ANAラウンジ 羽田空港国内線

2019年, 2018年, '18 日本, '19 日本 Add comments

羽田空港 ANA ラウンジ 国内線

羽田空港こと東京国際空港(HND)の国内線第2ターミナルにある全日空の ANA LOUNGE に立ち寄りました。国際線との乗継ぎは成田の方が断ぜん便利なためなかなか羽田のラウンジを利用する機会がありませんが、場所は分かりやすく使い勝手は良さそうです。

ANA LOUNGE

東京国際空港(羽田空港)国内線第2ターミナル3階

羽田空港の 国際線ターミナル のラウンジについては当ブログ内、ANAラウンジ 羽田空港国際線ANAスイートラウンジ 羽田空港国際線 のページをご覧ください。

今回は沖縄旅行のため全日空の国内線で那覇に向かいます。
早朝便のため 羽田エクセルホテル東急 に泊まりました。ホテルを出たら目の前がチェックインカウンターなので迷いようがありませんね!

羽田空港 国内線ターミナル

ANA PREMIUM CHECK-IN

AMCは平会員ですが、ターミナル中ほどの茶色いところを使ってくださいと案内されたのでこちらのゲートを通過させていただきました。さらに座席も調整しますと言われ、最前列のアサインでお隣がブロックされており…これ年内に搭乗したほぼ全便で似たような対応を受けており、ANAさんの厚遇ぶりは基準がよく分かりません。

ANA PREMIUM CHECK-IN

セキュリティチェックは誰も並んでおらずすぐに通過できました。そのままエスカレーターを昇ればANA LOUNGEのエントランスに着くので動線はとてもスムーズ!
出発コンコースから来る場合は62番ゲート前からアクセスできます。

ANAラウンジ本館南
 HANEDA ANA LOUNGE

営業時間は 午前5時15分~午後9時00分 のオープン。
初めて来たときは「利用資格を確認します」と言われて待たされましたが、国際線ビジネスクラスからの乗継ぎなので無事入室できました。

羽田空港 ANA ラウンジ 国内線

ANA LOUNGE 羽田空港 本館南

ANA LOUNGE

羽田空港 国内線第2ターミナル ANA LOUNGE

普段は日本各地に向かうビジネス客で混み合うのでしょう、多くのシートが整然と並んでいました。
国内線のラウンジなので袋入りのスナックが置かれている程度ですが、受付で缶コーヒーの試供品を配っていたりと企業のPRにも活用されているようです。

全日空 国内線ラウンジ

2019年1月、バンコク発羽田行きANAビジネスクラス の到着が遅延して同日の国内線に乗継ぐことができなくなり、全日空の手配により 羽田エクセルホテル東急 に宿泊。翌朝は時間に余裕があるのでANAラウンジに立ち寄ったところ、やはり国際線ビジネスクラスからの乗継ぎだと入室資格の確認に時間がかかります。この時は搭乗券の半券も提示しているにもかかわらず2~3人がかりで冊子を開いたり端末を叩いたりしたあげく、間違った案内がなされたので後日 全日本空輸へコンプレインを送ることに。受付前の試供品はアサヒの炭酸水「ウィルキンソン」でした。

羽田空港国内線第二ターミナルANAラウンジ

ANAラウンジ本館北
 HANEDA ANA LOUNGE

本館南ラウンジは夜9時に閉まってしまいますが、もう一つある 本館北のラウンジは最終便の出発までオープン しています。場所は本館北から見ると左手方向で、60番ゲート前に入口がありました。

更新履歴

2018年08月14日 作成
2019年01月27日 写真1枚追加

“ANAラウンジ 羽田空港国内線”へのコメントがありました!

  1. リラ Says:

    ドメのラウンジ使った事ないけど国際線のNHのラウンジは食料配給所のような激込み状態酷くて深夜便の時間は座る場所探すだけで一苦労する有様です
    飲み物だけ頂いたらさっさと退場して空いてる外のベンチ探した方が快適ですよ

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン