シェラトン・オンタリオ・エアポートホテル

2013年, '13 アメリカ合衆国 Add comments

シェラトン・オンタリオ・エアポートホテル

Kitagawa@U.S.A.です。
今日は シェラトン・オンタリオ・エアポートホテル Sheraton Ontario Airport Hotel をご紹介します。ここはクラブラウンジがあるので、SPGのプラチナメンバーにはお得度の高いホテルです。

という訳で、カリフォルニアのオンタリオに滞在中、2度ほどステイさせていただきました。
日本からの旅行者がオンタリオ空港を使うことはまず無いかと思いますが、国際線も就航しておりカリフォルニアでは割と大きな空港の一つです。

ロビー

シンプルなロビー。
内部も単純で分かりやすい作りです。

フロアマップ

ゲストルームの面積は小さめで、27㎡~33㎡となっています。
エアポートホテルのため、お部屋の細かなカテゴリー分けはありません。

Sheraton Ontario Airport Hotel

典型的なアメリカのシェラトンの内装ですね。
やや古さを感じますが、状態は悪くありません。

シェラトン・オンタリオ・エアポートホテル

北向きのお部屋は山に面して景色が良く、滞在を快適にしてくれます。

アメリカ旅行記 オンタリオ宿泊記

こちらがバスルーム。
いかにも北米のホテルといった感じで、飾りっ気がありません。

シェラトン・オンタリオ・エアポートホテル

バスタブはかなり浅め、シャワーヘッドも固定です。

バスタブ

クローゼットにはバゲージラックのほか、アイロンやアイロン台、ハンガーも充分な数が用意されています。
クラブフロアでは、バスローブもあります。

シェラトンオンタリオエアポートホテル

あとは冷蔵庫とセーフティボックスがあれば、文句ありません。
まぁそれでも、アメリカのホテルにしてはアメニティが揃っている方です。

アメニティ

クラブフロアにはラウンジもあります。
スターウッドのプラチナ会員ということで、クラブラウンジへのアクセスをつけていただけました。

シェラトンクラブフロア

クラブフロアの宿泊客はラウンジにて、朝食だけでなく夕方のスナックも提供されています。(2013年3月現在)
サンドイッチ、野菜スティック、チーズ、フルーツのほか、日替わりでホットミールが3品ほど出ます。アルコールこそありませんが、簡単な夕食にもなり、これは嬉しいサービスです。

SPGプラチナ会員ベネフィット

ただし、席数が少ないため結構混み合います。
そのせいか、お料理をトレーに乗せてお部屋に持ち帰るゲストも多く。うーむ、北米のホテルにラウンジのサービスが少ない理由が分かる気がします。

シェラトンクラブラウンジ

ホテルの前にはプールもあります。
エアポートホテルにしては、雰囲気の良いプールです。

プール

地階のロビーの奥には、ジムもあります。

ジム

ホテルのそばにはファストフードやコンビニも。

ショッピングモール

そうそう、ホテルからワインを戴きました。
シェラトンからはお酒をプレゼントしてもらうことが多く、ベルギーで赤ワイン、ドイツではリンゴ酒、スウェーデンではシャンパンをいただいたり。

スターウッドプラチナメンバーギフト

今回のワインはモスカート、カリフォルニアの甘口の白ワインです。
これは当地で友人たちとのパーティーにて空けさせていただきました。

感想

空港に近いのに駐車場は無料だし、フリーウェイからもすぐで、結構使えるホテルです。
やや古さを感じますが、ファシリティやサービスは値段の割に整っていると思います。クラブラウンジは結構混みますが、プラチナメンバーとして無料でラウンジアクセスをいただいている身からすると充分過ぎる内容です。

シェラトン・オンタリオ・エアポートホテル
Sheraton Ontario Airport Hotel

【TEL】 +1   909 937 8000
【住所】 429 North Vineyard Avenue, Ontario, CA 91764 U.S.A.
   アメリカ合衆国 カリフォルニア州オンタリオ、ノースバインヤード アベニュー429番地

I-10ハイウェイの54番で高速を降りてすぐ。駐車場:無料
エアポートホテルとなっていますが、ターミナルからは離れているので、空港との行き来にはホテルのシャトルバスサービスを利用します。

オンタリオには、スターウッド系ホテルとしてシェラトンの他にアロフトとフォーポインツがあります。
アロフト オンタリオ・ランチョクカモンガ でも、オンタリオ空港へのシャトルサービスがあります。ホテルそのものが新しく内装もスタイリッシュ。ただしホテル内にレストランが無く、またお部屋にシャワーしか無いのが残念です。
また空港からは離れてしまいますが、フォーポイント バイシェラトン・オンタリオ ランチョクカモンガ は広めのお部屋とリーズナブルな料金が魅力です。もし車があって滞在日数が長いなら、こちらの方が便利かもしれません。

シェラトンオンタリオエアポートホテル

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン