アグロドーム Agrodome の羊さんが可愛い過ぎ! (ニュージーランド)

2015年, '15 ニュージーランド Add comments

Agrodome アグロドーム

Kitagawa@New Zealandです。
ニュージーランドと言えば羊さんの国!という訳で、毛刈りや羊追いを見学できる アグロドーム Agrodome にやって来ました。ここのショーはトークが面白く観光客に人気の見どころ。めっちゃ可愛い仔羊にも会えて大満足です。

アグロドーム
Agrodome

ニュージーランド北島 ロトルアの町から北に10km (車で15分)

【住所】 141 Western Road, Ngongotaha, Rotorua 3010, NEW ZEALAND
【URL】 www.agrodome.co.nz/
【TEL】 +64   7 357 1050
【FAX】 +64   7 357 5307

ロトルアはニュージーランド北島きっての観光地。様々なアクティビティが用意されています。
ニュージーランドに来たら羊の毛刈りを見て仔羊にミルクをあげたい…というリクエストが出ていたので、一度に体験させてくれそうな牧場のアグロドームにやって来ました。特に予約は不要です。

Agrodome

ショーの時間と入場料

屋内で座って羊のショーを見る「ファームショー」(1日3回)と、トラクターに乗って放牧されている動物たちを見て廻る「ファームツアー」(1日4回)に分かれているようです。せっかくなので両方とも参加することにし、料金は NZ$61 (約4,900円、2015年9月現在)でした。ファームショーを見た後、続けてファームツアーに行けるようにスケジュールされています。

アグロドーム 料金 ショー 時間

アグロドーム Agrodome

会場の様子。
まだお客さんが入っていませんが、ショーが始まる時には半分ほど埋まるくらいの盛況でした。目立つのは日本人と中国人ですが、オーストラリアや英国などの英語圏、そしてタイやシンガポールなどアジアからの観光客も多いようです。

Agrodome

開演まで時間があったので、舞台に向かって左手にある動物のお部屋を覗いてみました。
大きな牛さんがいてビックリしましたが、目を惹いたのはこちら。羊の赤ちゃん…か、カワイイ☆

アグロドーム

もこもこしていてウール100%!って、当たり前ですが(笑
まるでぬいぐるみみたいですね~萌え死にしそう。

ニュージーランド旅行記

Kitagawa達は小屋の中に入ってひとしきり写真を撮って遊んだり。
そのうち日本人ツアー客の皆さんがやって来ましたが、ねぇコレ入っていいの?と言いながら結局外から眺めるだけ。壁には自由に入ってね!って書いてあるのですが…まぁいいか。

Agrodome

さて、開演時間になりショーの始まりです。
トークは英語で進みますが、座席にはこのようなパネルがあって日本語の解説もヘッドフォンで聞くことができます。なんと驚くことに録音ではなく同時通訳!客席との掛け合いやジョークまで正確に翻訳されており、衝撃的なレベルの高さでした。

Agrodome アグロドーム

以下にショーの内容を簡単にまとめますが、アグロドームに遊びに行かれる方は続きを読まない方が楽しめると思います。こういうショーは先入観なしに見た方が新鮮ですからね!

アグロドームのファームショー

まずは司会の自己紹介に始まり、少し会場を和ませたのち、羊さんのお出ましです。
呼ばれた順に登壇するのですが、種類が多いこと!もちろん詳しい解説をしていただけます。羊毛や食肉用などでまったく装いも違うんですね~

羊 メリノ種 Merino

トップに立つのは メリノ種 Merino、上質なウールを作る代表的な羊ですね。
ショーが進むにつれて羊さん達は飽きてきて座りこんでしまったり。それでも一番上のメリノだけは最後まで立っていたのが印象的、さすがの貫録だと感じました。全種、勢揃い~

Agrodome

羊の毛刈りショー Sheep Shearing

続いて目玉の毛刈りです。僕も見るのは初めてで、1年中いつでも見られるのも嬉しいですね。
ファームステイをすれば毛刈りも体験できるかな~なんて考えていましたが、とてもとても…こうして見せていただくと、やっぱりプロの技。慣れた職人は1日で300頭もの毛を刈るそうです。

Agrodome アグロドーム

羊の毛刈り

あっという間に丸裸に。羊は寒くないのか心配になってしまうのですが、わずか1日で皮下脂肪が倍に増えるそうで風邪をひくことはないのだとか。
これが刈られたばかりのウールです。

ウール

この後は牛の乳搾りや仔羊への授乳などの体験タイム。

これは会場から数人の希望者を募って舞台のうえで行なわれます。予め公式サイトの情報で希望者のみと知っていたので、真っ先に手をあげて参加しろとアドバイスしていたのですが…みんな恥ずかしいと言って舞台には上がらず。情けないな~同じ金額を払っているなら一つでも多く体験した方がお得だと僕は思うんですけどね(笑

最後はシープドッグの紹介。

シープドッグ ハーディング

訓練された牧羊犬とトレーナーとの息の合った動きが見ものです。
アヒルを使ったデモンストレーションに続き、最後は3匹の犬が羊の上に駆け上がってクライマックス!

アグロドーム

約1時間のショー、これを最初から最後まで一人の司会で進行するのが凄い、そしてトークが面白いこと。客席との掛け合いも絶妙で、エンターテインメント性は高いと思います。ファミリー向けかと思ったら、英語のジョークにはブラックユーモアが入るなど大人も楽しめる内容となっていました。羊さんの実に眠そうな態度も、飾らずに良い味を出しているかと思います。

シープドッグ・ハーディング Sheepdog Herding

ショーのあとは正面の広場にてシープドッグによる羊追いのデモンストレーションを見られます。
羊は犬のことが怖いようですが、それ以上に群れる性格が強いそうで、一匹が走ると一緒にそちらへ走って行きます。この性質を活かして効率的に牧羊されているのです。

牧羊犬

笛の音に従って動く牧羊犬の賢さが際立ちます。たしかシープドッグトライアルと言って日本でもコンテストが開かれていますよね。
一方の羊さん、犬が吠えなくなると立ち止まってボーっとしてますからね~本当は全然怖がってないかも?

Sheepdog Herding

ファームツアーもおすすめ!

ショーはこれで終わりですが、続いてファームツアーに参加します。
アグロドームは広大な牧場に牛やアルパカを放牧しており、トレーラーに乗って順番に動物を見て廻った後、餌やり体験もできるそう。

ファームツアー

この続きは アグロドームのファームツアー のページに旅行記を掲載します。
日本人のツアーの皆さんはショーだけで帰ってしまいましたが…もったいない!ここは忘れずにショーとツアーをセットで申し込んでみてください。

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン