2015
01.11

渋谷に上陸!ゴリラコーヒー GORILLA COFFEE のニューヨーク・ブルックリン本店

ゴリラコーヒー GORILLA COFFEE ブルックリン

Kitagawa@U.S.A. です。多くのスペシャリティコーヒーが集まるニューヨークですが、評判が良く割と豆も入手しやすいのが ゴリラ・コーヒー Gorilla Coffee です。日本の渋谷にもカフェがオープンするみたいですね。
話題に乗じて、今日はブルックリンの本店を訪れてみました。小さな店内は地元のお客さんが集まっていてイイ感じ!

GORILLA COFFEE

お店はニューヨークのブルックリン 5th Avenue 沿いにあり、2002年の創業です。新しいカフェが Bergen Street にもオープンしていますが、あえて最初の店舗を訪ねてみました。この一帯はブラウンストーンの街並みが美しいパークスロープという地区で、静かな通りにもセンス溢れるお店が点在しています。

店内は赤と黒を基調としたシンプルなカラーリング。作りはいたってカジュアルで、カウンターで注文するセルフサービス方式です。

GORILLA COFFEE BROOKLYN

お値段はコーヒーが2.00ドル、アメリカーノ3.00ドル、カプチーノやラテが3.50ドルといったところ。この金額にはニューヨークのSales Taxが含まれており、0.5ドルの追加でアイスも作っていただけます。さっと出てきますが、味は濃厚で一口目からインパクトがあります。ゴリラの店名にも納得の力強さかと。アイスの方もしっかりコクを感じられてオススメです。

100%オーガニックな豆だけを使い、フレッシュなコーヒーを提供するゴリラコーヒー。ネット通販も行なっているほか、市中のホールフーズマーケットやディーン&デルーカでも焙煎した豆が買えるそうです。ってブログに書いてる人いっぱいいますが、近所のディーン&デルーカ本店では見つけられませんでした。

ゴリラコーヒー ブルックリン

2015年1月17日、日本にも上陸し ゴリラコーヒー渋谷店 がオープン。フードにも力を入れているそうですが…
こちらアメリカでは食事をしている人はほとんどおらず、基本的にコーヒー一本勝負な感じです。無料のWi-Fiが飛んでいるのでパソコンを広げている人もいますが、席数は少なくサクッとお持ち帰りのお客さんも多く見られました。この気取らない感じが、いかにもニューヨークらしいですね。それでも週末にはお客さんが並ぶこともあるそうです。

ゴリラコーヒー

マンハッタンから地下鉄で2.50ドルで来られますので、パンチの効いたコーヒーを飲みたくなったらぜひ訪れてみてください。カップを片手にパークスロープの街並みを楽しみ、プロスペクト公園へとお散歩してみてはいかがでしょうか?同じブルックリンにあるブルックリン・ロースティング・カンパニーも、コーヒー好きの方にはおすすめのカフェです。

※ ラテやカプチーノに最適なコーヒー豆を訊いて焙煎したてのものを買ってきました。うちのオフィスのエスプレッソマシーンに入れてありますので、面識ある方はお気軽に会社の方へお立ち寄りください。

ゴリラ・コーヒー
Gorilla Coffee

【旧店舗】 97 Fifth Avenue, Brooklyn, NY 11217 U.S.A.
   アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区5番街97番地
【新店舗】 472 Bergen Street, Brooklyn, NY 11217 U.S.A.
   アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区ベルゲン通り472番地

【営業時間】 午前8時~午後9時
【TEL】 +1  718 230 3244
【URL】 gorillacoffee.com/

プロフィール
Kitagawa

Kitagawa
南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2020年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。
当ブログでは今まで訪れた旅先から、写真を15795枚と心に残った体験を1018件公開しています。(2020.09.20)

2015年, '15 アメリカ合衆国

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA