エチオピア航空ビジネスクラス Cloud Nine Lounge とスターアライアンスラウンジ (アディスアベバ空港)

2019年, '19 エチオピア Add comments

アディスアベバ空港エチオピア航空ビジネスクラスラウンジ Cloud Nine Lounge

エチオピアの首都アディスアベバのボレ国際空港にあるエチオピア航空のビジネスクラスラウンジ Cloud Nine Lounge を利用しました。工夫されているものの、動線がイレギュラーで初めてだと迷ってしまいます。

Ethiopian Airlines B777-200LR

カイロ発アディスアベバ行きエチオピア航空ビジネスクラス で午前7時20分に到着後、午前9時25分発の アディスアベバ発ノシベ経由コモロ連合モロニ行きエチオピア航空ビジネスクラス に乗り継ぎます。

アディスアベバ空港のラウンジはセキュリティの手前にあり

エチオピア航空はアフリカ諸国へのフライトを展開しているためトランジットで利用するパッセンジャーも多く、到着したらそのまま出発コンコースへ抜けられました。しかし2019年3月現在、搭乗ゲート付近にはラウンジが一つもなく、インフォメーションで尋ねたところセキュリティチェックの手前にラウンジがあるそうでセキュリティチェックを逆向きに通してもらいアクセスしました。

エチオピア航空ビジネスクラス

改めてセキュリティチェックを受ける際はラウンジの近くにエチオピア航空ビジネスクラスおよびスターアライアンスゴールド専用のブースがあるのでスムーズに通過でき、ここを抜けると22番ゲートが Cloud Nine 専用のバス搭乗口となっています。このターミナルはできたばかりでまだ工事が終わっていないので、将来はラウンジの場所が変わったり流れが分かりやすくなるかもしれません。

Premium Lounge
 アディスアベバ空港スターアライアンスラウンジ

最初に訪れたのはスターアライアンスのロゴが出ていた Premium Lounge という場所ですが、エチオピア航空ビジネスクラスへの搭乗なら裏手にあるビジネスクラスラウンジが利用できると案内されました。

アディスアベバ空港スターアライアンスラウンジ Premium Lounge

Cloud Nine Lounge
 エチオピア航空ビジネスクラスラウンジ

こちらがビジネスクラスラウンジで、エチオピア航空ではビジネスクラスを Cloud Nine というブランド名で呼んでいます。搭乗の際もクラウドナインクラスの~と案内されますが、正直分かりにくい。仮設なのか中はとても古めかしい作りで、なかなか混んでいました。

Ethiopian Airlines Cloud Nine Lounge

ボレ国際空港エチオピア航空ラウンジ

Ethiopian Airlines Cloud Nine Lounge

淹れたてのエチオピアコーヒーを飲めるコーナーがありました。すっきりとした酸味がエチオピア産コーヒーの特徴ですね。

エチオピアコーヒー

朝早いせいかバーには人がいませんが、アルコールも提供されているようです。

エチオピア航空ビジネスクラスラウンジ

エッグステーションがあり、注文を受けてから卵料理を作ってくれるとは驚きました。

アディスアベバ空港エチオピア航空ビジネスクラスラウンジ

アディスアベバ空港エチオピア航空ビジネスクラスラウンジ

直前に乗った エジプト航空ビジネスクラスカイロのラウンジ とはサービスが雲泥の差で、見た目はダサいもののエチオピア航空はかなり頑張っています。
国営ではありますが、アフリカ圏きってのネットワークを持っており安定した運航にも定評があります。初搭乗ながら地上・機内ともに感心させられることも多く、今後はエミレーツでカバーしきれないマニアックな旅程にスターアライアンス加盟のエチオピア航空も積極的に使っていこうと思います。

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン