大噴水とジュネーブ旧市街 (スイス)

2016年, '16 スイス Add comments

ジュネーブ観光 大噴水 スイス旅行記

スイスはジュネーブにやって来ました。
大噴水で有名ですね~その姿は遠くからでも一目で分かります。レマン湖畔からローヌ川の左岸、旧市街へと歩いてみました。

ジュネーブはスイスの西端に位置し、国連ヨーロッパ本部など国際機関が集まる都市。チューリヒやベルンからは高速鉄道でも2~3時間かかるのでスイス周遊でジュネーブまで来る観光客は少ないようで、僕らも今回はフランスから車で立ち寄っています。

ジュネーブ大噴水
 Jet d'Eau

何はともあれジュネーブのシンボルである大噴水を見に行きました。
フランス語で ジェッドー と呼ばれる巨大な噴水はこの年125周年を迎え、毎秒500リットルの水が140mを超える高さまで上がっているそうです。

ジュネーブ大噴水 Jet d'Eau

時間に余裕があればクルーズ船に乗ってレマン湖畔の町巡りが面白いようで、ニヨン、モルジュ、ローザンヌ、ヴヴェイ、モントルーが人気の町。この春にイタリアの湖水地方を旅したばかりなので、いずれ改めて旅行に来たいと思います。

大噴水 ジェッドー

花時計
 L'Horloge Fleurie

レマン湖に面する イギリス公園 Jardin Anglais ではイベントがあったのか移動式のお店が出て賑わっていました。その一角にある花時計は時計産業で有名なジュネーブを代表する見どころです。時期によってお花も違うハズなので要チェック!

花時計 L'Horloge Fleurie

モラール広場
 Place du Molard

カフェやレストランのテラス席で埋め尽くされたモラール広場。
後ろに見えている時計塔 Molard Tower は1591年の築で何度か再建されています。ここは地面の石畳に照明が埋め込まれており、夜のライトアップが美しいそうです。

Place du Molard モラール広場

マルシェ通り
 Rue du Marché

旧市街を貫くマルシェ通りにはショップが軒を連ね、トラムも走っていました。
高級ブティックは一つ湖寄りのローヌ通りに集まっています。

Rue du Marché マルシェ通り

あちこちに屋台が出ていてお祭りみたい。
さすがに大きなチーズは買って帰れませんが、もぎたてのベリーは美味しくオススメです。

スイス旅行記 ジュネーブ観光

コラトゥリー通り
 Rue de la Corraterie

旧市街で印象的だったのはズラリとはためく旗が美しいコラトゥリー通り。
この道はヌーヴ広場へと続き、その先には宗教改革記念碑やジュネーブ大学があります。ご紹介したスイス料理レストラン カーブヴァレザン Cave Valaisanne も近く。ちなみにスイス国旗に一つおきに挟まれているのはジュネーブ州の旗ですよ。

Rue de la Corraterie

ロジュマル広場
 Place de Longemalle

最後にロジュマル広場を通り抜け、車を停めているモンブラン橋の地下駐車場まで戻って来ました。ジュネーブの路肩の駐車スペースは空きを見つけるのが難しく一方通行も多いので、もしドライブ旅行なら地下駐車場を使うと安心です。

Place de Longemalle ロジュマル広場

そうそう、1か月以上に渡って旅したイタリアやフランスではカフェに入っても冷たいコーヒーをまったく置いていません。上の写真で右手にスターバックスが写っていますが、ここで思わずアイスラテを注文しました。そのお値段なんと15スイスフラン(約1,600円)で、スイスの物価を痛感しました(笑

スターバックス

さて、ジュネーブまで来たらぜひフランスのアヌシーまで足を延ばしてみてください。
車なら1時間で行くことができ、ジュネーブからのショートトリップとして必ず名前が挙がる人気の町。その平和で穏やかな街並みはフランスでも断トツで、実は僕らはジュネーブの前にアヌシーを訪れています。詳しくはフランス旅行記アヌシー観光のページをご覧ください。

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン