リンツのチョコレート

2012年以前, '12 スイス Add comments

リンツのチョコレート

バレンタインデー、ということでチョコレートの話題を。
普段食べるチョコと言えばこれ!リンツLindt の板チョコです。いつもフリッジにあり、寝る前のお楽しみ。就寝前のチョコは快適な睡眠に効果的ですよ。

おやつに食べるなら、前にも書きましたがトブラローネTOBLERONEがお気に入り。いずれもスイス製のチョコレートですが、スーパーで山積みになっています。

さて、2月14日に女性が男性にチョコを贈るって習慣。こんなことやってるの日本だけだよ?とは思いますが、女性にとっては“一年に一度だけ勇気を出せる日”らしく、これはこれで面白いイベントだと思います。

今日は誰しも、未だに忘れられない思い出がいくつか思い浮かぶ日のハズ。
きっかけを、大切に。

“リンツのチョコレート”へのコメントが 2件あります

  1. 東人 Says:

    ご存知と思いますが、リンツのカフェが銀座にありますね。ケーキセットにするとかなりリーゾナブルなので、女性の社内接待に使っています。
    バレンタインには、そんな方々からの「お返し」くらいしかいただけませんが、最近の殺伐とした職場環境では、義理チョコでもよいきっかけになると思います。

  2. kitagawa Says:

    東人さん、こんばんは。Kitagawa@成田2タミです。
    社内の方とのお茶にリンツなんてオシャレですね~!僕もそんな東京暮らしがしてみたいです。

    リンツって日本でいう所の明治みたいな、海外では普通のチョコメーカーのハズなんですが、銀座のカフェは人が店外にまで並んじゃうほどいつも人気ですよね。同店のチョコレートを使ったケーキはさすが銀座!と思わせる繊細な仕上がりでお気に入りです。
    http://kitagawa.ws/mt/archives/001257.html

    余談ですが確か明治製菓がリンツの輸入代理店だった気がします。
    海外だとどこでも見かけるチョコで、€2代で売られているのですが、日本だと明治の自社商品に押されてあまり売れていなさそうな気がします。

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン