パンパシフィックヤンゴンの朝食とパシフィッククラブラウンジ

2018年, '18 ミャンマー Add comments

Pan Pacific Yangon Club Lounge

ミャンマーのヤンゴン中心部に開業した パン パシフィック ヤンゴン Pan Pacific Yangon
ロケーションの良さは市内で断トツでしょう、さっそく泊まる機会があったので気になるクラブラウンジのサービスや朝食の口コミを掲載します。ホテルやお部屋については パンパシフィックヤンゴンホテル宿泊記 のページをご覧ください。

パンパシフィッククラブ特典

まずはパシフィッククラブの特典を示しました。
ラウンジでの朝食、午後のアフタヌーンティーに加えて、掲載されていませんが無料のイブニングカクテルもありました。毎日2着までのランドリーも助かるサービスで、今回は最小限の荷物で来ることができました。ジュニアスイート以上に泊まれば空港送迎も無料となるようです。この辺りは説明がほとんどされず訊かないと教えてくれない状態なので、紙にまとめて渡してくれると親切でしょう。

GHAディスカバリー

パンパシフィックホテルは グローバルホテルアライアンス(GHA)に加盟する独立系ホテルチェーンの一つ。Kitagawaも会員になっていますが、他のプログラムのようにエリートステータスではクラブアクセスが付かないため、ラウンジの利用にはクラブフロアのお部屋に予約・宿泊する必要があります。

www.discoveryloyalty.com/

パシフィック クラブ ラウンジ
 Pacific Club Lounge

クラブラウンジは25階にあり、チェックイン・チェックアウトもこちらで行なうことができました。
2018年3月現在、ヤンゴン市内では最も高層のホテルの最上階にあたります。

Pacific Club Lounge

日中はスタッフが常駐しているのでコーヒーや紅茶は頼めば淹れてくれます。
Wi-Fiによるインターネット接続も良好。チェックアウト後もラウンジ用のパスワードを発行してくれました。支払いには今のところAMEXを使えません。

Pan Pacific Yangon Hotel

パン パシフィック ヤンゴン ホテル

西~南の方角を一望することができ、発展目覚ましいヤンゴンを見下ろせます。
左手には光り輝くスーレーパゴダ、右手にはかろうじてシュエダゴンパゴダの姿も遠望できました。

Pacific Club Lounge

パシフィッククラブラウンジ

ハッピーアワー

午後6時~8時の間、イブニングカクテルのサービスがあります。
スイートルームやクラブフロアに宿泊のゲストは無料で楽しむことができます。

Pan Pacific Yangon Club Lounge

味は良いのですが、ミニサンドイッチのほかに温かいフィンガーフードが2品のみ。
ミャンマーで何度も泊まっている ノボテルヤンゴン に比べるとずいぶん寂しい内容でした。できれば野菜やチーズくらい置いてくれると嬉しいですね。

ミャンマービール

ローカルビールの ミャンマービール をいただきました。
僕ら以外に一組しかゲストがいないのでお酒や食べ物が無くなってしまうことはありませんが、あまりに人がいないのでかえって落ち着かない。

ミャンマービール

フリッジには輸入ビールも大量に用意されています。
また、スピリッツも置かれているのですが割り物が少ないので作れるカクテルは限定的。柑橘系のジュースやライムくらいは並べて欲しいところです。

パシフィッククラブラウンジ

アフタヌーンティー

午後にはアフタヌーンティーのサービスも。
小さいながら一つ一つが良く出来ていて、どの辺りが「アジアの屋台料理をコンセプトに」しているのかは分かりませんがグリーンティーのムースはさすがホテルメイドと思わせる繊細な味でした。ただしゲストが来てから作るのか、準備にはとても時間が掛かります。お部屋から電話でもかけて予約をしておいた方が良いかもしれません。

アフタヌーンティー

会議室

クラブラウンジに設けられた会議室。
パシフィッククラブ特典として毎日2時間まで無料で使うことができます。

会議室

感想

プールやレストランでは数多くのゲストを見るのですが、クラブラウンジにはほとんど人がいません。対象者があまりに少ないせいか常駐しているスタッフも置かれているアイテムも最小限に抑えられている印象。これでは次回も続けてクラブを指定しようという気にはなりにくい。せっかく最高のロケーションに立派なラウンジを構えているのですから、そろそろパンパシフィックホテルが本気を出してくれることを願います。

朝食

朝食はラウンジでも食べられるようですが、品数の多いレストランでいただきました。
オールデイダイニングの サーン Saan はレセプションと同じR階(5階に相当)にあり、朝食バッフェは午前6時半~10時半の提供。ラフな服装のお客さんがほとんどです。

レストラン

パン パシフィック ヤンゴン ホテル

Pan Pacific Yangon Hotel

フレッシュジュースを飲めるのが良いですね。
エッグステーションもあり、卵料理は注文に応じて作ってもらえます。細かいリクエストも訊き返すことなく期待通りの火加減で仕上げてくれました。

朝食

気になったのはチーズの乏しさくらいで、連泊しても飽きない程度のバリエーションあり。日本風の品や麺、お粥、インド料理なども見かけました。混み合っていましたがスタッフの感じが良く、気持ちの良い朝食となりました。コーヒーも無料でアイスにできるようです。

朝食

モヒンガー

ミャンマーの朝と言えばモヒンガーが定番ですね。
セルフサービスですが極めて標準的なモヒンガーをいただけます、ぜひトライしてみてください。

Pan Pacific Yangon Hotel

モヒンガー

ヤンゴンの中心部、最先端のショッピングモール ジャンクションシティ Junction City に隣接するパンパシフィックヤンゴン。観光にもビジネスにも便利なオススメの高級ホテルです。利用者が少ない分ラウンジは混み合わず静かに過ごすことができるので、価格差が小さいならクラブフロアを指定しても良いのではないでしょうか?お部屋の様子やホテルのファシリティについては パンパシフィックヤンゴンホテル宿泊記 をご覧ください。

ご予約

booking.com で 最新の口コミと料金をチェック!
   www.booking.com/hotel/mm/pan-pacific-yangon.ja.html

事前決済でお得なアゴダ
   agoda予約: Pan Pacific Yangon

パン パシフィック ヤンゴン
Pan Pacific Yangon

【住所】 Bogyoke Aung San Road & Shwedagon Pagoda Road, Yangon, MYANMAR
【TEL】 +95   1 925 3810

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン