大満足のホテル ITC Rajputana, a Luxury Collection Hotel, Jaipur (インド・ジャイプール)

2017年, '17 インド Add comments

ITC Rajputana, a Luxury Collection Hotel, Jaipur

インドのジャイプールで滞在した ITC Rajputana, a Luxury Collection Hotel, Jaipur のホテル宿泊記です。ゆったりとした空間の使い方とインドならではのもてなしが素晴らしく、心から泊まって良かったと思えるホテルでした。お出迎えからバーでのひと時や朝食も含めて旅を盛り上げてくれること間違いなし!オススメです。

ITC ラジプタナ ラグジュアリーコレクションホテル ジャイプール
ITC Rajputana, a Luxury Collection Hotel, Jaipur

【住所】 Palace Road, Jaipur, Rajasthan, 302006 INDIA
   インド共和国 ラジャスタン州ジャイプール市パレス通り
【TEL】 +91   141 5100100
【FAX】 +91   141 5102102

ご予約

booking.com で 最新の口コミと料金をチェック!
   www.booking.com/hotel/in/itc-rajputana.ja.html

事前決済でお得なアゴダ
   agoda予約: ITC Rajputana, a Luxury Collection Hotel, Jaipur

インドの首都デリーを早朝に発ち、アンベール城 やジャイプールの旧市街「ピンクシティ」にあるシティパレスや世界遺産ジャンタルマンタルを見学。そのまま車でホテルITCラジプタナに到着しました。

スーツケースはベルにお任せし、館内に足を踏み入れると「ナマステ~」と合掌でお出迎え。おでこにティカを付けられてしまいました(笑)手渡されたウェルカムドリンクは珍しいお味で、インド産の ジャムン Jamun というデトックスに効果の高い果物のジュースだそうです。

ウェルカムドリンク

ロビーは天井が高くて開放的、水が流れ落ちる水盆にはキャンドルの炎が揺らめいていました。
アーチや透かし彫り、幾何学模様の床はムガール建築を思わせ、まるで宮殿のような豪華さですね!

ITC Rajputana, a Luxury Collection Hotel, Jaipur

レセプションでは前に他のお客さんがいたので座って待っていたところ、名前からゲストフォリオを見つけてくれてソファに座ったままのチェックインとなりました。担当したスタッフがそのままお部屋へとエスコート、流れるようにスムーズです。スパやレストランなど館内のファシリティについても詳しく説明してもらえました。

ITC Rajputana Hotel Jaipur

スイートルーム Thikana Suite

全218室のうちスイートは17室あり、お部屋ごとにレイアウトやインテリアが少しずつ異なるようなので宿泊を楽しみにしていました。

ITC Rajputana, a Luxury Collection Hotel, Jaipur

入ったところがリビングで、ゆったりとしたイスが3人分。ルームサービスを呼ぶにはテーブルが低めですが、館内のレストランはなんと24時間オープンしているそうです。インド人の話す英語には少しクセがありますが、室内の説明はこの上なく丁寧で気持ちの良いチェックインになりました。

スイートルーム

ジャイプール おすすめ ホテル

ミニバー

リビングの片隅にミニバー、生花が嬉しいですね!
お水は無料で、予め十分な量が置かれています。氷を欲しいと頼んだらすぐにお部屋に届きました。

ミニバー

フリッジにはアルコールも。
紅茶はインドの Kamelia というメーカーのティーバッグで、コーヒーはITC系列の Sunbean ブランドでした。

フリッジ

インド 紅茶 コーヒー

ベッドルーム

リビングから一続きのフローリングになったベッドルーム。
無骨ながら温かみのある作りで、何となくインドっぽい感じがしませんか?天蓋の代わりに布が張られているのもユニークです。

スイートルーム

ITC ラジプタナ ラグジュアリーコレクション ホテル ジャイプール

ITC Rajputana Hotel Jaipur

すべての扉にミラーが入っているのが面白い。
昔からの家具を手入れしながら丁寧に使い続けているようで、エキゾチックな町並みのジャイプールによくマッチしていると感じました。壁は潔いほどに真っ白、照明が多いので明るく快適です。

ITC Rajputana Hotel Jaipur

ジャイプール ホテル

ライティングや空調は独自のコントローラーにまとめられています。
お部屋に入った時に使い方を説明してもらったので迷うことなく操作できました。

コントローラー

食事を済ませてからホテルに着いたのですが、夕涼みに出掛けて戻ってきたらきちんとターンダウンされていました。ドンディスを点けておくと用があっても必ず電話を一本入れてからお部屋を訪ねてくるなど、全体的にスタッフの水準が高いので安心して過ごせそうです。

ITC ラジプタナ ラグジュアリーコレクション ホテル ジャイプール

ワークデスク

館内の案内やルームサービスのメニューが3冊のバインダーに収められており、これほど資料が分厚いホテルは初めて。Wi-Fiによるインターネット接続は有料ながら、SPGのメンバーが公式サイトから予約することで無料となりデバイスは4台まで接続できました。

ワークデスク

バスルーム

バスタブにはハンドシャワー付き、独立したシャワーブースにもレインシャワーが設けられています。
やや幅が狭く感じるバスタブですが、熱いお湯がすぐに出て水も綺麗でした。水圧も高くレインシャワーを含め水回りはきちんと機能しています。

バスルーム

インドらしい模様のタイルが可愛らしいですね。
ディスポーザブルの歯ブラシなども置かれており、バスアメニティは ITC Hotels オリジナルのもの。タオルも必要以上に準備されていました。

アメニティ

クローゼット

セーフティボックスはクローゼットに収められており、見慣れた電子式のロックです。
ラグジュアリーコレクションのホテルにしては珍しくアイロンも置かれていました。

クローゼット

プラチナアメニティ

お休み前にアメニティが届きました。
フルーツにインド風チーズケーキ(甘さ控えめで不思議な美味しさです)そして缶ジュースを2本いただきました。ベルやルームサービスへのチップは 20ルピー渡せば充分でしょう。

プラチナアメニティ

カクテルアワー

ロビーにあるバーでは夜8時までプラチナ会員向けにカクテルアワーのサービスがありました。
専用のメニューを渡され、ビールやワイン、カクテルなど内容は充実。お酒を楽しみながらこの日撮った写真を見ていたら次々とおつまみも出てきて、テーブルがいっぱいになってしまいました。雰囲気の良いバーでオススメです。

カクテルアワー

インド舞踊ショー

館内を散策していたらプールサイドで歌と踊りのパフォーマンスを行なっていました。こういうサービスは良いですね、一気にインドの旅気分が高まります!
毎日あるのかは不明ですが、動画も撮ってみたので インド舞踊カタックダンス のページをご覧ください。

インド舞踊 KATHAK カタックダンス

他にもエレベーターホールでインドの弓奏楽器 ラバナハッタ Ravanhatta を演奏していたり、なかなか楽しいホテルです。この後アグラでも同じ ITC Hotels の高級ホテル、ITC Mughal, a Luxury Collection Hotel, Agra に滞在しましたが、アグラは一大観光地とあってサービスは良くも悪くも型通り。ここジャイプールの方が観光客に嬉しい演出が多かったように思います。

インド旅行

朝食

朝食は午前10時半まで。
バッフェになっていてインド料理もありました。

レストラン

こちらはコックさんが マサラドーサ Masala Dosa を作ってくれるコーナー。
小麦粉を薄く延ばして焼いた生地にターメリックとつぶしたジャガイモを入れたもので、お好みで左にあるソースを付けていただきます。ソースはカレー風味、ヨーグルト風味、ココナッツ風味の三種類でした。

インド料理 ホテル朝食

このマサラドーサは日本人の口にも合って食べやすく、ニューデリーで泊まった Le Méridien New Delhi でも毎日食べたほど。

マサラドーサ Masala Dosa

フレッシュフルーツから作られるスムージーも朝のお楽しみ!
パイナップルスムージーが今まで飲んだことの無い美味しさでした。

朝食

もちろんサラダやチーズ、コンチネンタルブレックファストも用意されています。
下の写真で白いつぶつぶは ウプマ Upma と呼ばれ、南インドで食べられる朝ごはんの一つ。見た目はイマイチですがお粥のようにマイルドなお味でした。

朝食

プール

ゲストルームに囲まれた中庭にはプールがあります。
お掃除が行き届き、お花が咲き乱れて気持ちの良いスペース。歌と踊りのショーもここで行なわれました。

プール

インド旅行記

感想

当初はジャイプールに来る予定は無かったものの、インドでどうしても行きたかった チャンド・バオリの階段井戸 を訪れるならジャイプールで一泊入れた方が良いと提案を受け、デリー・ジャイプール・アグラの三都市を車で廻るいわゆる「ゴールデントライアングル」の旅程となりました。実際に来てみるとジャイプールは「ピンクシティ」の異名通り本当に町が赤茶けていてエキゾチック。アグラほどに観光客で混み合わないのも気に入りました。

そして何よりジャイプールで泊まった当ホテル、ITC Rajputana, a Luxury Collection Hotel, Jaipur が予想以上の素晴らしさ!エントランスのお出迎えに始まり、夜はプールサイドでインド舞踊、朝もローカル色溢れるお料理を体験。観光を終えた後のホテルステイでこれほど楽しませてくれるとは思わず、インド旅行を思い出深いものにしてくれました。館内を案内していただいたHemangiさんをはじめスタッフひとり一人が素朴ながら温かみがあって印象に残りました。次回、ジョードプールに向かう道中でも必ず立ち寄りたいと思います。

ITC Rajputana, a Luxury Collection Hotel, Jaipur

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン