JALボーイング787

2013年, '13 日本 Add comments

JALボーイング787

Kitagawa@Japanです。
ボーイング787に乗ったので、久しぶりの飛行機ネタです。

当初バッテリー周りのトラブルが続いていたのでしばらく様子を見ていたのですが、コンディションも落ち着いて来たようなので787のフライトを選んでみました。
機内に入ってすぐ感じたことは、キャビンの広さ。従来より天井が20cm高くなっているそうです。機内エンターテインメントの画面も大きくなって、ようやくJALもタッチパネルになりました。

JALボーイング787

と言っても、夜行便だったためさしたる取材活動はせずにほとんど寝ており。
スケジュールの都合上、到着の前に起こしていただき朝食だけ機内でとりました。

ボーイング787で目立った変化と言えば、大きな窓!本当に大きくなりました。
でもこの電子ブラインドはどうなんでしょう?完全に遮光できないので、外からの紫外線の影響が気になります。

JALボーイング787

お席も少しは良くなりましたが、相変わらずのライフラットですからねぇ。787はパッセンジャーよりキャリア側にメリットの大きいシップでして、現在のところ積極的に787を選ぶ理由は見当たらず。それよりボロロクやトリプルのシートがさっさとSKY SUITEに入れ替わることを望みます。

最近はすっかり民間の飛行機に関心が失せてしまっているのですが、来年は新しいシップに乗る機会も多いので、おすすめできそうな路線は記事にしていきたいと思います。
とりあえず今週は、キャセイパシフィック航空で香港に向かいます。

“JALボーイング787”へのコメントが 2件あります

  1. Yuki Says:

    KITAGAWAサン飛行機お疲れ様です!
    また一番前にお座りですかΣヽ(゚Д゚○)ノ
    XMASオフ行きたいけど良く読んだらマカオ??ですか???
    今度は日本でやって下さいm(。_。;))m ペコペコ

  2. kitagawa Says:

    Yukiさん、こんばんは。
    日本やバンコクではほとんど外を歩いたり人と会ったりしませんからね~
    大勢で集まるのは、ちょっと難しいかも。
    来春はロサンゼルスでもオフ会を計画しているんですが、アメリカに比べれば
    マカオの方が近いよ!ってのはダメっすか?

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン