ラヴァニーユのゾウガメさん(インド洋・モーリシャス)

2018年, '18 モーリシャス Add comments

インド洋の島国モーリシャスで大きなカメさん達に会いに出掛けました。
この陸ガメはアルダブラゾウガメという種で100才を超えて生きるのだとか!空港に近い ラ・ヴァニーユ La Vanille Nature Park という動物園で彼らと触れ合うことができます。

ラ ヴァニーユ ネイチャーパーク
La Vanille Nature Park

【住所】 Riviere des Anguilles, MAURITIUS
   インド洋 モーリシャス共和国 リヴィエール・デ・サングイユ
【開園時間】 午前8時30分~午後5時
【定休日】 年中無休
【入場料】 大人 Rs.490 (1,653円、2018年9月 現在)
【TEL】 +230   626 2503
【URL】 lavanille-naturepark.com/

場所・行き方

幹線道路から外れた町の、そのまた郊外にあります。
ホテルのコンシェルジュに頼んで往復でタクシーを手配してもらうか、僕らはモーリシャス旅行の最終日にレンタカーで空港に向かう途中に立ち寄りました。サー・シウサガル・ラングーラム国際空港から南西に約30km、車で30分くらいの距離。モーリシャスはなかなか大きな島なので、滞在中に訪れるより入国直後または出国直前にスケジュールに組み込むと効率的です。

La Vanille Nature Park

La Vanille Nature Park

入場料を払って中へ、クレジットカードも使えました。
英語ガイド付きツアーも行なわれており、料金は入場料に込み。その集合時間やワニさんの餌やりなど園内のイベントの予定をエントランスで教えてくれましたが…すみません、ゾウガメを見に来たので地図6番のカメ公園に直行します(汗

La Vanille, Mauritius

アルダブラゾウガメ
 Aldabra Giant Tortoises

お目当てのカメさん達はパーク内右奥の丘の上にいました!
めちゃくちゃたくさんいますよ~ほとんど動かずにじっとしていますけどね、最初は石ころかと思った(笑

モーリシャス ゾウガメ

La Vanille

ラヴァニーユのゾウガメは人に慣れているというか人間など眼中に無いというべきか…突然起き上がったと思ったらゆっくり歩いてこちらに突っ込んで来たり。自由気ままな動きが愛らしいですね。最も大きなカメさんは Domino という名前で年齢は100才以上、体重275キロ。世界でも五指に入る巨体だと解説が出ていました。

アルダブラゾウガメ

モーリシャス 陸ガメ

ゾウガメ モーリシャス

後でしゃがみこんでカメラを構えているのは僕ですね~
ローアングルで、つまり彼らの目線で写真を撮ると迫力あるカットになるのでお試しを。

ゾウガメ

La Vanille

Aldabra Giant Tortoises

ご飯をあげることもでき、葉っぱを売っていました。
確かRs.25、100円しないくらいだったと記憶しています。

ゾウガメ えさやり

ゾウガメに乗れる!

また、ここでは ゾウガメの背中に乗る ことができます。
ただし記念撮影を目的に 子供のみ!それでも広場にいる好きなカメに自由に乗れるとは奔放な対応ですね。注意事項は以下の通りなのでルールを守って遊んでください。

ゾウガメ 背中に乗る

Kitagawaもカメさん達と写真を撮ってみました。
大人もゾウガメの頭や首を撫でることはOKです。

モーリシャス旅行記ブログ

小さいのも可愛いですね~
近くの建物ではさらに小さな子亀も飼育されていました。

子亀

解説

アルダブラゾウガメという名前はセーシェルのアルダブラ環礁の固有種であることに因んでいます。
現在ゾウガメの保護地域となっているアルダブラ環礁は人が立ち入ることはできず、その生息数は世界最大。1982年にユネスコの世界自然遺産に登録されています。

Aldabra Giant Tortoises

そのアルダブラゾウガメがはるばるセーシェルからモーリシャスまで辿り着いたそうで、僕らも セーシェルからモーリシャスまでエアセイシェル の飛行機で来たので勝手に親近感を覚えてしまいました。
ちなみに下の写真がまさにセーシェルにいるアルダブラゾウガメで、ラ・ディーグ島の Union Estate Park で育てられていました。

セーシェル アルダブラゾウガメ

園内地図

ここ La Vanille Nature Park には他にもワニやお魚、珍しいサルやコウモリなどが飼育されています。
大きな地図も こちら にアップロードしました。

La Vanille Nature Park

ホウシャガメ Radiata Tortoises

甲羅に放射状の黄色い模様が入るホウシャガメ。
モーリシャスに入ってきたマダガスカルの固有種だそうです。

Radiata Tortoises

ワオキツネザル Ring-Tailed Lemur

しっぽが縞々なので和名が輪尾なんでしょうね~
マダガスカルの固有種であり国獣で、大勢でちょこまか走り回っていました。

The Ring-Tailed Lemur

ロドリゲスフルーツフォックス Rodrigues Fruit Bat

こちらはモーリシャスに住むコウモリで、絶滅危惧種。
野生種は極めて少なく、もはや動物園でしか見ることができないようです。

Rodrigues Fruit Bat

ナイルワニ Nile Crocodile

ワニさんは100匹以上。
園内の数か所に分かれて住んでいました。

ワニ

小さな水族館のコーナー。
他にも絶滅してしまったドードーの展示室などモーリシャスの生き物に関する資料が園内に点在しています。

水族館 モーリシャス

植物のバラエティも豊か。
規模はそれほど大きくないので1時間半ほどでひと回りできますが、陸ガメと遊んでいるとどんどん時間が過ぎるので余裕をもって La Vanille Nature Park に立ち寄ってみてください。お天気も良く、モーリシャス旅行の最後にほのぼのとした時間を過ごすことができました!

La Vanille, Mauritius

La Vanille, Mauritius

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン