未承認国家・北キプロスの超穴場ビーチリゾートで格安バカンス

'16 北キプロス, 2016年 Add comments

北キプロス リゾートホテル

地中海の東の端に浮かぶキプロス島。その北側は 北キプロストルコ共和国 として独立を主張している未承認国家となっており、観光客がほとんど訪れない世界地図の空白地帯。だからこそ知る人のみぞ知る穴場のバカンス先となっていて…ここでは北キプロスで見つけたビーチリゾートをこっそりご紹介します。

北キプロス ビーチリゾート

キプロスリゾート

北キプロス 旅行記

北キプロス リゾート

目の前に地中海、背後は北キプロスの山脈に抱かれ、まずは無骨な大自然に痺れました。
そしてこのお天気の良さ!訪れた9月末~10月頭は降水量が少なく猛暑も和らぐ絶妙な時期で、雲一つない突き抜けるような青空が毎日広がっていました。

Denizkizi Hotel デニクジホテル

キプロス島でバカンスと言えば南キプロスのビーチリゾートが一般的、よって北キプロス側では秘境感と静けさが際立ちます。泊まったのは ギルネ Girne の西10kmにある デニクジホテル Denizkizi Hotel。ホテルへの行き方やお部屋については Denizkizi Hotel のページに詳しくまとめました。

Denizkizi Hotel, North Cyprus

デニクジ・ホテル Denizkizi Hotel

沿岸部には他にもビーチリゾートが点在しており、カジノを併設したリゾートホテルも多いのが北キプロスの特徴です。今年は既に マルタ島のウェスティンドラゴナーラリゾートマルタ で充分カジノを楽しみ、プライベート感抜群のアイランドリゾートも ギリシャのサントリーニ島イキエストラディショナルハウス で満喫したので、ここキプロス島では自然に囲まれ風や波を感じるホテルライフを重視してみました。

プール

美しいプールにはカフェも併設。
プールの下にはダイブショップがあり、ここを宿泊先に選ぶ大きな理由の一つ。もちろん キプロス島スキューバダイビング を気軽に楽しむことができました!

プール

北キプロス ホテル

リゾート内のお庭を通ってビーチへ。

庭園

真っ赤なブーゲンビリアが咲き誇っていました。

ブーゲンビリア

ビーチ

目の前はプライベートビーチで、入り江になっていて海水浴も楽しめます。
ビーチとホテルの様子を海上から動画で撮ってみたので キプロス島スキューバダイビング のページをご覧ください。

キプロス ビーチリゾート

Denizkizi Hotel

猫

北キプロスホテル

時間が止まっているんじゃないかと思うほどノンビリした場所なので、じっとしていることが苦手な人には向きません。
砂浜には僕の大好きな多肉植物が根付いていました。

地中海 多肉植物

レストラン

宿泊費には朝食・夕食が含まれています。
屋外のテラスでいただくディナーバッフェに派手さはありませんが、飾らないサービスがかえって気持ち良い。朝食・夕食の様子は Denizkizi Hotel の宿泊記をご覧ください。

Denizkizi Hotel, North Cyprus

キプロス リゾートホテル

お昼ごはんのみ自分達で食べる必要があり、これもオーシャンフロントのカフェテリアで気軽にいただけます。ほぼトルコ料理で、キョフテが27TL、ケバブが27~32TL、サンドイッチが17TLとお手頃な価格帯。もちろん支払いはサイン一つでお部屋付けにでき、生ビールも格安でした☆

昼食

北キプロス料理

キプロス レストラン

ビーチの右手に岩山があって上に登れます。
まるで天然の展望台で、ここからはリゾートの全景と彼方まで続く海岸線を望めました。

北キプロス 自然

北キプロス 海岸

ホテルのルーフトップから眺めたサンセット。
お部屋は全室がオーシャンビューでした。

キプロス 日没 サンセット

絵はがき

レセプションで切手が貼られた北キプロスのポストカードが売られていたので最終日に思い出を綴って送ってみました。届いたポストカードを見ると消印はギルネの郵便局。今まで訪れた100か国以上から郵便を出しており良い記念品になっています。

北キプロス 絵はがき

北キプロス 切手

場所が場所だけに皆さんにオススメするものではありませんが、Kitagawaがこのような穴場のリゾート好きなのはブログの読者様ならお気付きの通り…という訳で今回も記録を残しました。ダイビングも楽しめて自然を満喫する滞在となり、ぜひまた遊びに来たいと思います。

北キプロストルコ共和国の治安は良く自由に観光できますが、なにぶん独立が世界に認められていない未承認国家なので情報が少なく、日本人どころか個人旅行のツーリストは皆無に近い状態。2016年現在の情勢や行き方を イスタンブール発エルカン行きアトラスジェット搭乗記 で触れていますので参考にしてください。

なお、北キプロスの首都レフコシャは南のキプロス共和国の首都ニコシアと同一の町であり気軽に歩いて日帰り入国することができます。観光客に人気のエクスカーションとなっているので、まずはレフコシャを覗いてみてはいかがでしょうか?当ブログ内に 北キプロス旅行記ニコシア観光 も掲載していますので、キプロス島に立ち寄ったらぜひ足を延ばしてみてください。

デニクジ ホテル
Denizkizi Hotel

北キプロストルコ共和国
   ギルネ Girne の西10km、Karaoğlanoğlu Caddesi 通りから北に150m

【住所】 P.K. 230, Alsancak, Kyrenia, 99350 NORTH CYPRUS
【TEL】 +90   392 821 2676
【FAX】 +90   392 821 2727
【URL】 www.denizkizi.com/

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン