イージージェット搭乗記 (オーストリア・ウィーン-フランス・リヨン)

2019年, '19 フランス, '19 オーストリア Add comments

イージージェット搭乗記

ヨーロッパで知らぬ人はいないであろう超有名な格安航空会社の イージージェット easy Jet に搭乗しました。ウィーンからリヨンまでの国際線は、オーストリアとフランスを結ぶ同社で唯一の直行便です。

この年のヨーロッパ旅行はタイ航空にてウィーンinパリoutのオープンジョーで空路を組んでおり、オーストリアからフランスへの行き方を別に考えなければなりません。どちらの国もレンタカーで旅しますが、陸路で運転して行くのは距離とコストの両面で現実的ではなく(間にあるスイスやイタリアは既にほとんど車で回り尽くしています)あれこれ調べていたらウィーンからリヨンへの直行便をイージージェットが飛ばしているのを見つけて一気に飛んでしまうことに。運賃は51.54ユーロ、23kgの荷物が別途32.49ユーロで、一人当たり84.03ユーロ(10,872円)でした。

イージージェット4462便

オーストリア旅行では国内をぐるりと一周し、途中ドイツを二回とスロバキアを一回通りました。
レンタカーを借りた ウィーン国際空港(VIE) に車を戻す際、ガソリンスタンドと返却する駐車場の場所が(事前に説明を受けていたのに)分かりにくくて少し迷ってしまいました。

ウィーン国際空港

時間があるのでエアサイドのバーでピザやアペロールをいただいたり。
搭乗するのは VIE 16:35発 LYS 18:30着のEJU4462便。この便は曜日運航で、季節によって週2~4往復となっています。チェックインカウンターはてっきりセルフサービスかと思いきや有人対応でした。

イージージェット オーストリア

あいにくの雨ですがオーストリア旅行中は何とかお天気が持ってくれました。
シップはA319またはA320による運航。さすが easy Jet ですね、機内は満席でした。

イージージェット easy jet

イージージェットに乗るのは本当に久しぶりで、当ブログを遡ってみると イージージェットの予約方法について まとめた記事から10年も経ってしまいました。実際の飛行時間はおよそ1時間半、機内でフランスの地図を眺めたりしているうちに高度を下げ始めました。

イージージェット フランス

フランスはリヨンの サン・テグジュペリ国際空港(LYS)に着陸。
歩いてターミナルまで移動し、シェンゲン圏内のフライトのためイミグレも無く、小さな空港なので荷物もスムーズに出てきました。そもそも荷物を預ける人がほとんどいません(笑

イージージェット easy jet

イージージェット搭乗記

ターミナルの前で駐車場に行くバスを待ち、改めてレンタカーを借ります。
フランスは国土が広く昨年は戻りの運転がめちゃくちゃダルかったので、今年はリヨンからパリまでの片道になりだいぶ楽になりそう。なお、AVISのフランス国内における乗捨て料金は距離に関わらず75ユーロ+税金で共通ですが、レンタカーの料金自体は空港間で予約する方が安くなるので、返却の場所をパリのシャルル・ド・ゴール国際空港としました。

リヨン空港

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン