朝食バッフェ@ルネッサンスバンコク ラッチャプラソーンホテル

2015年, '15 タイ No Comments »

ルネッサンス バンコク 朝食

Kitagawa@Thailand です、サワディーカップ!
今日は Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel ルネッサンス バンコク ラッチャプラソーン ホテル の朝食バッフェをご紹介。僕がタイで朝ごはんをいただくのに利用しているホテルのうちの一つで、リクエストに応じて作っていただけるフレッシュジュースがお気に入りです。
続きを読む »

マドリード地下鉄

2015年, 2012年以前, スペイン, '15 スペイン No Comments »

マドリード地下鉄

Kitagawa@Spain です、Buenas noches!
今日はスペインの首都マドリードの地下鉄、Metro de Madrid の写真や路線図をアップします。意外に、と言ったら失礼ですが路線網・駅・車輌共に驚くほど近代的です。
続きを読む »

プラド美術館 (スペイン・マドリード)

2015年, 2012年以前, スペイン, '15 スペイン No Comments »

プラド美術館

スペインはマドリードにある Museo del Prado プラド美術館
主に15~19世紀のヨーロッパ絵画を収蔵し、ベラスケス、ゴヤ、エルグレコのコレクションが見どころ。夕方6時以降と休日の午後5時以降は無料で見学することができます。
続きを読む »

活気溢れる市の中心、プエルタ・デル・ソル (スペイン・マドリード)

2015年, 2012年以前, スペイン, '15 スペイン No Comments »

プエルタデルソル スペイン マドリード

Kitagawa@Spain です、Buenos días!
今年の春は車でイベリア半島を一回りしました。その起点&終点としたのがスペインの首都マドリード。町の中心には「太陽の門」を意味する広場 Puerta del Sol プエルタ・デル・ソル があり、観光のスタート地点に最適。ここでは2009年と2015年の写真にて広場の様子をご紹介します。
続きを読む »

見どころ満載、サンシュルピス教会 (フランス・パリ)

2016年, 2015年, 2012年以前, フランス, '15 フランス, '16 フランス No Comments »

サンシュルピス教会 パリ

今日はパリで一番お気に入りの教会、サン・シュルピス教会 Église Saint-Sulpice をご紹介します。
セーヌ左岸、サンジェルマンデプレにあるカトリック教会で、ドラクロワの壁画や大きなパイプオルガンなど見どころいっぱい!ベストセラー「ダ・ヴィンチ・コード」の舞台としても話題になった場所です。
続きを読む »

圧巻!サン・シュルピス教会にあるドラクロワの壁画 (フランス・パリ)

2016年, 2015年, 2012年以前, フランス, '15 フランス, '16 フランス No Comments »

サンシュルピス教会 ドラクロワ

Kitagawa@Parisです、ボンソワール。
パリにある サン・シュルピス教会 Église Saint-Sulpice にはロマン派の巨匠、ウジェーヌ・ドラクロワ Eugène Delacroix のフレスコ画の大作があります。ドラクロワの傑作を無料で見られるなんて何とも嬉しいスポット、4年ぶりに見学して来ましたので写真と解説をアップします。
続きを読む »

ニューヨーク近郊で安い!シェラトン・ブルックリン・ホテル

2015年, 2014年, '14 アメリカ合衆国, '15 アメリカ合衆国 No Comments »

シェラトン ブルックリン ニューヨーク ホテル

Kitagawa@U.S.A.です。今年はニューヨークで年を越しました。
年末に Sheraton Brooklyn New York Hotel シェラトン ブルックリン ニューヨーク ホテル へ泊まってみたのでレポートします。マンハッタン島からイーストリバーを越えただけでグッとホテルの料金が下がるので、宿泊費の高めなニューヨークで滞在費を抑えたい場合や空室が見つからない場合には候補に入れてみても良さそうです。
続きを読む »

かつての海上要塞は絶好のピクニック地、世界遺産スオメンリンナ島 (フィンランド・ヘルシンキ)

2015年, 2013年, '13 フィンランド 3 Comments »

スオメンリンナ島 Suomenlinna フィンランド旅行記

北欧はフィンランド、ヘルシンキの町からフェリーでわずか15分。6つの島がつながる Suomenlinna スオメンリンナ島 に足を延ばしてみました。観光客からの人気が高いばかりでなく、地元の人の格好のピクニック地にもなっているそうです。
続きを読む »

イビス ロメ センター ホテル ibis Lome Centre (トーゴ共和国)

2015年, '15 トーゴ No Comments »

Hotel ibis Lome Centre イビスロメセンターホテル

トーゴ共和国の首都ロメにある Hotel ibis Lome Centre イビス ロメ センター ホテル の情報です。
大西洋に面するロケーションは素晴らしく、大きめのお庭とプールは市中の騒々しさを忘れさせてくれました。ただし建物が古く、水回りやインターネット接続には改善が求められます。
続きを読む »

トーゴ共和国ロメの市場、グランマルシェ (動画あり)

2015年, '15 トーゴ No Comments »

トーゴ ロメ グランマルシェ

西アフリカのギニア湾に面するトーゴ共和国。その首都 Lomé ロメ は大きな港湾を持つことから物流の拠点になっているようで、市中には巨大な市場 Grand Marché グランマルシェ が形成されていました。
今日はロメの町を歩いた雑感と共に、グランマルシェの写真と動画をアップします。
続きを読む »

カモメと一緒にスオメンリンナ島へ行こう!(フィンランド)

2015年, 2013年, '13 フィンランド 3 Comments »

スオメンリンナ島 フェリー 行き方

北欧フィンランドの首都ヘルシンキ。のどかな港町の沖合いには4つの島が橋で結ばれたスオメンリンナ島があり、船でわずか15分の距離。晴れた日にはピクニックや日帰りでのエクスカーションを楽しめます。空にはカモメが舞い、ヘルシンキの空気を満喫できるハズ…ここではフェリーで島に行く様子をまとめておきます。
続きを読む »

西アフリカのお金コレクション

2015年, '15 ベナン, '15 トーゴ, '15 ガーナ No Comments »

世界のコインや紙幣

週末~☆今日は2015年前半に訪れた13か国の紙幣やコインを整理してみました。
10代の頃にスタートしているので凄い量に。すべての国を周った時、世界中のお金が集まるハズ。
続きを読む »

マカロンで超有名なカフェ「Ladurée ラデュレ」(フランス・パリ)

2016年, 2015年, 2012年以前, フランス, '15 フランス, '16 フランス 2 Comments »

ラデュレ パリ フランス

Kitagawa@Parisです、ボンジュール!今日はフランスの有名パティスリー、Ladurée ラデュレ を取り上げます。
創業は1862年。マカロン発祥のお店と云われ、日本にもショップがあるのでお馴染みですね。ここでは僕のお気に入りスイーツのほか、シャンゼリゼ店とボナパルト店、そしてシャルルドゴール空港店をご紹介します。
続きを読む »

お手軽!フランスやヨーロッパ全域で携帯電話を使おう

2015年, '15 フランス, '15 スペイン, '15 ポルトガル No Comments »

フランス 携帯電話 SIMカード

Kitagawa@Parisです、ボンジュール!
今日はフランスの携帯電話 ORANGE オランジュ のサービスをご紹介します。現地でSIMカードを購入すれば気軽に通話やSMSの送受信ができ、スマホならインターネットも見られて便利☆フランスだけでなくヨーロッパ全域で使えますよ。
続きを読む »

デラックススイート@ウェスティン・ワルシャワ (ポーランド)

2015年, 2013年, '13 ポーランド No Comments »

エグゼクティブスイート@ウェスティンワルシャワホテル

ポーランドの首都、ワルシャワにあるスターウッド系ホテル The Westin Warsaw Hotel ウェスティン・ワルシャワ をご紹介。機能的なお部屋と充実したサービスで、ビジネスでのご滞在に便利なロケーションです。
続きを読む »

愛の南京錠@Pont des Arts (フランス・パリ)

2015年, 2012年以前, フランス, '15 フランス No Comments »

ポンデザール 南京錠 Pont des Arts パリ

ボンジュール!今日飛び込んできたニュース、パリ市が Pont des Arts (芸術橋、ポンデザール) の南京錠の撤去作業に乗り出したようです。近年は「愛の南京錠 cadenas d’amour」なんて呼ばれて有名になっていましたが、景観と安全性の理由によりガラス製の欄干に置き換えられるそうです。
続きを読む »

文化科学宮殿 (ポーランド・ワルシャワ)

2015年, 2013年, '13 ポーランド No Comments »

文化科学宮殿

中欧、ポーランドの首都ワルシャワの中心部に聳え立つのは 文化科学宮殿 Pałac Kultury i Nauki です。一目でソビエトが作ったものと分かる外観、社会主義時代の香りをぷんぷんと感じます。その姿は美しいワルシャワの歴史地区や近代的な高層ビル群にまったく馴染んでおらず、遠目にも異彩を放っていたので四方から写真を撮ってみました。
続きを読む »

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン