アロフト ニューヨーク ブルックリン ホテル

2017年, '17 アメリカ合衆国 Add comments

アロフト ニューヨーク ブルックリン ホテル

今までシェラトンに泊まっていたブルックリンですが、今年からお隣にある アロフト ニューヨーク ブルックリン Aloft New York Brooklyn に移って来ました。その理由や、コスパが良くて新しいアロフトルームをご紹介します。

アロフト ニューヨーク ブルックリン
Aloft New York Brooklyn

【住所】 216 Duffield Street, Brooklyn, New York 11201 U.S.A.
【TEL】 +1   718 256 3833

ブルックリン

ニューヨーク市は5つの区から成ります。経済・観光の中心であるマンハッタンの南東、イーストリバーを挟んだ対岸にブルックリン区はあります。閑静な街並みが広がり、その環境の良さから家族住まいの人気が高く、近年とても注目されているエリアです。

ノスタルジックな パークスロープ の家々や全米屈指の規模を誇るブルックリン博物館など見どころも多く、ブルックリンロースティングカンパニー や ゴリラコーヒー などの有名カフェも点在。マンハッタンからブルックリンブリッジを渡って訪れたなら、落ち着きのある街並みに驚くことでしょう。観光のひと休みにもぴったりです。

ここアロフトブルックリンは複数の駅に徒歩圏内で、特にA・C・F線の Jay St.- MetroTech 駅のエレベーターがある出入口までわずか1ブロック。ニューヨークの地下鉄に慣れているならマンハッタンの多くの場所に簡単にアクセスできます。またブルックリン自体にも見どころが多く、桜で有名なブルックリン植物園や今回は ニューヨーク交通博物館 にも出かけてみました。

一方でJFK空港から来るとなるとジャマイカ駅ではなくハワードビーチ駅で乗換えのため本数が少なく、車でもフリーウェイを使うと大回りになります。もし滞在が短く空港との行き来に鉄道やタクシーを使うつもりなら、同じアロフトでも アロフトロングアイランドシティー・マンハッタンビュー を選んだ方がスムーズかも知れません。

Aloft New York Brooklyn

アロフトニューヨークブルックリンは24階建ての高層ホテルで、左隣は同じマリオット系(旧スターウッド)の シェラトンブルックリンニューヨーク です。

スタッフの対応はフレンドリーで、笑顔で迎えてくれるのが嬉しい。
ロビーはコンパクトにまとまっており、無料で飲めるお水が用意されていました。エレベーターはキーカードが必要でセキュリティも安心。レイトチェックアウトやスーツケースの預りの相談にも乗っていただき、気持ち良く滞在できました。シンプルなレセプションですが皆さん親身で、サービスには僕らもチップで応えたいですね。

Aloft New York Brooklyn

アロフト ニューヨーク ブルックリン ホテル

アロフト ニューヨーク ブルックリン

今回は Century 21 のギフトカードが付いてくるパッケージで宿泊。
プロモーションを積極的に行なっているようなので、ページ末尾のリンク先から料金をチェックしてみてください。注意点としてはパーキングですね、ホテル自前の駐車場が無いのでバレーパーキングを頼むと 1泊50ドルします。北米での運転に慣れている人は www.parkwhiz.com/ などを使って周辺の安い駐車場を予約すると良いでしょう。

Aloft New York Brooklyn

フロアマップ

ゲストルームは176室、全館禁煙です。
6室のスイートルームを除いて全室が アロフトルーム Aloft Room となっており、ルームカテゴリーはありません。

フロアマップ

アロフトルーム
 Aloft New York Brooklyn

世界中のアロフトホテルでお馴染み、ベッドルームとバスをオープンラックで仕切る典型的なレイアウト。面積は26~29㎡で、キングベッドルームではスーツケースを広げる余裕もありました。

Aloft New York Brooklyn

アロフト ニューヨーク ブルックリン

アロフト ニューヨーク ブルックリン

他のアロフトと同様、ヘッドボードにはその都市を象徴するデコレーション。これはブルックリンブリッジの写真ですね~ホテルから1マイルちょっとの距離なので歩いて片道30分くらいで見に行けます。
左袖のヘッドボード裏にアイロンが収納されています。

アロフト ニューヨーク ブルックリン ホテル

ワークデスク

ワークデスク

お部屋からの眺め

ブルックリン ホテル

バス

シンプルな作りのバス、これも定番ですね。
シンクの下に冷蔵庫が置かれており、お隣のシェラトンには無いものの一つです。

Aloft New York Brooklyn

バスルーム

シャワーのみでバスタブはありません。
雑誌や無料のお水、セーフティボックスなどがラックにまとめられていました。

クローゼット

ミニバー

ミニバー

朝食

プラチナ会員向けの朝食は1階のデリから自分で選ぶ方式で、上限は15ドル。
セルフサービスと言いつつホットミールはスタッフが用意してくれて、ベーグルまたはクロワッサン、スクランブルエッグまたはエッグホワイト、ハムまたはベーコン、アメリカンチーズまたはスイスチーズという感じで多少は選べるので日によって少し変化を付けられました。電子レンジも24時間自由に使えます。アメリカの郊外のホテルでよくあるように、朝はロビーにドリップコーヒーが置かれていて無料(エスプレッソマシーンのものは有料)です。カップに入れてTo Goするとニューヨーカー風ですね。

レストラン

朝食

「w xyz」バー

お約束の w xyz もあります。
ホテルを出て右手の Fulton St. にはデパートやファストフードが建ち並び食事やお買い物に困ることはありませんが、各店とも閉店時間が早くブルックリンの夜は割と早く人通りが絶えて静かになります。

w xyz

まとめ

アロフトニューヨークブルックリンは シェラトンブルックリンニューヨーク に隣接しています。シェラトンは最近プラチナ会員にクラブラウンジを提供しなくなるなどサービスの低下が目立つので、気になっていたアロフトに移って来ました。お部屋が古いシェラトンに比べてアロフトは作りが新しいので断然快適!日によってはシェラトンより高いことすらあり、それでも早く満室になる人気の高さも納得です。もしシェラトンより安ければ迷わず人気のアロフトにご宿泊を!

ご予約

booking.com で 最新の口コミと料金をチェック!
   www.booking.com/hotel/us/aloft-brooklyn.ja.html

事前決済でお得なアゴダ
   agoda予約: Aloft New York Brooklyn

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン