OZONE (世界一高い所にあるバー)

2014年, '14 香港 Add comments

OZONE リッツカールトン香港

Kitagawa@Hong Kongです。
今日はリッツカールトン香港の最上階にあるバー、オゾン OZONE からお送りします。ここは 世界一高い所にあるバー(ホテル公式サイトより)で、香港島の摩天楼すら遥か下に見下ろせる特別な場所!お天気が良い日の夜にぜひ。

リッツカールトン香港ホテル

アクセスですが、リッツカールトン香港に泊まっていなければまずはタクシーでホテルへ。お隣のWホテル香港からならエレメンツを通って徒歩で来ることも可能です。
エントランスでリフトに乗って一気に103階のロビーへ上がり、ロビーでOZONE直通のリフトに乗り換えます。リッツカールトンはその辺に必ずスタッフが立っているので、ウロウロしていれば声を掛けてくれるハズ。

オゾン OZONE リッツカールトン香港

こちらがOZONEへ向かうリフトです。

ボタンがクール!103階と118階しか押す場所がありません。ちなみに2014年10月現在、ビルの階数で言えばブルジュ・ハリファの168階建てに次いで高いのが当ビルであり、その最上階118階行きのボタンを自分で押せるなんてワクワクしますね!え、しない?(笑

OZONE The Ritz-Carlton Hong Kong

リフトを降りればスタッフがいるので、予約の有無と人数、室内と屋外のどちらが希望かを伝えて店内へ。

まずはこちらが屋内のスペースです。一言でいうと、青い!一体どこにいるのか分からなくなるほどクラクラする内装と音楽に痺れます。時間帯によってライティングから受ける印象はガラリと変わるので、あまり尖った雰囲気がお好みでない方は早めの時間帯に訪問を。土日だけは昼過ぎにオープンします。

オゾン OZONE リッツカールトン香港

テーブル間隔は割と詰まっています。リッツカールトンらしいラグジュアリー感より特別なバーとしてのデザインや席数が優先されているのでしょう。そうそう、ここは日本のインテリアデザイナー片山正通氏がデザインを手掛けたことでも知られています。

DJによるミュージックもあるので、興味のある方はコンシェルジュに訊くなどしてプログラムを調べてみてください。

OZONE The Ritz-Carlton Hong Kong

そしてOZONEの屋外席の様子。

天井は吹き抜けているので確かに屋外ではありますが、幅が狭くガラスにも囲われているのでそれほどの開放感は感じないかも知れません。それでも心地よい暑さを感じながら傾けるグラスは最高でしょう。基本的にフリーシーティング制なので、予約が無ければお好きな席へどうぞ。

オゾン OZONE リッツカールトン香港

ちなみに混んでいるとスタッフのエスコートが無く、座る席もまったく無い!なんてこともあります。そういう場合はバーのカウンターにもたれてビールでも飲みつつ席が空くのを待つ…ということになりますが、時間帯によってはカウンターにも立って飲んでいる人がびっしりで注文もままならない、なんてことも過去にはありました。外からやって来たゲストにはちょっと辛い展開ですが、そういう可能性も覚悟しておいた方が良いかも知れません。

バーの角にはソファ席、ここが特等席でしょう。見てください、この眺め!贅沢ですね~
インハウスゲストとして予約しないと、こちらに座るのはまず不可能かと思います。

OZONE リッツカールトン香港

泡が好きな僕はたいていシャンパンモヒート辺りを注文してしまいますが、オリジナルカクテルもあります。1杯3,000円くらいが目安かと。
今回はBack to Schoolなんてページが目を惹きました。説明に遊び心があって素敵ですね。

OZONE リッツカールトンメニュー

改めて、OZONEから香港島の眺め。
もしお天気が悪いと雲の中に入ってしまい何も見えない、なんてこともあり得ます。ここはスカッと晴れた日に来ないと意味がありませんのでご注意を。

香港 夜景

向こうに見えている一際高いビルは IFC 国際金融中心 で高さ 416m、香港で2番目の高さです。ちなみに今いるこちらのビル ICC 環球貿易広場 が 484mと香港で最も高く、2014年10月現在世界で6番目の高さとなります。OZONEはその最上階にあるので、まさしくここは香港で一番高い場所!ということに。

香港 夜景

上の写真が香港島の摩天楼の全景です。
左側にスターフェリーの乗り場も見えていますね。その他の写真は香港の夜景のページをご覧ください。

そしてこちらが九龍サイド。光り輝いているのは彌敦道(ネイザンロード)です。
低そうに見えているビル群もかなり高いハズですが、こっちが世界屈指の超高層ビルとあって周りが全部低く見えてしまいます。そう言えばお隣のWホテル香港のプールにいると恨めしいほど邪魔なんですよね、このビルが。(笑

OZONE リッツカールトン香港

楽しめるかどうかはお天気次第&混み具合次第ってところもありますが、世界一高い所にあるホテルの世界一高い所にあるバー、その存在だけでも特別なので訪れる価値ありです。
OZONEの営業時間は変則的なので、以下をご覧ください。服装はサンダル半ズボンでなければカジュアルでOK、訪れる時間帯は当然、夜遅めがおすすめです。

OZONE リッツカールトン営業時間

最後に、お客さんはグループやカップルのみで、一人で訪れる雰囲気の場所では無いかと思います。僕も一人で行ったことはありませんし、ここで一人のお客さんを見かけたこともありません。もしお一人様なら、103階のロビーからエスカレーターを降りた場所にある The Lounge & Bar ザ・ラウンジ&バー の方がラグジュアリーで落ち着けます。

オゾン リッツカールトン香港
OZONE, The Ritz-Carlton Hong Kong

【住所】 ICC 118th Fl., 1 Austin Road West, Kowloon, Hong Kong
【TEL】 +852   2263 2263 (ホテル代表)
【URL】 www.ritzcarlton.com/ja/Properties/HongKong/Dining/OZONE/Default.htm

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン