「鮮(シン)」 マカオの火鍋バッフェ

2013年, '13 マカオ Add comments

シン 鮮 マカオ火鍋バッフェ

マカオにて中国の鍋料理「火鍋(フゥオグゥオ)」をいただきました。
特におすすめという訳ではないのですが、今回訪れたレストランは食べ放題のお店でかつアクセスも容易なので、記録を残しておきます。

場所はサンズ・コタイ・セントラル内。
L1フロアの中央のプロムナードを奥まで進んでいくと右手角にあります。

サンズコタイセントラル

鮮はシェラトンマカオホテルの直営店ですが、カジュアルな雰囲気でファミリーも多く、気軽に入れます。
というか、ぶっちゃけホテルのレストランとは思えないほど店内もスタッフも雑然としていたり。(笑

シェラトン マカオ ホテル

具材はお好みでカウンターから取ってきます。
肉はビーフ・ポーク・ラムの3種類。遠慮なく山盛りいただき、豪快に鍋に投入です。シーフードは、まぁバッフェということもあり内容は平凡かな。火鍋の他にも数種類のホットミールがあり、どれも中華らしく外れのない味でした。

シン 鮮 マカオ火鍋ビュッフェ

さて、鍋といえば大勢で一つの大なべを囲むスタイルを思い浮かべますが、ここでは一人ずつ個人用の鍋を用意してくれます。スープは7種類から選択できますので、人数が多ければ違うものを選んでみるのも良いでしょう。

ただしメニューに唐辛子のマークがついているスープは要注意!タイで辛いものに慣れているKitagawaですが、中でも「四川麻辣湯底」なるスープは咳き込むほどに激辛です。ここは魚や羊でだしを取ったシグネチャースープの選択が無難かと。

Xin 鮮 マカオ火鍋レストラン

たれの種類も多く、色々と組合わせて自分に合ったソースをカスタマイズできるのも面白く。
鮮にて僕が気に入ったのはこちら、たくさんの種類のつみれです。中に具が入っていたりして、なかなか楽しいですよ。

マカオ 火鍋 レストラン

バッフェということで、好きなものを好きなだけいただけるのが嬉しいですね。極薄ポークやハマグリ、そして色とりどりのつみれでお腹いっぱい!
寒い日に体を温めて体力をつけるには、やっぱり鍋が一番です。

2013年12月現在、ランチタイムは 228パタカ、ディナーは月~木が 358パタカ、金~日と祝日が 398パタカ、別途10%のサービス料となっています。ランチにて、1人当たり3,317円でした。
最新の料金とメニューはホームページにてご確認ください。

鮮 (シン Xin)

マカオ、サンズコタイセントラル内(シェラトンマカオホテル

【営業時間】 午前11時30分~午後3時、午後6時~午後11時
【TEL】 +853   8113 1200 (ホテル代表)
【URL】 www.xinmacau.com/en/

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン