世界遺産、セゴビアの「ローマ水道橋」は2000年の歴史 (スペイン)

2015年, '15 スペイン Add comments

セゴビア 水道橋 スペイン

1世紀に古代ローマ人によって造られた水道橋がスペインの古都セゴビアに残っており、その姿を一目見ようとマドリードから足を延ばしてみました。セゴビアはカスティーリャ王国の中心都市として栄えた町で、お目当ての セゴビア水道橋 Acueducto de Segovia とともに旧市街全体がユネスコ世界遺産に登録されています。

セゴビア観光 スペイン旅行記

スペインとポルトガルを車で周遊する今回のヨーロッパ旅行、最初の移動がセゴビアまでのドライブです。スペインの首都マドリードから北西に90km、車で1時間ちょっとの距離。鉄道での行き方ならチャマルティン駅からAVEで30分、バスや日帰りツアーでも訪れることが可能です。

セゴビアのローマ水道橋
Acueducto Romano de Segovia

【住所】 Plaza del Azoguejo, 40001 Segovia, SPAIN
【TEL】 +34   921 46 67 20 (観光案内所)

水道橋の真下、城壁の東に開けた アソゲホ広場 Plaza del Azoguejo が観光の起点。
正面に見えているのがツーリストインフォメーションらしく、ここで地図を入手しました。周辺にはカフェやホステルなどが集まっていて渋くも可愛らしい街並みです。

セゴビア旧市街と水道橋

スペイン旅行記

セゴビア観光

セゴビア水道橋

そして圧巻のローマ水道橋、フェルナンデスラドレダ通りから見たところです。
写真で左手にあたるセゴビアの丘の上へと水を引き込むために紀元1世紀ごろに建設されたもの。

ローマ水道橋 セゴビア

中央にはマリア像、その下には十字架が安置されています。
観光はやはりお天気の良い日の方が映えますが、雨の日に見上げてみたら運よく虹が架かっていてラッキーでした。

ローマ水道橋

石畳の坂道に沿って郊外へと連なる橋脚。全長は728mあり、水源は17km先のフリオ川 Rio Frio。
ちなみにここイベリア半島で最も長い水道橋は後日見に行く アモレイラ水道橋 Aqueduto da Amoreira で、なんと7.5kmにも及びます。

セゴビア 水道橋

見上げる水道橋、デカい!
アーチは全部で167個。セメントなどで固定せず、ただ花崗岩の切石を積み上げて造られたのだとか。

セゴビア 水道橋

最大29mの高さに対して幅が2.4mしか無く、視覚的にはとても薄く感じられて今にも倒れてしまいそう。2000年もの間、風雨に耐えて姿を留めているとは恐るべきローマ人の技術力ですね。

セゴビア 城塞都市

通りに面するカフェ、足を調整してテーブルが水平になるように工夫されていました。
現代人の仕事にしてはちょっとお粗末?

ローマ水道橋

観光案内所にあった空撮写真。
1072年にトレドを攻撃するイスラム教徒によって一部が壊されたものの、15世紀に修復されています。

Acueducto de Roma

セゴビアの水道橋の南側を見たところ。
保存状態がとてもよく、なんと19世紀中ごろまで実際に水を引くために使用されていたそうです。

セゴビア 水道橋 スペイン

同、北側。シルエットがまた美しいですね!
かつてアソゲホ広場を走っていた道路は、振動で石が浸食されるのを防ぐために迂回されたとのこと。

ローマ水道橋

階段を登って城壁の上へ。
ここからローマ水道橋を一望できました。

Acueducto de Segovia

セゴビア旧市街と水道橋

Acueducto Romano de Segovia

中世の美しい城塞都市にローマ時代の遺構が溶け込んだ古都セゴビア。現存する水道橋の中では最も状態が良いと言われており、必見の見どころでしょう。
この後は城壁の内側を散策、カテドラル セゴビア大聖堂 Catedral de Segovia を見に行きます。

“世界遺産、セゴビアの「ローマ水道橋」は2000年の歴史 (スペイン)”へのコメントが 5件あります

  1. Akihiko Goto Says:

    これいいっすね。
    見てみたい。
    石のブロックだけでできてるんですかね〜?

  2. kitagawa Says:

    観光局の説明によると、アーチになっている部分も含めて石を積んであるだけのようです。2000年も昔にこの精度(水勾配3%、水が流れるギリギリの傾斜)の構造物を作り上げるなんて…驚異としかいいようがありません。
    スペインの水道橋の中ではもっとも状態が良いそうでマドリードからも近いので、ぜひ見に行ってみてください。

  3. matsumura Says:

    この1時間余りで、世界中を旅している気持ちになりました。
    素晴らしい記事に浸っていたいのですが、取り急ぎ質問させてください。
    (回答はお時間があるときで、勿論大丈夫です)
    10月末にマドリードートレドーセゴビアとレンタカーで回ります。
    水道橋周辺がよくわかり、参考になりましたが駐車は可能でしょうか。

    3年前に主人57歳の運転でコルドバからマドリードで経験済みですが、
    駐車場の利用はなく、その時も多くにアタフタした記憶のみです。
    結果、セゴビアに行きそびれたので今回こそはと旅行記を探して
    こちらにたどり着きました。
    よろしくお願いします。
    PS 12月に桑田のコンサートで大阪に行くので、思わず記事を読みふけってました。

  4. kitagawa Says:

    matsumuraさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。

    セゴビアは駐車場もありますが、僕らは通りに連なっている駐車スペースに停めてしまいました。パーキングメーターでチケットを買ってダッシュボードに置く方式で、曜日・時刻によっては無料で停められるのです。路地裏は一方通行が多いのでグルグル回りましたが、水道橋の南西は住宅街なので停めるスペースは見つかるハズ。もちろん車内に荷物が無いことが前提になります。

    もし公共の駐車場の場所を予めお探しなら segovia parking publico で検索すると出てきますよ。
    簡単ですが取急ぎご回答まで、良いご旅行を!

  5. matsumura Says:

    早々の回答をありがとうございました。
    駐車場、チケット、車内荷物等、了解しました。大変参考になりました。
    お勧めのホセ・マリアも是非、行ってみたいです。
    ポルトガルでも、様子でレンタカーを借りる予定です。
    また、何か質問が出てきたらお願いしたいと図々しく思っている次第です。
    貧乏旅行の為、下調べが基本の私にとっては本当に感謝しかありません。

    アルハンブラ宮殿の動画、懐かしく、見入ってしまいました。(前回、徒歩でも迷った私達です。)

コメントを書込む

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン