2019
09.03

成田空港 ANA ARRIVAL LOUNGE 国内線ラウンジ

成田空港 ANA ARRIVAL LOUNGE 国内線ラウンジ

海外からANAのビジネスクラスで成田空港に到着後、国内線への乗継ぎにあたって ANA ARRIVAL LOUNGE に寄りました。初めて使いますがランドサイドに設けられているんですね~

羽田空港はインターからドメへの乗継ぎでバスに乗らなければならずダルいので、今回は歩きで済む成田経由にしてみました。

成田にランディング後、入国審査を抜け荷物を受取り税関検査を済ませたら右手に国内線のバゲージドロップがあり、その先の国内線ターミナルへの連絡通路手前に ANA ARRIVAL LOUNGE のエントランスがありました。搭乗口付近にはラウンジが無いそうで、セキュリティチェックの手前にラウンジがあるとは意外です…まるでカードラウンジみたい。

ANAらしくラウンジは狭くて混んでます。軽食はおにぎりのほか、アプリコットデニッシュが意外に美味しい。お酒は飲まなかったものの、焼酎2種類とKIRIN一番搾りのサーバーがありました。エスプレッソマシーンは無くコーヒーはドリップのみ。ロングホールでの到着に備えて、国内線ラウンジにも関わらずシャワー室も用意されているようです。

ちなみに今回は降機してから税関に着くまで30分以上かかっており(個人的な事情によるものです、トイレに寄っていたとでもお考えください)荷物を引取るカルーセルに遅れて着いたら預けたスーツケースが見当たらず。バゲージクレームで尋ねたら、受取らずに国内線へ乗継いでしまったと想定して荷物を回収して預かっている、とのことでした。その場で引取り自分で国内線のバゲージドロップまで運びましたが、ラウンジで呼出しの放送が入ってきちんと荷物を預け直したか改めて確認されたのは驚きました。きっと忘れる人が一定数いるのでしょう、フォローの流れが出来上がっているようです。

プロフィール
Kitagawa

Kitagawa
南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2020年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。
当ブログでは今まで訪れた旅先から、写真を15522枚と心に残った体験を1004件公開しています。(2020.05.31)

2019年, '19 日本

コメント

    • テツヤ
    • 2019年 9月 09日

    さすがですね

    最近で中国での乗り継ぎで、日本人の方が荷物を受け取ってない方が搭乗直前で揉めてるのを見ました。
    次の便とかで送ってもらったのでしょうか…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA