかと。ダイビングをしにベリーズに行きたいものの、中米は飛行機の接続が偏っているのでちょっと難しいかな。素直にパナマからコスタリカ、ニカラグアと陸路で北上してみようか、まだ何にも考えていません。
この辺回るならマイアミがベースだと楽なんですけどね~、とりあえず春はスペイン語の復習します。

アジアの旅行も再開

今年のバカンス1発目はタイのプーケットかサムイの予定、早ければ6月あたり。2発目はセーシェルかモルディブ、あるいはオーストラリアあたり年末です。

最近アジアの国は気まぐれで訪問している状況ですが、今年から少し計画的に未訪問国を潰して回ります。具体的にはバンコクから直行便の飛んでいる国をリストアップし、週末旅行でガンガン行ってきます。今年後半のカレンダーを見ると、7月4週、9月の3週と4週、10月の3週、11月の2週と5週、合計6か所も連休があります。全部旅行に充てれば6か国は回れそうですね!滞在を長くとって周辺国にも足を延ばすなら、8月のお盆と9月の後半が有力です。
まずは近場の南アジアに目を向けると、インド、ネパール、バングラデシュ、パキスタンあたりが目につきます。アフリカのエチオピアやマダガスカルにも直行便があるんですよね。40ページ増補したパスポートのページがもう無いので、夏までにパスポートの更新が必要になりそうです。

とりあえず

2~3月の海外旅行も3か国入っていますが、いずれも商用なので当サイトではスルーしちゃいます。
昨年行った国がまだいくつもブログに上がっていませんので、暇な今のうちにバルト三国の写真をサクサクとアップロードしていこうと思います。

ちなみにトップの写真は世界中の全ての独立国の、ビザ情報、公用語、ベストシーズンなどをまとめた資料の一部。紛争地帯や主要都市とのフライトもまとめてあるので、一目見れば大まかなルートをイメージできます。
高校生のころ、受験勉強もせずに図書館でこんなものばかり作ってました。それをいまだに使っているんです。(笑

“2014年の旅行計画”へのコメントが 6件あります

  1. 東人 Says:

    雀百まで踊り忘れず、というのが正しい喩えかわかりませんが、高校生の頃に趣味嗜好は固まりそうですね。
    自分も教科書より世界地図や旅行記を熱心に読んでました。

    ところで、ドイツのLCC,エアベルリンがバンコクにも就航していると思いますが、利用されたことはありますか?

  2. akkon Says:

    こんにちは^^
    以前、年末の旅行ホアヒンorパタヤで相談させて頂いた者です。
    その際は色々なアドバイスを下さりありがとうございました。
    パタヤのシェラトンでは色々ハプニングもありましたが^^; 
    息子はプールサイドでドイツ人とアルメニア人のお友達ができ、片言英語でコミニュケーションをとって楽しそうでした。
    私もシェラトンパタヤのプールサイドはとても気に入りました♪ 欲を言えば綺麗な海が目の前に広がっていると嬉しいのですが…
    バンコクから車で1時間半という立地条件を考えれば、全体的にはとても快適で楽しい旅行が出来ました!!

    この地図&メモ書き楽しそうですね♪ 
    私も地図を眺めるのが大好きなので、先日「旅にでたくなる地図 世界」という書籍を買ってニヤニヤ眺めて妄想しています。
    kitagawa様の世界旅行計画の足下にもおよびませんが、我が家は夏にバリ島お正月はカオラックorクラビに狙いを定めて妄想中(計画中)^^カオラックの情報はガイドブックなどでは皆無なので、ブログの情報はとても助かります。 
    これからもブログの更新を楽しみにしています♪

  3. kitagawa Says:

    東人さん、こんばんは。
    エアベルリンは最近ワンワールドに入った航空会社ですね。あいにく不勉強で利用したことはなく、またバンコクへの就航も知りませんでした。今日初めてサイトを見てみましたが、かなり細かく路線持っているんですね!ビックリしました。

    プエルトリコのサンファン、ドミニカ共和国のプエルトプラタ、キューバのバラデロ、バルバドスのブリッジタウン、そしてキュラソー島…カリブ方面の路線が凄いんですけど、自社便なのかな。
    今ちょうどカリブの計画を練っていたんですが、大西洋ルートもありかも。思わぬネタを投げ込んでいただき、ありがとうございますっ!

  4. kitagawa Says:

    akkonさん、こんばんは!
    さっそく「旅にでたくなる地図 世界」、ポチってしまいました。どんな素敵な場所が載っているのか、楽しみです。

    カオラックは静かでタイの中でも穴場のリゾート地です。クラビからのアクセスもありですね!僕は滞在しているリゾートが偏っているので大した情報はお出しできませんが、また何なりとお尋ねください。
    こちらは夏、サムイかプーケットでバカンスの計画を練っているところです。

  5. Akkon Says:

    Kitagawa様

    わぁー(>_<)
    ポチッとされたのですか
    やや責任を感じます
    期待が膨らむと申し訳ないので…
    学校で使っていた世界地図に少々写真が多いような
    そんな代物です^^;

    そんな本ですが、ガイドブックより楽しめる私です

  6. 東人 Says:

    エアベルリンはONE WORLDにも加盟しているくらいだから、LCCと通常の航空会社の間くらいなんでしょうね。ルフトハンザほぼ独占のドイツの空で、頑張っているみたいです。ロシアにおける、S7航空(シベリア航空)みたいな存在かな、と勝手に想像しています。そういえば、S7もone worldに加盟していますね。

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン