ガーミンG1000シミュレーター

2013年, '13 アメリカ合衆国 Add comments

ガーミンG1000シミュレーター

今日は Garmin G1000 のシミュレーターがあると聞き、どんなものかと体験しに来てみました。
G1000(ジー・ワンサウザンド)とは、ガーミン社の航空機用グラスコックピットです。

さっそく飛んだことのあるフライトプランを設定していただき、画面の中を飛行してみます。
下の写真は、中央のモニタの右側に写っている空港にローカライザーを使ってアプローチをしているところです。

ガーミンG1000シミュレーター

ところが…思った以上にシミュレーターの反応が早く、テープ状の高度計や数字で表示されるRPMの変化についていけません。ハッキリ言って本物の飛行機を飛ばすより難しい!
だんだんと操作が遅れがちになり、とうとう失速して空港に突っ込み、飛行機は滑走路上で炎上という形でゲームオーバーです。

このシミュレーターは航空用の本格的なものですが、ガーミンG1000はパソコンのフライトシミュレーターでも体験することができるそうなので、興味がある方は一度遊んでみてください。そうそう、先日写真をアップしたサイテーション・マスタングも、G1000のグラスコックピットが使われています。

ちなみにこの空港、実際に着陸する際のコックピットからの景色はこんな感じです。
もし興味がある方がいらっしゃれば、本物のガーミンG1000や着陸の様子もアップしたいと思います。

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン