ビザ情報: コモロ連合

2019年, '19 コモロ連合 Add comments

コモロ連合 ビザ

インド洋に浮かぶアフリカの国 コモロ連合 Union of the Comoros の観光ビザ(査証)を空港で取得した時の口コミです。

コモロ連合ビザ

2019年3月現在、入国にビザが必要。

日本人の観光客はオンアライバルビザを首都モロニのあるグランドコモロ島の ハハヤ空港(HAH)こと プリンス・サイード・イブラヒーム国際空港 Prince Said Ibrahim International Airport で取得できます。コモロまでの空路は エチオピア航空 を利用しました。

Prince Said Ibrahim International Airport

申込み方法

普通にイミグレに並び、ビザを持っていないと言うとビザ申請フォームをくれました。記入して提出するとその辺で待ってて…と言う感じで、他の人たちがどんどん入国していく傍らでぼーっと立ち尽くしていると(後ろで他の係が情報を入力しているようです)ほとんどの人の入国が終わったころにビザが出来上がったらしく、シールが貼られたパスポートが返ってきました。ちなみに同じ飛行機で着いた中国人旅行者はビザの代わりになるような用紙を持っていました。

コモロ 入国カード ビザ申請書

有効期限

45日間

グランドコモロ島に3泊4日滞在しましたが、見どころは コモロ博物館 くらいでとても暇でした…ただしよく使われる マダガスカル航空 は遅延や欠航が日常茶飯なので余裕を持った日程が必要です。

ビザ代

30ユーロ

その他

イミグレは微妙に日本語が通じて驚きました!
観光客なんてまず来ない国なのにとてもフレンドリーです。

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン