タリンクのフェリー (ヘルシンキからタリンへの行き方)

2013年, 2012年以前, '13 フィンランド, '13 エストニア, '12 フィンランド, '12 エストニア Add comments

ヘルシンキからタリン フェリー 行き方

北欧の国フィンランドとバルト三国の一国エストニアは、海を挟んで向かい合っています。Tallink Silja Lineのフェリーに乗れば、ヘルシンキからわずか2時間でエストニアの首都タリンに渡れます。タリンは中世の面影が残る可愛らしい街で、その旧市街は世界遺産にもなっています。船に乗ってバルト三国に足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

ヘルシンキ西港

フィンランドの首都ヘルシンキ。タリンに向かう船は「ヘルシンキ西港 Helsinki West Harbour」から出ています。ヘルシンキの中心部から西港までは、トラムの9番が利用できます。

なお、以前ご紹介したスウェーデンのストックホルムとヘルシンキを結ぶクルーズ船 タリンクシリヤシンフォニーが発着するのは「オリンピアターミナル」で、場所が異なりますのでご注意ください。

Helsinki West Harbour ヘルシンキ西港

ターミナルはこじんまりとしており、階段を昇って左手に搭乗口があります。

フェリーの予約とチケットの受取り

ヘルシンキとタリンを結ぶフェリーは1日5~7便運航されており、タリンクシリヤライン Tallink Silja Lineのホームページで予約できます。
予約の際はCruiseではなくRoute Tripを選ぶ点がポイント。運賃は€31~で、クレジットカード決済です。近年はイールドマネージメントされているようで、残席数や便によっては値段が高くなります。2012年の乗船時、2名で往復€136(片道 1人€34)でした。

あらかじめ予約してある場合は改札口左手のセルフチェックイン機にてボーディングパスを受け取ります。

タリンク TALLINK 予約

もちろんターミナルにある窓口で乗船前にチケットを買うこともできます。
この路線は満席になることはまずなさそうです。2013年の旅行では船に乗る直前にチケットを購入しており、1人€37(4,929円)でした。

フィンランドからエストニアへの船

電光掲示板で搭乗開始の表示を見つけたら、長~いボーディングブリッジを歩いて乗船です。船って何度乗ってもワクワクするもので、飛行機とは違った高揚感を覚えます。

ヘルシンキからタリン 船 行き方

せっかくなので、フェリーの先端部分に乗ってみることにしました。

フィンランドからエストニア 船 行き方

船内は自由席です。十分な席数があるので座れないことはないかと思いますが、この辺りの良い席は最初に埋まるので早めの乗船がおすすめです。

ヘルシンキからタリン 船 行き方

バーやカフェテリアも併設。使われている通貨はユーロです。

タリンク TALLINK レストラン

あちこちに色んな席があるので迷ってしまいます。探検しているうちにタリンに着いてしまいそう。(笑
国際航路なので、フェリーの航行中は免税店も営業しています。

タリンク TALLINK 免税店

Wi-Fiによるインターネット接続も可能。blogの更新をしてみました。

バルト三国旅行記

船内マップはこちら。
夜出て朝着くスケジュールもあるので、夜行便のキャビンを予約してホテル代わりに使うのもありかも知れません。

Tallink Silja Line

大きい船のせいか、揺れはまったく感じませんでした。
デッキにも出てみましたが、風が冷たいのでさすがに誰もいません。

タリンク フェリー

わずか2時間の短い航海で、タリンに到着です。

フィンランドからエストニア フェリー 行き方

タリンDターミナル

エストニアの首都タリン。フィンランドとエストニアはシェンゲン協定により国境検査がありませんので、そのまま入国できます。ただし国際航路なので、ヘルシンキから日帰りの場合もパスポートの携帯をお忘れなく…

エストニア タリン 入国

エストニアでは「タリンDターミナル Tallinn D-terminal」に着きます。
荷物がないなら旧市街まで歩いて行ける距離ですが、もしタリンへの旅行が日帰りなら時間を節約するためにトーンペア城あたりまでタクシーに乗っちゃった方が良いと思います。

Tallinn D-terminal タリンDターミナル

タリンは小さな港町。歩いて観光できます。旧市街にある建物の多くは14~15世紀に建てられており、中世の雰囲気を残す町並みが見どころです。タリンの様子はタリン旧市街のページに写真を掲載しますのでご覧ください。

タリンからヘルシンキへのフェリー

反対行き、エストニアのタリンからフィンランドのヘルシンキに向かうフェリーも同様です。
船はTallink Silja LineのStar号でした。

フィンランドからエストニア 船 行き方

ヘルシンキからタリンへのフェリー

2013年に再度、フィンランドからエストニアへのフェリーに乗船しました。
船は前回と同じSuperstar号。さすがに3回目なので、すっかり慣れてしまいました。

Tallink Silja Line

なお、タリンクの船旅としてはヘルシンキとストックホルムを結ぶクルーズ船もおすすめです。こちらはタリンク シリヤシンフォニーのページをご覧ください。

“タリンクのフェリー (ヘルシンキからタリンへの行き方)”へのコメントが 4件あります

  1. スナフキンNo.125 Says:

    ありがとう!
    来年の夏にヘルシンキからタリンへ行こうと思っていたので助かりました!

  2. kimi Says:

    乗り物愛と旅人への優しい気持ちを感じました。

  3. yuki Says:

    来月このフエリーで タリンに行きます。
    写真付きの詳しい情報 すっごく役にたちました。

    ありがとうございます。

  4. kitagawa Says:

    Kitagawaです、コメントいただきありがとうございます。
    西アフリカ旅行に出ており、すっかりお返事が遅くなってしまいゴメンナサイ!
    エストニアからバルト三国を南下してポーランドへ抜けていくルートもおすすめです。
    皆さんのご旅行が素敵なものになりますように☆

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン