ジュニアスイートシービュー@ファリージア,ラグジュアリーコレクションリゾート&スパ ポルトピコーロ (イタリア・トリエステ)

2016年, '16 イタリア Add comments

ホテル宿泊記: ファリージア,ラグジュアリーコレクションリゾート&スパ ポルトピコーロ (イタリア・トリエステ)

アドリア海に面する小さな最高級ホテル。
開業したばかりの ファリージア,ラグジュアリーコレクションリゾート&スパ・ポルトピコーロ Falisia, a Luxury Collection Resort & Spa, Portopiccolo に逗留してみました。観光にはまったく適さないロケーションですが、浮世離れした人たちに囲まれて物思いに耽ることができました。

イタリア ポルトピコーロ

場所はトリエステの北およそ30km。
トリエステ湾の何も無かった谷間を切り開いて ポルトピコーロ Portopiccolo というヨットハーバーや高級分譲住宅を造成するプロジェクトが進行中です。

イタリア ポルトピコーロ

そんなポルトピコーロにある唯一のホテルが昨年開業のファリージア。
ラグジュアリーコレクションのブランドで、スターウッドにおけるカテゴリー6、イタリアのアルベルゴでは5つ星のさらに上の 5つ星L という超高級ホテルに分類されているようです。

Falisia, a Luxury Collection Resort & Spa, Portopiccolo

スパなどホテル内の一部施設がオープンしていませんが、安く予約が入ったので休暇に利用してみました。
場所は広場 piazzetta に面した一等地。ゲストルームは65室21スイートとなっています。

ホテル宿泊記: ファリージア,ラグジュアリーコレクションリゾート&スパ ポルトピコーロ (イタリア・トリエステ)

ファリージア ラグジュアリーコレクション ポルトピコーロ ホテル

行き方

公共交通機関は無いので車で訪れるホテルです。
ポルトピコーロ通りはレジデンス専用なので、いったんシスティアーナ港に降りて海岸側からポルトピコーロに来る必要がありました。ゲートを入ればそのままパーキングにつながっておりホテルの駐車場は無料です。

パーキング

チェックイン

ロビーに足を踏み入れると、まずはとても良い香りに囲まれました。
イスやクッションなどすべてのものが然るべき位置に置かれて初めて完成するような高度な空間デザインが成されたホテル内。青を差し色に使ってモダンで軽快に見えますが、身を置いてみると強い高級感を感じました。

ファリージア ポルトピコーロ

スタッフも洗練されており、とてもイタリアとは思えない丁寧な英語を話します。
チェックインの際、名乗る前に Welcome, Mr. Kitagawa と言われたのには正直驚きました。

フロアマップ

金額をツイッターに書いた通り驚くほど安く滞在していますが、夏のハイシーズンは1泊500ユーロを超えることも。
フロア突当りのジュニアスイートをアサインしていただきました。

フロアマップ

ジュニアスイート・シービュールーム
Falisia, a Luxury Collection Resort & Spa, Portopiccolo

高級ホテルらしく、チェックインを担当したスタッフがそのままお部屋までエスコートしてくれました。この場所がいかに素晴らしいかを説明してくださったのですが、表現が遠回し過ぎて半分くらいしか理解できませんでした(汗

Falisia Luxury Collection Portopiccolo Hotel

お部屋に入ると広々としたウォークインクローゼット。
精度の高い施工がされていてとてもカッチリ感のある作りは好印象です。

クローゼット

Falisia, Portopiccolo

このホテルからは早くからメールでもご連絡をいただいており、テーブルにはウェルカムアメニティが届いていました。

スターウッドSPGプラチナ会員

ポルトピコーロの全体図やブローシュアなど。
ここでは詳しく触れませんが分譲中のヴィラのご案内もいただきました。

Falisia, a Luxury Collection Resort & Spa, Portopiccolo

ファリージア ポルトピコーロ

ジュニアスイートは47㎡。
恐らくバルコニーは入っていない面積で、体感的にはもっと広く感じられました。

Falisia Luxury Collection Portopiccolo Hotel

ジュニアスイートルーム

テレビは回転させられます。
ベッドには斬新な天蓋が付き、お部屋のモダンさと高級感がうまくミックスされた設計がされていました。質感の高さは今年ヨーロッパで泊まった28か所のホテルの中でもぶっちぎり!そしてシンプルにまとめてしまうところが素晴らしい。

Falisia Luxury Collection Portopiccolo Hotel

ファリージア ラグジュアリーコレクション ポルトピコーロ ホテル

正面側の全室にプライベートバルコニーが付いています。
日中はバルコニーで読書や日光浴を楽しむゲストを多く見かけ、Kitagawaもこちらでノンビリ過ごしました。

Falisia, a Luxury Collection Resort & Spa, Portopiccolo

ポルトピコーロ トリエステ

ピアッツェッタから見上げた僕らのお部屋。
ヨットハーバーに面してポルトピコーロでは一等地でした。

ポルトピコーロ トリエステ

ミニバー

お部屋のエスプレッソマシーンは我が家とまったく同じillyのカプセル式でした。
写真にはありませんがフルボトルのワインもあり、白が€21、赤が€25。スピリッツやビールを3本飲むならワインを抜いてしまった方が安いくらい、さすがイタリアですね。お水はコンプリメンタリでした。

ミニバー

Falisia, Portopiccolo

バス

バスもぴっかぴかです。ベイシンはもちろんダブル。
独立したシャワーにはハンドシャワーとレインシャワーが付き、水圧も充分でした。

Falisia, Portopiccolo

ファリージア ポルトピコーロ

バスルーム

アメニティ

アメニティのブランドは アクア・ディ・パルマ Acqua Di Parma
使うのは初めてですがアクアディパルマの透明感をすっかり気に入りました。大きめのボトルなのも嬉しいですね、バスソルトもありました。

アメニティ

バー・ラウンジ

ロビー右手のラウンジ。夜はピアノの生演奏もあり。
外のテラス席まで賑わいますが、皆さん観光客というよりは喧騒を離れてリフレッシュに来ている感じのゲストばかりで夜の写真を撮れる雰囲気ではありませんでした。

バー・ラウンジ

レストラン

朝食を初めとするメインダイニングはロビー左手 クリフ Cliff にて。
テーブルウェア・カトラリーともに質の高いものが使われています。

レストラン Cliff クリフ

朝食

ファリージアの朝のドリンクはフレッシュスクイーズド。
山盛りになっている生野菜やフルーツを使って好きなレシピで作ることができます。もっともスタッフが手伝ってくれるので結局一度も自分でミキサーを動かす機会はありませんでしたが…これは思わず早起きするくらい嬉しいサービス!

朝食

卵料理はリクエストで作っていただけます、ポーチドエッグは3種類のバリエーション。バッフェはイタリアらしく品数は多くありませんが、フルーツいっぱいのミニデニッシュが充実していました。

プールやビーチ

ホテルの宿泊客はポルトピコーロのプールやプライベートビーチを利用できます。
周辺の様子は ポルトピコーロ旅行記 のページに写真を掲載しましたのでご参考に。バーやレストランも数軒あって歩いて行くことができます。

アドリア海 ビーチ

時には雨の日も。
本当にやることが無い場所なので、本やスケッチブックなど夢中になれるものを持ち込むと時間を忘れて楽しむことができると思います。これを贅沢と思うか無駄と思うかは…あなた次第ですね。

ファリージア ポルトピコーロ

感想

ポルトピコーロは観光地ではなく富裕層向けのゲーティッドコミュニティとして開発されたプロジェクト。レジデンツ以外がふらっと通り掛かることは絶対にないロケーションなので想像以上に静かなひと時を過ごすことができました。プールやビーチにもほとんど人がいないのでプライベート感は抜群、なるほどセレブ受けしそうな環境です。ヴィラの分譲が進んで人が増えてくると、もう少し広場やホテルにも活気が出てきそうですね。

ファリージアの質感はとても高く、最近のイタリアの高級ホテルの最先端と言って間違いありません。ただし宿泊客の年齢層が高めでここはスタッフにも若い人は少ないので、それだけで僕らは目立っていました。服装や立ち居振る舞いに品が無いと浮いてしまいそうです。遊びや見どころがまったく無く、車で来ることしか想定されていないので観光での滞在には適しませんが、泊まるだけで現実逃避できるユニークな環境のホテルでした。

ご予約

booking.com で 最新の口コミと料金をチェック!
   www.booking.com/hotel/it/falisia-a-luxury-collection-resort-amp-spa-portopiccolo.ja.html

事前決済でお得なプラン
   エクスペディア予約: Falisia, Portopiccolo

ファリージア ラグジュアリーコレクションリゾート&スパ ポルトピコーロ
Falisia, a Luxury Collection Resort & Spa, Portopiccolo

ポルトピコーロ通りはレジデンス専用でホテルにはつながっていません。ファリージアに行くには地図の☆印の入口、システィアーナ港の方から回ってくる必要があります。

【住所】 Località Sistiana 231/M, Portopiccolo, Duino Aurisina, 34011 ITALY
【TEL】 +39   040 997 4444
【FAX】 +39   040 997 4905

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン