アロフトバンコクスクンビット11ホテル宿泊記

2015年, '15 タイ Add comments

Aloft Bangkok Sukhumvit 11 アロフトバンコクスクンヴィット11

今日取り上げるのは アロフト・バンコク・スクンビット11ホテル Aloft Bangkok Sukhumvit 11 です。
タイのバンコクにあるスターウッド系ホテルの中では雰囲気やロケーションが異色かも知れません、久しぶりに写真を撮り直したので改めてレポートします。

アロフトバンコクスクンビット11

バンコク中心部、スクンヴィット通り Sukhumvit Road のソイ11に位置します。
最寄駅はスクンヴィット通りにある高架鉄道BTSの ナナ Nana 駅で、ホテルはそこから約500m入ったところ。ゴチャゴチャした路地なので荷物があるならタクシーの利用がオススメです。

Aloft Bangkok Sukhumvit 11

ロビーはどーんと吹き抜けです。
今年アロフトに泊まるのはフロリダの アロフトマイアミドーラル Aloft Miami Doral 以来ですが、さすがタイはゆとりある作り!北米に比べたら気分も盛り上がります。

アロフトバンコクスクンビット11

アロフトバンコクスクンビットは32階建て。
リフトはキーカードコントロールされています。

エレベーター

このホテルは当ブログで 開業直後 にも記事にしていますが、今のところ大きな変化は見られません。なお、ナナ周辺ということでツーリストが多く夜遅くまで騒いでいるエリアです。もしビジネスで滞在するならアロフトバンコクではなく同じ価格帯のフォーポインツバイシェラトンバンコクスクンビット15 を選んだ方が落ち着いて過ごせるかと思います。

レセプション

対応は毎度のことながら実にアッサリしています。
ゲストは外国人観光客ばかりなので英語も問題なく通じます、中にはタイ語が話せないスタッフすらいるくらい(笑

ロビー

re:fuel by Aloft

ロビーの奥に売店があります。氷が必要な場合はお部屋のアイスペールを持ってこちらへ。
(お部屋まで氷を持って来てもらうと 200バーツがチャージされます。)

re:fuel by Aloft

w xyz bar

階段を登ればaloft共通の w xyz bar です。
ここはデザイン・サービスともにヒップな感じで a vision of w hotels というコンセプトが上手く出ています。

w xyz バー

Aloft Bangkok Sukhumvit 11

流れている音楽も良い雰囲気。
ここでは シンハービール Singha Beer をいただきました。ハッピーアワーやイベント情報はお部屋のモニターやリフト内のチラシで確認できます。

シンハービール SINGHA BEER

スターウッドSPGプラチナ

ex-change

7階は何のスペースなのかな?よく分かりませんでした。

ex-change 1,2,3

プール

10階にあるプール、splash。
それほど広さはなく雨のせいか水も濁っていたので入りませんでしたが、読書を楽しむ人などで終日賑わっていました。場所柄、20~30代のカップルの旅行者が多い感じです。

アロフトバンコクスクンビット11

プール

高級感はありませんが、スタッフも程よく放っておいてくれるのでこういうフリースペースを使って上手くリラックスするのがアロフト流の過ごし方。

re-charge

シンハービール SINGHA BEER

フィットネス

同、10階にはジム re:charge も。ダンベルまでは用意されています。

フィットネス

Crave Wine Bar & Restaurant

オールデイダイニングのレストランが8階に。
ここは屋内のテーブル席のほかにオープンエアのテラス席もあります。

Crave Wine Bar & Restaurant

アロフトバンコクスクンビット11ホテル宿泊記

朝食

朝食バッフェは午前6時~10時半の提供。
スターウッドSPGプラチナ会員の場合、こちらの朝食をベネフィットとして選択できます。

朝食

特筆するクオリティではないものの、フルブッフェなのはさすがタイ。ホットミールのほかチーズや野菜にフルーツ、注文を受けてから作っていただけるエッグステーションまであり、ちょっと怪しげなお蕎麦まで置いてありました。

朝食

アロフト・ルーム aloft room

ゲストルームは全297室あります。
23階のアロフトルームをアサインしていただきました、広さは30~33㎡。

廊下

フロアマップ

典型的なaloftのレイアウト。
ベッドサイドのフロストガラスはバスルームの採光を兼ねており、これも定番の作りですね。

アロフトバンコクスクンヴィット11

アロフトバンコクスクンビット11

ここは天井高が3mもあって床面積ほどの窮屈感はありません。
ロールスクリーンではなくカーテンなのも使いやすく。ロールスクリーンだと動作が不完全なホテルが結構あるんですよ…

アロフトルーム

アロフトバンコクスクンビット11ホテル宿泊記

アロフトルーム

ヘッドボードの装飾がタイっぽさを僅かに演出。
ソファがL字型なのもゆとりがありますね、クッションまで用意されていてこれは快適!

ソファ

Aloft Bangkok Sukhumvit 11

インターネット

宿泊客はLANケーブルまたはWi-Fiによるインターネット接続を全館無料で使用できます。

インターネット

ワークデスク

お部屋からの眺め

部屋からの眺望

バス

バスルーム

クローゼット

スリッパやバスローブまで用意されていました、さすがバンコク!カテゴリー2のホテルとは思えない充実ぶり。清掃も行き届きガラスもピッカピカでした。

Aloft Bangkok Sukhumvit 11

アロフトなのでバスはシャワーのみですが、ディスポーザブルのアメニティも充実しています。現在は歯ブラシも予め1本は置かれるようになりました。

アメニティ

ミニバー

ミニバー

フリッジのアイテムは コーラ 95バーツ、ビール 140バーツ、ポテトチップス 100バーツといったところです。

フリッジ

パーキング

最後に、アロフトバンコクは車を駐車場に入れるためにカーリフトを使う必要がありますが、これがとても狭くて擦りそうな幅!もちろんバレーパーキングのサービスもありますが、車で来るなら他のホテルを選んだ方が良いってくらい車庫入れは面倒です、ご参考まで。

パーキング

感想

BTSの駅から遠い、バスタブが無いということを除けば、ポップな内装で快適なお部屋だと思います。
歓楽街のナナ周辺ということで夜は遅くまで賑やかで、どちらかと言うとクラブ遊びなどを楽しむ若者向けのホテル。かくいう僕らもお隣の Fraser Suites のルーフトップバーでパーティがあったのでここに泊まっている訳ですが…たまにはこういうロケーションも悪くありません。

アロフトバンコクスクンビット11ホテル宿泊記

バンコクのスターウッド系ホテルの中ではおおむね最安値がここなので、早めの予約でお得に泊まってみてはいかがでしょうか?付近のレストランはホテルを出て200m南にあるビアガルテン Old German Beerhouse が美味しく、エルディンガーとともに本場仕込みの豚肉料理を楽しめます。

ご予約

booking.com で 最新の口コミと料金をチェック!
   www.booking.com/hotel/th/aloft-bangkok-sukhumvit-11.ja.html

事前決済でお得なプラン
   エクスペディア予約: アロフトバンコクスクンビット11

アロフトバンコクスクンヴィット11
Aloft Bangkok Sukhumvit 11

【住所】 35, Sukhumvit Rd. Soi 11, Wattana, Bangkok, 10110 THAILAND
【TEL】 +66   2 207 7000
【FAX】 +66   2 207 7100

“アロフトバンコクスクンビット11ホテル宿泊記”へのコメントが 2件あります

  1. kirita Says:

    こんにちは!
    街歩きが目的の一人旅とかだと、こういうホテルの方が軽やかでいいですね。ラグジュアリーホテルだと面倒に感じることもありますし。
    先週バンコクに行ってきたのですが、その時はアパートメントタイプのホテルに宿泊しましたが、暮らすように旅する時にはあらためて便利だなと思いました~。

  2. kitagawa Says:

    kiritaさん、こんばんは。
    お泊りのサービスアパートメント、Twitterで拝見していました。タイはフルーツなどもお手頃ですし、キッチンがあるとお部屋でのんびり自分スタイルの過ごし方ができますよね!
    今後もいろいろなホテルに泊まってみようと思います。

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン