セブンマイルビーチ (ジャマイカ・ネグリル)

2014年, '14 ジャマイカ Add comments

7マイルビーチ ネグリル ジャマイカ

Kitagawa@ジャマイカです。
島の西の端にネグリルという町があり、カリブ海に沈む夕陽が素晴らしいと聞いて足を延ばしてみました。その名も セブンマイルビーチ、真っ白な砂浜がどこまでも続いています。

ネグリルの7マイルビーチ
7mile Beach, Negril

ネグリル Negril はジャマイカの西端にあるビーチ。
国際空港のあるリゾート地、モンテゴベイ Montego Bay から約80km、車で1時間半。

ジャマイカは外国人がローカルバスに乗るのが難しく、またタクシーは交渉制で結構高いので、レンタカーを利用しています。(レンタカーについてはモンテゴベイの見どころのページで軽く触れています。)
ホテルで朝食をいただいている時、レンタカーを使って旅をしている他のゲストからネグリルの噂を聞きつけて、僕も日帰りでドライブに出かけてみました。モンテゴベイからは西の方角です、海岸線をとにかく西へ!

ネグリル 行き方

右手にカリブ海を見ながら、丘の上や山の中を通ったりもして、なかなか気持ちの良い素敵なドライブ。途中、ルーシー Luceaなどの小さな集落を抜けて、1時間半でネグリルに到着です。
道は完全に舗装されておりルートも単純ですが、途中何度か曲がるところがあったのでiPhoneのGPSが役立ちました。

セブン・マイル・ビーチ

ネグリルは“セブンマイルビーチ”の名で知られています。
正直、この魅惑的な名前の響きに釣られてネグリルまでやって来たようなもの。その名の通り 7マイル(約11キロ)に渡って砂浜が続いています。

はるか彼方まで続く真っ白な砂浜!ほとんど誰もおらず、ここまで来たかいがありました。

7マイルビーチ ジャマイカ

パブリックなビーチなので地元の人も行き来しており、くつろいでいると物売りやらボートの勧誘やらが次々と声をかけてきます。バカンス客で賑わうモンテゴベイのプライベートビーチに飽きていたので、物売りのしつこさがかえって新鮮だったり。

中には結構ヤバい品を持ってくる連中も…ここネグリルはもともとヒッピーのたまり場だった名残りか、今でもマリファナなどがビーチで驚くほど簡単に手に入るのです。(もちろん違法です)
また違ったジャマイカの一面を垣間見ることができました。

ネグリル ビーチ

なお、ネグリルのメインストリートとビーチの間にはホテルや木立があって少し離れているので、その辺に車を停めてビーチで遊ぶという訳にはいきません。パーキングがほとんどないので、できればビーチフロントのホテルに泊まるのが良さそうです。

ネグリルはジャマイカの西端に位置しており、カリブ海に沈みゆくサンセットで有名な地。
この日は残念ながら天候が不安定でしたが、日没を眺められるベストスポットとして知られるリックス・カフェという名所があるので、この後足を延ばしてみます。

“セブンマイルビーチ (ジャマイカ・ネグリル)”へのコメントが 2件あります

  1. ながろう Says:

    Kitagawaさま

    こんばんは。
    美しい海と空ですね!1日ぼーっとできそう。
    南米はまだ旅先リストには載っていませんでしたが
    この海岸は間違いなくリスト入りです!!

    ボブ・マーリー聞きながら読書したい!!

  2. kitagawa Says:

    ジャマイカはどこに行ってもレゲエが聞こえてくる素敵な国。
    陽気ながら少し影のあるビーチは、やっぱりヒッピー向けかも。

    今月は中旬からプーケットのナカ島に飛びます。
    お気に入りの本とレゲエを持って!

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン