カリブ海でサメと泳ぐ! Shark Ray Alley (中米・ベリーズ)

2017年, '17 ベリーズ Add comments

何なんだここは!お魚多過ぎ、サメでか過ぎ。
中米のベリーズで ホール・チャン海洋保護区 Hol Chan Marine Reserve へシュノーケリングに出掛けたところ…とんでもないスポットに連れて行ってもらえました。まずは上の動画をご覧ください。

シャークレイ・アレー
Shark Ray Alley

中米 ベリーズ

カリブ海に面するベリーズでは、観光客が多く滞在するサンペドロ島やキーカーカー島からシュノーケリングツアーが出ています。足が届かない海上ど真ん中を訪れる本格的なもので、いくつかの個性的なスポットを回る中、最後に寄った シャークレイ・アレー Shark Ray Alley のインパクトが半端ない。ここはホールチャン海洋保護区から少し外れますが一生忘れられない体験になりました!

Belize Shark Ray Alley Snorkeling

ベリーズ サメ シュノーケリング

ちなみにシャークレイとは日本語で「シノノメサカタザメ」、名前にサメが付くもののエイの一種なんですが、僕らが出会った彼らはシャークレイではなく ナースシャーク Nurse Shark という本物のサメさん達です。ダイビングでは結構見かけますが、これほど近くで囲まれて泳いだのはKitagawaも初めてです(汗

ホール・チャン海洋保護区

最後に未編集ですがボートの上から撮った動画をアップします。
キーカーカー近海、ホールチャン海洋保護区の付近の様子が伝われば。お魚が集まるエリアは決まっているようで周りにもツアーのボートが見えていますね。カリブ海の中でも開発が遅れているので決して快適とは言い難い国ですが、欧米人バックパッカーの人気が高くベリーズに残る大自然は素晴らしいの一言。ハコフグを見つけたり浅瀬を悠然と往くウミガメと泳いだり、ブログでは紹介しきれない感動的な体験がたくさんありました。まだ行けていないスポットがいくつもあるので必ず再訪します。

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン