オキナワ マリオット リゾート&スパ ホテル宿泊記

2019年, '19 日本 Add comments

オキナワ マリオット リゾート&スパ ホテル宿泊記ブログ

オキナワ マリオット リゾート&スパ Okinawa Marriott Resort & Spa のホテル宿泊記です。
ビーチフロントではありませんが高台に建っていて眺めが良く、設備も整った機能的なホテルで安く快適に過ごせました。ここはリピート決定です!

オキナワ マリオット リゾート&スパ
Okinawa Marriott Resort & Spa

【住所】 沖縄県 名護市 喜瀬1490-1
【TEL】 0980-51-1000
【FAX】 0980-51-1001

ご予約

事前決済でお得なプラン
   じゃらん予約: オキナワ マリオット リゾート&スパ

恩納村の北、かりゆしビーチに近く住所では名護市に入ります。
近くには ザ・ブセナテラス やマリオット系の ザ・リッツ・カールトン沖縄 などの高級リゾートがあります。

オキナワ マリオット リゾート&スパ

Okinawa Marriott Resort & Spa

Okinawa Marriott Resort & Spa

ホテルの玄関前はパーキングが広がっており、レンタカーのナンバーを付けた車でびっしり。パーキングの出入りは自由で駐車料金は一滞在当たり日数に関わらず1,000円でした。
ロビーはガラスの天井が高くて明るく開放的。大型のホテルですがチェックインやチェックアウトの手続きも待たされることなくスムーズでした。

Okinawa Marriott Resort & Spa

オキナワ マリオット リゾート&スパOkinawa Marriott Resort & Spa

オキナワ マリオット リゾート&スパ

Marriott Bonvoy プラチナベネフィット

マリオットの会員プログラム Marriott Bonvoy のプラチナ会員ということで、以下の中から一つのギフトを選ぶことができました。また、レストランでの飲食代が20%引きとなります。

・ ボーナスポイント
・ ロビーラウンジにて海音パフェ(2名分)
レストラン クワッチー にて夕食時の飲み放題(2名分)
・ オリオンビールまたはワイン、およびスナック(アイスクリーム、ミックスナッツ、チーズとクラッカー)から2種のルームサービス

ポイントは使い切れないくらい貯まっているのとお酒やスナックはクラブラウンジにていただくことができるので、ロビーの「海音(かのん)」にていちごのパフェをいただいてみました。甘酸っぱいシャーベットや可愛いマカロンまで載っていましたよ!

いちごパフェ

ゲストルームは361室。中央部にあるスイートルームやファミリールームを除けば全室ほとんど変わらない作りで、面積は45~46㎡です。低層階の5~9階を「スーペリアフロア」、10~13階を「ハイフロア」、14~15階を「エグゼクティブフロア」と呼んでカテゴリ分けされていました。客室はバルコニーも含めて全室禁煙。片廊下なのでほとんどのお部屋から海が見られそうです。

エグゼクティブフロア

エグゼクティブフロア

最上階の15階にあるツインベッドルームに泊まりました。
14~15階はクラブフロアに当たるので滞在中にラウンジも利用することができ、夕方からのカクテルアワーでは無料でお酒やオードブルを楽しめます。詳しくは オキナワマリオットホテルのエグゼクティブラウンジ のページをご覧ください。

ツインルーム

ツインルームOkinawa Marriott Resort & Spa

沖縄マリオット

フローリングや家具に傷みが見られて絵も色褪せているのが気になりますが、クロスは真新しく清潔感がありました。直前に泊まったルネッサンスホテルの宿泊費がマリオットの倍もするのにとても古かったこともあり、マリオットホテルのお部屋が綺麗で使いやすく感じました。

ホテル宿泊記ブログ

オキナワ マリオット リゾート&スパ沖縄マリオット

オキナワ マリオット リゾート&スパ

大きな一枚板の窓ガラスからは高台という立地を活かした景色を堪能できます。まるで宙に浮かんでいるみたい!全室にバルコニーが付いていて外に出ることもできました。

エグゼクティブルーム

Okinawa Marriott Resort & Spa

ミニバー

お水は無料。フリッジは空っぽですがロビー階に売店やコンビニがあります。

ミニバー

フリッジ

クローゼット

クローゼット

バスルーム

変則的なレイアウトですがバスタブのほかシャワーブースも設けられており、水圧も充分な強さ。ミラーには曇り止めヒーターも入っているようです。わざわざ200VACのコンセントも用意しているのは日本のホテルでは珍しい。全てのタオルにはマリオットのロゴが入っていました。

バスルーム

バスタブ

アメニティ

使い捨てのアイテムは2つずつ、箱に収められています。バスアメニティは「THANN(タン)」が採用されており、ほかの国のマリオットでも見かけるボトルやパッケージですね。

アメニティ

お部屋からの眺め

思いのほか緑が多く喧騒を忘れてリラックスできる景色をお部屋から望めました。
窓側のカウチは読書をするのに最適で、ここ沖縄マリオットに一番長く泊まったので持って来た本をかなり消化できました。向こうに見えているリゾートは ブセナテラス ですが、かつての評判は見る影もありません。

沖縄 オススメ 高級 ホテル

オキナワ マリオット リゾート&スパ

ブセナテラス

沖縄マリオットのゲストルームは全室オーシャンビューですが、エントランスのある山側は下の写真のような眺め。かねひで喜瀬カントリークラブのゴルフコースが見えました。

沖縄 旅行記

ファシリティ

ほとんどのファシリティが1階(ロビーの一つ下のフロア)に集まっていました。
屋外プールは5面あり全長170mと、沖縄のホテルとしては大き目。浮き輪のレンタルは1,000円~でした。

フロアマップ

ジム

ジム

屋内プール

プール

屋外プール

プールにはウォータースライダーがあり、ライフガードも常駐していました。浅めなので子供を遊ばせやすいと思います。

オキナワ マリオット リゾート&スパ

プール

オキナワ マリオット リゾート&スパ

ジャクージ

ジャクージ

スパ

有料となりますがスパもありました。
バスの水源が温泉でないことと水着不可で男女別の施設ということで今回は利用せず。

スパ

コインランドリー

沖縄のホテルには必ずある洗濯機・乾燥機のコーナーもありました。

コインランドリー

朝食・レストラン・夕食

朝食のバイキングが提供されるレストラン「QWACHI(クワッチー)」は2019年7月20日にリニューアルオープンしたばかり。トッピングを選べるオムレツ、沖縄そばやアイスクリームまであって朝から食べ過ぎてしまいそう。ランチやディナーも営業しており、夕食にバーベキューを楽しんでみました。詳しくは 沖縄マリオットの新レストラン「クワッチー」にて朝食やディナー焼肉BBQバッフェ の体験記をご覧ください。

レストラン

感想

沖縄本島のリゾートホテルの中では外国人比率が高いホテルで、日本人も家族連れからカップルまで良い感じに客層がばらけていました。混み具合やホテルマンとの距離感も丁度よく、程よい賑わいと非日常感を味わえるバランスの取れたホテルだと思います。残念ながらビーチには面していませんが、歩ける距離ですしホテルから無料のシャトルバスも運行されていました。

今回の半月にわたる沖縄旅行の中で最も長く滞在したオキナワマリオットリゾート&スパ。一泊あたり18,000円と安く泊まれたうえに、期待以上の眺めや朝食でパフォーマンスの高い宿泊となりました。少し古さを感じる作りではありますが綺麗にメンテナンスされており、今後もお世話になることは間違いありません。

ご予約

事前決済でお得なプラン
   じゃらん予約: オキナワ マリオット リゾート&スパ

オキナワ マリオット リゾート&スパ
Okinawa Marriott Resort & Spa

【住所】 沖縄県 名護市 喜瀬1490-1
【TEL】 0980-51-1000
【FAX】 0980-51-1001

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン