デラックススイート@ウェスティン リゾート マカオ

2013年, '13 マカオ Add comments

デラックススイート@ウェスティンリゾートマカオホテル

Kitagawa@Macauです。
マカオで滞在中の「ウェスティン・リゾート・マカオ The Westin Resort Macau」をご紹介します。コロアンの静かなビーチに建つ唯一のリゾートホテルであり、派手なカジノホテルが立ち並ぶマカオにおいて貴重な存在です。

ウェスティン・リゾート・マカオ

次々と新しいホテルの開業が続くマカオですが、ここウェスティンリゾートマカオはマカオゴルフ&カントリークラブに隣接し、昔から営業を続けるホテルの一つです。特徴としては、マカオにありながらカジノが無い!という点でしょうか。
同じウェスティンだと、以前ご紹介したウェスティン・レイクラスベガス・リゾートに良く似た存在感のホテルです。

ウェスティンリゾートマカオホテル

緑に囲まれており、周りには何も無いので、静かにリゾート気分を楽しめます。
もちろんマカオまで来てホテルにお籠りなんてナンセンス!カジノの集まるコタイストリップまではタクシーやホテルのシャトルバスで約10分なのでご安心を。マカオ半島側の観光やコタイ地区を一通り見て周ってしまった方は、このような場所での滞在もアリではないでしょうか?

澳门威斯汀度假酒店

全体的にスタッフのホスピタリティは高く、チェックインもスムーズです。
ちなみに今回はSPGのキャッシュ&ポイントを利用しての滞在です。1泊わずか5,962円での宿泊にも関わらず、ホテルのご厚意でスイートルームをご用意いただきました。

デラックススイートルーム

ホテル内は静まり返っていましたが、スタッフの話によると稼働率は割と高いようです。
お部屋は8階をアサインしていただきました。エレベーターホールや廊下の作りはゆとりを感じられます。

The Westin Resort Macau

お部屋に入るとクローゼットと来客用のお手洗い。
現在リノベーションが進められており、室内はそれほど古さを感じさせません。

ウェスティンリゾートマカオホテル

お部屋からの眺望。
目の前に広がるのは黒沙海灘(ハクサビーチ)です。

マカオ旅行記

リビングルーム

リビング全景。デラックススイートの面積は132㎡です。

ウェスティンマカオ

各ゲストルームにはバルコニーが付き、海やビーチを一望できます。

ウェスティンリゾートマカオホテル

今となってはブラウン管のテレビに古さを感じます。
ホテルの発表によると、2014年3月末までに全室のテレビを薄型のものにリプレースする予定だとか。

スターウッドSPGプラチナ会員ベネフィット

ホテルからワインとフルーツをいただきました。
マカオらしくポルトガルワインってところが嬉しいですね。

ミニバー

ミニバーとフリッジの内容です。

ミニバー

ベッドルーム

続くベッドルーム。

ウェスティンマカオ

部屋ごとに空調が分かれていますが、どうも効きが弱いようです。

澳门威斯汀度假酒店

今回はマカオのコンセントタイプがBF型(マレーシアと同じタイプ)であることをすっかり忘れて来てしまったのですが、ワークデスクの引出しには予め変換アダプターが用意されていました。

デラックススイート@ウェスティンリゾートマカオホテル

ざっと見たところ、ウェスティンリゾートマカオの室内面積にはバルコニーの部分も入れちゃっている数字だと思われます。
実際の132㎡って、めちゃくちゃ広いですからね。ほぼ同面積のスイートルームであるラスベガスのベラージオと比べてみてください。

バスルーム

奥行きのあるバスルーム。ダブルシンクになっています。

The Westin Resort Macau

給湯温度は少し低め?

バスルーム

ディスポのアメニティも一通り揃っていました。バスソルトも用意されています。
ビデまであるのは、アジアのホテルにしては珍しいですね。

クローゼット

バスルームの手前のクローゼットも充分な収容力です。

フロアマップ

ウェスティンリゾートマカオは9階建て。
全室シービューまたはビーチビューとなっています。

フロアマップ

プール

プールはビーチフロントにありますが、海は見えません。

ウェスティンマカオ

ネオン煌めくマカオとは思えない静けさです。

プール

屋内プールもあり。ホテル前のプロムナードはジョギングするにも良さそうですね。

ウェスティンワークアウト ジム

ジムの設備も整っており。
僕は年間のホテル滞在日数が長いので割とジムも使うのですが、ここでは一度として他のゲストを見かけませんでした。

シャトルバスサービス

マカオフェリーターミナルからホテルまでは無料のシャトルバスが30分間隔で運行されています。(予約不要)
タイパのコタイストリップ(ヴェネチアン前)にもシャトルバスが巡回しているので、お食事やカジノに遊びに行くにも困りません。

シャトルバス マカオ

なお、マカオはタクシーが安いので、昼夜問わずタクシーでの移動で良いかと思います。運賃はメーター制でチップは不要です。
ただし英語は通じにくいので、中国語が話せないならホテルの名前を漢字で見せた方がスムーズ。ここウェスティンホテルは「威斯汀度假酒店」と書きます。

まとめ

マカオの端っこにありますし、カジノを併設していないホテルということで、どちらかと言えばリピーター向けのホテルだと思います。メンテナンスは行なわれているものの、やはり古さが目立ちますので、続々とオープンする豪華ホテルに比べると見劣りすることは否めません。ただし早期の予約で安く泊まれることもありますので、SPGのメンバーの方は候補に加えても良さそうです。
なお、マカオのスターウッド系ホテルとしてはシェラトン・マカオ・ホテルがおすすめです。また今後、セントレジスやWホテルなどのラグジュアリーなホテルの開業も予定されています。引続きマカオからも目が離せませんね!

The Westin Resort Macau
澳门威斯汀度假酒店

【住所】 1918 Estrada de Hac Sa, Coloane, Macau
【TEL】 +853   2887 1111
【FAX】 +853   2887 1122

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン