空がめっちゃ近い「モンセラーテの丘」は富士山8合目と同じ高さ (南米・コロンビア)

2016年, 2014年, '14 コロンビア Add comments

モンセラーテの丘 Cerro de Monserrate (コロンビア・ボゴタ)

南米のコロンビア共和国。首都ボゴタの東には標高3,000m級の山が連なり、そこに モンセラーテの丘 Cerro de Monserrate があります。市内から気軽にケーブルカーやロープウェイで登ることができる人気の観光スポット。頂上にある教会の前の展望台からはボゴタ市街のスケールと空の近さを体感できました。

行き方

街角からも見えるほど目立つ山なのでボゴタに来たらすぐに見つけられるでしょう。
Kitagawaは近くまで新交通システム、トランスミレニオに乗って来ました。降りたのは Calle 19 と Carrera 3 の交わるロータリー付近の Las Aguas 停留所です。

トランスミレニオ

モンセラーテの丘を見上げたところ。
オレンジ色の ロープウェイ Teleférico と、右手の山肌には ケーブルカー Funicular のトンネル入り口も見えました!

Cerro de Monserrate

Cerro de Monserrate

山の麓にあるロープウェイとケーブルカーの乗り場までは坂道を1kmほど歩きます。
以下に乗り場の場所を示します。

モンセラーテの丘
Cerro de Monserrate

コロンビア共和国 ボゴタ市内

【開園時間】
   月~土: 午前7時00分~午後11時00分
   日曜日: 午前5時30分~午後5時00分(祭日は午前6時30分~)
【URL】 www.cerromonserrate.com/

コロンビアと言えば治安が心配でしょうか?
麓はちょうどアンデス大学のキャンパスとなっており、日中は学生さんが多くて明るい雰囲気でした。丘の上は週末の方が人出が多いので、平日より土日に訪れるとより安心です。

コロンビア旅行記 ボゴタ観光

午前中はケーブルカー、午後はロープウェイが動いており、日曜日のみ両方が終日運行されているようです。
こちらがケーブルカー・ロープウェイ乗り場。タクシーなら Estación del Funicular とでも伝えれば目の前まで連れて来てもらえるハズ。

モンセラーテの丘 ケーブルカー

料金表

窓口でチケットを購入。
観光客だけでなく家族やカップルなどで賑わっていました。

モンセラーテの丘 行き方

ケーブルカーは1929年、ロープウェイは1955年に開業とのこと。
今回はロープウェイで一気に展望台へ!とても急峻な山で、窓からの景色に少しばかり恐怖を覚えてしまいました。

Cerro de Monserrate

モンセラーテの丘 Cerro de Monserrate

15分ほどでたどり着いたモンセラーテの丘は高さがおよそ500m。
ボゴタそのものの標高が既に2,600m以上あるので、足すと標高は3,100mを超え…なんと 富士山の8合目 に相当する高さです!高山病の恐れもあるので、体が高所に慣れていないうちはゆっくり歩いた方が良さそうです。

モンセラーテの丘 Cerro de Monserrate (コロンビア・ボゴタ)

ボゴタの眺め

展望台から見たボゴタ市街の様子。
町全体を一望できますが、さすがに建物が小さい!そして雲が出ているせいか驚くほど空が近くに感じられました。

コロンビア ボゴタ

上の写真で左手、赤い屋根が広がっている一帯が ボゴタ旧市街 となるラ・カンデラリア地区です。
ボリバル広場 Plaza de Bolívar の周辺を拡大してみました。碁盤の目状の歩きやすい街並みに見どころが点在していてボゴタ観光の中心部。

ボゴタ旧市街

そのまま右、すなわち北の方に視線を移すと高層ビル群が。
交通が集中する賑やかなエリアで、黄金博物館 Museo Del Oro もここにあります。ぽっかりと並木道が見えました、丘を降りたら ロス・ペリオディスタス広場 Parque de Los Periodistas を目指して歩いてみることにしましょう。

コロンビア ボゴタ

続いてボゴタの北側、新市街はこちらにあたります。
さすが人口700万人を擁する南米5大都市の一つですね、こうして見渡すと想像以上に巨大でした!

モンセラーテの丘

遠方にはボゴタの空の玄関口、エルドラド国際空港 と発着する飛行機の機影も。
空港に向かって斜めに伸びている大通りが Calle 26。今回の宿泊先 シェラトンボゴタホテル や、以前トランジットに便利とご紹介した アロフトボゴタエアポートホテル もこの通り沿いにあります。

ボゴタ エルドラド国際空港

夜景の名所としても有名とのこと、日没後はきっとキラキラ輝く美しい街並みを見られるのではないでしょうか?
現地にお友達がいるなど安全に夕方以降訪れるチャンスがある方はぜひ夜の景色も楽しんでみてください。

モンセラーテ・バシリカ教会 Santuario del Señor Caído de Monserrate

丘の頂上にある教会。公式サイトによると標高3,152mで、1657年に完成したそうです。
中は礼拝に訪れている市民でいっぱいでした。

Santuario del Señor Caído de Monserrate

モンセラーテ・バシリカ教会

教会の周りは庭園になっていて、辺りを散策してみました。
背後に聳える山脈も美しい!

Cerro de Monserrate

願いの叶う井戸 Pozo de Los Deseos

下の写真は地元の人達に大人気の井戸です。
後ろ向きに立ち、井戸の上にある骨組みの輪を通るようにコインを井戸に投げ落とすと願いが叶うのだとか。つい先ほどまで大混雑していました。

モンセラーテの丘

ちょっと面白い植物を見つけました。
この葉っぱ、まるでティッシュのような肌触りなんです。これはトイレットペーパーの代わりになる植物だよ、と学生さん達が教えてくれました(笑

Arnica Ceniza, Senecio niveo-aureus Cuatrec.

石畳の遊歩道があちこちに延びています。
奥にはお土産物屋さんも並んでおり、各国で買い集めている コロンビアのマグネット をこちらで購入。

モンセラーテの丘

思いのほかしっかり整備された展望台で、お花も咲き乱れていました。
この後は歩いて下山しようかとも一瞬考えましたが…この勾配で500mの高低差はかなりの体力が要りそう。今回は大人しく来た時と同じロープウェイで下山しました。

ロス・ペリオディスタス広場 Parque de Los Periodistas

歩いてボゴタ中心部まで戻って来ました。
先ほどの写真で丘の上から見えていた広場がこちらです。

モンセラーテの丘

Parque de Los Periodistas

すっかりお腹が空いてしまい、屋台でホットドッグを購入!
コーラも付いてきてファストフード感覚でしたよ。

コロンビア旅行記 ボゴタ観光

最初は行くのが面倒かな?と思っていたものの、山の麓まで来てしまえばアッという間。丘の上は修学旅行の生徒さん達で賑わっていて僕もピクニック気分を味わえました。
山頂からの景色は雄大で、山がちなコロンビアの地形とどこまでも続く広大なボゴタの街並みを手に取るように感じられてオススメの見どころ。次回はぜひ夜景を見に訪れたいと思います。

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン